砺波市

文字の大きさ

配色変更

Translation


手続き・申請

手続き・申請
関連情報に 123 件の情報があります

固定資産(家屋)滅失届

建て替えや老朽化などで建物を取り壊された方は、「固定資産(家屋)滅失届」を提出してください。取り壊した建物について、翌年度の課税台帳から除きます。提出期限までに届出されない場合、引き続き取り壊した建物について課税されるおそれがあります。
企画総務部 税務課 [2021年10月25日 (月曜日) 8時39分更新]

個人市・県民税の特別徴収について(事業主の方へ)

個人市・県民税の特別徴収について(事業主の方へ)特別徴収とは、所得税の源泉徴収と同様に、特別徴収義務者(事業者)が給与所得者(従業員)の納めるべき個人市・県民税を、毎月支払う給与から引き去り(天引き)し、給与所得者に代わり市区町村に納入する制度のことです。
企画総務部 税務課 [2021年10月19日 (火曜日) 15時0分更新]

相続人代表者指定届(兼固定資産現所有者申告書)について

市内にある固定資産(土地・家屋・償却資産)の所有者が亡くなられた場合、相続登記(名義の変更)が完了されるまでの納税や書類の受け取り等をされる方(相続人代表者及び現所有者代表者)をお届けいただく必要があります。
企画総務部 税務課 [2021年10月13日 (水曜日) 8時30分更新]

出産育児一時金について

砺波市国民健康保険被保険者が出産したとき、世帯主に出産育児一時金が支給されます。1児につき420,000円(産科医療補償制度対象外の病院で出産した場合・在胎22週未満の出産の場合は404,000円)を支給します。妊娠12週以上の死産・流産も支給の対象となります。
福祉市民部 市民課 [2021年9月30日 (木曜日) 14時40分更新]

[お知らせ]入院した時の食事代(入院時食事療養費)について

 入院時の食事代は、標準負担額として1食あたり460円を自己負担していただき、残りは入院時食事療養費として国民健康保険が負担します。
 ただし、住民税非課税世帯の方は、「限度額適用・標準負担額減額認定証」を医療機関の窓口に提示することで、食事療養標準負担額が次表の金額に減額されます(認定証の提示がない場合は減額されません)。
福祉市民部 市民課 [2021年9月30日 (木曜日) 10時27分更新]

[お知らせ]国民健康保険の療養費について

次のような場合はいったん全額自己負担となりますが、国保の窓口へ申請し、審査で決定されれば保険の範囲内で、自己負担分を除いた額の払い戻しを受けることができます。
福祉市民部 市民課 [2021年9月30日 (木曜日) 10時26分更新]

[お知らせ]医療保険と介護保険の自己負担額の合計が高額になったとき(高額介護合算療養費について)

高額医療・高額介護合算療養費として、払い戻しを受けられる場合があります。
対象となる方には、毎年3月上旬ごろに申請書をお送りします。
申請書が届いた場合には、市民課国保年金係で申請してください。
福祉市民部 市民課 [2021年9月30日 (木曜日) 10時24分更新]

[お知らせ]国民健康保険高額療養費(支給申請書)について

医療機関に支払った医療費の自己負担額が高額になったとき、限度額を超えた分が申請により高額療養費として、支給されます。
福祉市民部 市民課 [2021年9月30日 (木曜日) 10時23分更新]

認定こども園について

就学前の子どもに教育と保育を一体的に提供する(保育所と幼稚園の機能を合わせ持つ)他、地域の子育て家庭に対する支援を行う施設です。
教育委員会 こども課 [2021年9月29日 (水曜日) 17時0分更新]

[お知らせ]納税通知書等の送付先を変更する場合

住民票に登録されている住所と異なる住所に納税通知書等の送付を希望する場合は、本人の申出により送付先を変更することができます。
企画総務部 税務課 [2021年9月27日 (月曜日) 10時32分更新]


砺波市役所
砺波市役所 法人番号:7000020162086
所在地:〒939-1398 富山県砺波市栄町7番3号
電話番号:0763-33-1111
ファックス番号:0763-33-5325
Eメール:info@city.tonami.lg.jp
開庁時間:平日午前8時30分~午後5時15分
(12月29日から1月3日は閉庁)
砺波市 地図
Copyright (C) 2021 Tonami City All Rights Reserved.

▲ ページの先頭に戻る