砺波市

文字の大きさ

配色変更

Translation

行事・イベント(松村外次郎記念 庄川美術館)

行事・イベント

カレンダーで見る

今月のカレンダーを見る

松村外次郎記念 庄川美術館に 16 件の情報があります

《催し》水きらら・人・花展

《催し》水きらら・人・花展当美術館が主催する令和元年度実技講座参加者の絵画・彫刻・版画作品を展示します。
当館では、地域住民の生涯学習の場として、郷土作家を講師とする実技講座を実施しており、平成31年度は下記のとおり実施しました。
6月 あじさいを描く 小原好博先生/7月 人物を描く 藤森兼明先生
8月 人物像を造る 堀田清先生/9月 風景を描く 吉川信一先生
11月 干支を彫る 野村修三先生 (敬称略)
受講者の制作活動の一層の発展を願い、一堂に集めた作品展を行います。
文化芸術施設 松村外次郎記念 庄川美術館 [2020年3月7日 (土曜日) 10時42分更新]

《催し》庄川小学校2年生めばえ展

《催し》庄川小学校2年生めばえ展庄川小学校2年生の図画を展示します。
入場無料
文化芸術施設 松村外次郎記念 庄川美術館 [2019年12月22日 (日曜日) 14時59分更新]

《催し》かがやき☆はんが -2019 in 庄川展 -

《催し》かがやき☆はんが -2019 in 庄川展 -様々な版画技法の表現で活躍を続けている、県内在住の版画作家55名の近作・新作を展示します。
文化芸術施設 松村外次郎記念 庄川美術館 [2019年11月7日 (木曜日) 10時13分更新]

《催し》砺波市合併15周年・開館30周年記念 小堀四郎洋画展

《催し》砺波市合併15周年・開館30周年記念 小堀四郎洋画展外次郎と同時代を生き、生涯画壇に属さず活動した知られざる画家の業績を紹介します。
入館料
一般・大学生 410円(330円)
65歳以上   330円
小・中・高生 210円(160円) ※( )内は20名以上の団体料金
障がい者(介助者1名を含む)は無料
文化芸術施設 松村外次郎記念 庄川美術館 [2019年10月26日 (土曜日) 10時42分更新]

《催し》日本画燦々 -2019in 庄川展-

《催し》日本画燦々 -2019in 庄川展-県内在住の日本画家60名の新作・近作を展示します。
文化芸術施設 松村外次郎記念 庄川美術館 [2019年8月9日 (金曜日) 14時52分更新]

《催し》庄川美術館コレクション展 美術のチカラ 

《催し》庄川美術館コレクション展 美術のチカラ 平成元年より収集してきた庄川美術館の所蔵品を展示します。
文化芸術施設 松村外次郎記念 庄川美術館 [2019年5月20日 (月曜日) 10時56分更新]

《催し》洋画 Sparkling!-2019 in 庄川展-

《催し》洋画 Sparkling!-2019 in 庄川展-個性豊かな絵画表現に努め、活躍を続けている富山県在住の洋画家76名の近作・新作を展示します。
文化芸術施設 松村外次郎記念 庄川美術館 [2019年3月11日 (月曜日) 11時1分更新]

水きらら・人・花 展

水きらら・人・花 展平成30年度 実技講座受講者の絵画・塑造・版画作品を展示します。
文化芸術施設 松村外次郎記念 庄川美術館 [2019年1月27日 (日曜日) 15時47分更新]

《催し》庄川小学校2年生めばえ展

《催し》庄川小学校2年生めばえ展庄川小学校2年生の作品を展示します。
文化芸術施設 松村外次郎記念 庄川美術館 [2019年1月23日 (水曜日) 16時26分更新]

《催し》松村外次郎展~外次郎と交流作家たち~

《催し》松村外次郎展~外次郎と交流作家たち~隣接の庄川水資料館と同時開催。
庄川美術館では外次郎の作品と交流作家の作品を展示します。
文化芸術施設 松村外次郎記念 庄川美術館 [2018年12月17日 (月曜日) 10時44分更新]


砺波市役所
砺波市役所 法人番号:7000020162086
所在地:〒939-1398 富山県砺波市栄町7番3号
電話番号:0763-33-1111
ファックス番号:0763-33-5325
Eメール:info@city.tonami.lg.jp
開庁時間:平日午前8時30分~午後5時15分
(12月29日から1月3日は閉庁)
砺波市 地図
Copyright (C) 2020 Tonami City All Rights Reserved.

▲ ページの先頭に戻る