砺波市

文字の大きさ

配色変更

Translation


手続き・申請

手続き・申請
関連情報に 88 件の情報があります

住民税の租税条約に関する届出書

租税条約該当者が住民税の免除を受けようとする場合に提出します。■提出部数 1部■添付書類 税務署に提出した「租税条約に関する届出書」の写し(受付印があるもの)
企画総務部 税務課 [2021年10月1日 (金曜日) 0時0分更新]

出産育児一時金について

砺波市国民健康保険被保険者が出産したとき、世帯主に出産育児一時金が支給されます。1児につき420,000円(産科医療補償制度対象外の病院で出産した場合・在胎22週未満の出産の場合は404,000円)を支給します。妊娠12週以上の死産・流産も支給の対象となります。
福祉市民部 市民課 [2021年9月30日 (木曜日) 14時40分更新]

認定こども園について

就学前の子どもに教育と保育を一体的に提供する(保育所と幼稚園の機能を合わせ持つ)他、地域の子育て家庭に対する支援を行う施設です。
教育委員会 こども課 [2021年9月29日 (水曜日) 17時0分更新]

[お知らせ]納税通知書等の送付先を変更する場合

住民票に登録されている住所と異なる住所に納税通知書等の送付を希望する場合は、本人の申出により送付先を変更することができます。
企画総務部 税務課 [2021年9月27日 (月曜日) 10時32分更新]

原動機付自転車・小型特殊自動車の手続きについて

原動機付自転車(ミニカー含む)及び小型特殊自動車を取得・譲渡・廃棄された場合は、手続きが必要です。登録・譲渡は15日以内に、廃車は30日以内に手続きをお願いします。必要な書類は市役所本庁市民課、庄川支所市民福祉課またはページ下部の関連ファイルから取得できます。
軽自動車税(原動機付自転車・小型特殊自動車)の申告は、市役所本庁市民課および庄川支所市民福祉課で受け付けています。
企画総務部 税務課 [2021年9月1日 (水曜日) 8時30分更新]

[三世代同居・近居]引越支援事業

[三世代同居・近居]引越支援事業砺波市移住・定住引越し支援事業~これから三世代同居・近居をお考えの方へ~
三世代同居推進事業として、三世代家庭の推進及び本市への移住定住の促進を図ることを目的とする「砺波市移住・定住引越し支援事業」を行っております。これは、子育て世帯や県外へ進学した学生がUタ-ンなどして、本市で新たに三世代家庭になるための必要な引越しに対して、市が引越し経費の一部を助成するものです。
福祉市民部 市民生活課 [2021年8月2日 (月曜日) 14時54分更新]

国民健康保険税の軽減

国民健康保険税には次の軽減制度があります① 所得が少ない世帯の軽減② 後期高齢者医療制度の開始にともなう緩和措置③ 災害にあった方や生活困窮者等の減免④ 非自発的失業者の方の軽減
企画総務部 税務課 [2021年6月22日 (火曜日) 15時30分更新]

[お知らせ]砺波市の奨学金制度について

砺波市では、有用な人材の育成を図るため、修学の意欲があるが学資の支弁が困難な方に対し奨学資金を貸与しています。
教育委員会 教育総務課 [2021年6月9日 (水曜日) 9時31分更新]

未熟児養育医療について

未熟児養育医療とは、出生の際に早産や低体重などで生まれてきた乳児を対象として、指定医療機関において入院治療を受ける場合に、その治療に要する医療費を公費負担することにより、医療の給付を行うものです。
教育委員会 こども課 [2021年6月7日 (月曜日) 8時7分更新]

騒音・振動に係る特定施設の設置等の届出について

 指定地域内に騒音規制法、振動規制法及び富山県公害防止条例(騒音)に規定されている特定施設を設置する場合は、特定施設の種類や騒音・振動防止の方法について、事前届出が必要です。 また、特定施設の構造の変更や使用廃止、地位承継、氏名等変更を行う場合も、決められた期日までに届出が必要となります。
福祉市民部 市民生活課 [2021年5月17日 (月曜日) 10時13分更新]


砺波市役所
砺波市役所 法人番号:7000020162086
所在地:〒939-1398 富山県砺波市栄町7番3号
電話番号:0763-33-1111
ファックス番号:0763-33-5325
Eメール:info@city.tonami.lg.jp
開庁時間:平日午前8時30分~午後5時15分
(12月29日から1月3日は閉庁)
砺波市 地図
Copyright (C) 2021 Tonami City All Rights Reserved.

▲ ページの先頭に戻る