砺波市公式観光サイト 砺波旅(となたび)

お問い合わせ 観光パンフレット 翻訳する

新着情報一覧

《催し》【開催中止決定:となみ野花火大会】 [2020年6月26日 (金曜日) 9時22分更新]

8月の開催を予定していましたが、中止が決定いたしました。

《催し》【開催中止決定:2020庄川水まつり】 [2020年6月24日 (水曜日) 16時14分更新]

 8月1・2日(土・日)の2日間の開催を予定していましたが、中止を決定いたしました。

《催し》【開催中止決定:サマーフェスティバルin砺波チューリップ公園】 [2020年6月23日 (火曜日) 9時22分更新]

2020年8月中旬の開催を予定していましたが、中止を決定いたしました。

《催し》【開催中止決定:となみ伝承 やぐら大祭】 [2020年6月4日 (木曜日) 15時4分更新]

8月下旬~9月上旬の開催を予定していましたが、中止が決定いたしました。

《催し》【開催中止決定:第35回頼成の森花しょうぶ祭り】 [2020年5月11日 (月曜日) 17時0分更新]


2020年6月12日からの開催を予定していましたが、中止を決定いたしました。


北陸最大級のハナショウブ苑と、サンクンガーデン(沈床庭園)方式による独特の造園美を誇る全国有数の水生植物園を会場として、600品種、70万株の花しょうぶをメインに、スイレン、あじさい、カキツバタなどが6haにわたって咲き広がる中で、スタンプラリー、花しょうぶ俳句コンテスト、苗の販売などの多彩な催しが開催されるイベントです。

【ニュース】令和2年国勢調査砺波市実施本部開設式を行いました! [2020年5月1日 (金曜日) 13時6分更新]

 令和2年国勢調査(調査基準日10月1日)の実施に向け、砺波市実施本部を開設しました。

《催し》【開催中止決定:第68回庄川観光祭】 [2020年4月14日 (火曜日) 9時0分更新]

街を祭り一色に彩る庄川観光祭
毎年6月第1土・日曜に庄川一円にて開催

たいまつ行進、勇壮な夜高あんどんをはじめ、夜空に舞う花火が、華やかな光のファンタジーを繰り広げます。
夜高あんどんのぶつかり合いも大いに白熱します。

《催し》【開催中止決定:となみ夜高まつり】 [2020年4月13日 (月曜日) 9時0分更新]

 砺波地方各地では、古くから夜高祭りが開催されています。

 一番古いものは南砺市福野の夜高で、慶安の昔、神明社の創設にあたって人々が、手に手に行燈を持って伊勢神宮の御分霊を出迎えたことに由来し、およそ300年の歴史と伝統をもった春の祭りとなっています。
 砺波市内(庄川地区含む)や小矢部市津沢の夜高祭りは、大正年代より豊年万作を祈る田祭り行事として毎年6月に行われます。
 夜高行燈の作り方は同じですが、大きさやけんかの方法は、その町によってそれぞれ違っており、砺波地方の春の風物詩となっています。
 戦中戦後の一時期は、資材や労力不足等のため中断したこともありますが、砺波市の出町子供歌舞伎とともに市民に親しまれています。

《催し》【開催中止決定:新屋敷芝桜まつり】 [2020年4月10日 (金曜日) 13時0分更新]

新屋敷地区一帯を芝桜が彩ります。
地元のみなさんの熱意のもと、年々拡張する芝桜のじゅうたんは必見!

《催し》【開催中止決定:2020となみチューリップフェア】 [2020年4月8日 (水曜日) 15時0分更新]

2020となみチューリップフェア開催中止が決定


    砺波正倉 砺波今昔地図 散居のまち、砺波市 となみブランド I Love Tulip. 飛越能 加賀藩 (富山県西部地区観光協議会 散居村 庄川峡
Copyright(c) 2012 Tonami city all right reserved.