砺波市
最終更新日:2019年10月9日 (水曜日) 17時32分 コンテンツID:1533685801

墓地の改葬許可について

 既にお墓や納骨堂などに埋蔵・収蔵されている遺骨を、ほかのお墓や納骨堂に移すことを「改葬」といいます。砺波市内の遺骨を改葬するときは、砺波市役所市民課にてお手続が必要です。

●改葬許可申請の手順

  1. 「改葬許可申請書」に必要事項を記入する
  2. 現在遺骨が埋蔵・収蔵されているお墓や納骨堂の管理者から、上記1の申請書に埋蔵・収蔵の事実を認める署名と押印を受ける
  3. 遺骨を改葬する予定のお墓や納骨堂の管理者から、「遺骨の受入を許可されていることがわかる証明書(受入許可証など)」をもらう(許可証はそれぞれの様式でもかまいませんが、受入先の管理者の署名、押印が必要です。許可証にはどなたの遺骨について受入を許可するものか明記してもらってください。)
  4. 「死亡者の死亡の事実のわかる戸籍謄本」と「死亡者と申請者の関係がわかる戸籍謄本」を用意する(それぞれの本籍のある市区町村で発行。コピーでも可。砺波市の戸籍で確認できる場合は不要です。)
  5. 申請者の本人確認書類(免許証など)を準備する。郵送の場合は本人確認書類のコピーを準備する
  6. 上記書類を市役所へ提出する(郵送可。郵送の場合、返信用封筒を同封してください。)

 

<必要書類>

  • 改葬許可申請書に記載の遺骨の受入を許可されていることがわかる証明書(受入許可証など)
  • 申請者の本人確認書類(免許証、保険証など。郵送の場合はコピーを同封)
  • 死亡者の死亡の事実のわかる戸籍謄本(コピーでも可)※1
  • 死亡者と申請者の関係がわかる戸籍謄本(コピーでも可)※2
  • 返信用封筒(郵送の場合のみ)

  (※1、※2については、砺波市の戸籍で確認できる場合は不要)

 

 なお、改葬許可申請を代理でされる場合は、「代理人選任届(委任状)」が必要です。
 また、遺骨が死産児などのもので戸籍謄本が準備できない場合は個別に対応させていただきますので、下記までお問合せください。




お問い合わせ

名前 市民課 市民係
電話 0763-33-1111(内線:134)
ファックス 0763-33-6855

係名 料金 必要な物


関連ファイル


カテゴリー

生活環境

情報発信元

市民課 (本庁1階)
所在地:939-1398 富山県砺波市栄町7番3号
電話:0763-33-1111 ファックス:0763-33-6855