砺波市公式観光サイト 砺波旅(となたび)

お問い合わせ 観光パンフレット 翻訳する

イベント情報


【ニュース】砺波市が駐日トルコ共和国大使から表彰されました!

コンテンツID:1572393735 最終更新日:2019年10月30日 (水曜日) 8時55分
開催期間: 2019年10月29日 (火曜日)
メルジャン大使と夏野市長
功労賞


10月29日午後6時30分から、東京都にある駐日トルコ共和国大使公邸で開催された建国96周年記念レセプションにおいて、トルコ共和国ハサン・ムラット・メルジャン特命全権大使からトルコ・ヤロバ市との姉妹都市締結30年の節目にあたり、トルコとの交流に貢献した本市に対して、功労賞が授与されました。

この功労賞の授与は今年初めて行われ、トルコと日本の友好親善関係の発展に尽力いただいた方に賞を贈呈することとなったものであり、姉妹都市交流活動功労による受賞は砺波市のみとなります。

■近年の砺波市の主な取組み(トルコ関係)

①砺波市と姉妹都市であるトルコ・ヤロバ市が姉妹都市締結して今年で30周年の節目を迎えたことから、夏野砺波市長ほか砺波市トルコ友好交流協会を中心としたメンバーが7月27日から8月4日まで(市長は7月31日まで)トルコ・ヤロバ市等を訪問しました。

②砺波商工会議所青年部庄川町商工会青年部連絡協議会(以下、TSL)が4月27日(土)、28日(日)砺波駅前広場でとなみらいフェス2019(旧タピ・ドゥ・フルーとなみ)を開催し、これに合わせて、大使をお迎えし、トルコ・ヤロバ市 砺波市姉妹都市締結30周年記念イベントを行いました。

③②事業に関わった出町中学校美術部員、主催したTSL役員等38名が7月27日にトルコ大使館及び公邸を訪問し、トルコの文化に対して理解を深めました。

 

■その他の功労賞受賞者

  澤田浩日本製粉代表取締役会長(日本・トルコ協会会長を歴任)

  吉田信解埼玉県本庄市長(パラスポーツを通してトルコとの交流を深められた)
 









    砺波正倉 散居のまち、砺波市 となみブランド I Love Tulip. 飛越能 加賀藩 (富山県西部地区観光協議会 散居村 TONAMI-STAY 庄川峡
Copyright(c) 2012 Tonami city all right reserved.