砺波市

文字の大きさ

配色変更

Translation

違法な不用品回収業者にご注意ください!

環境省チラシ(表)
環境省チラシ(裏)


 近年、ごみの処理過程において、無許可の不用品回収業者に引き渡されたごみが不法投棄・不適正処理(違法な分解・破砕・輸出等)される事例が全国的に問題となっています。不適切な処理を行うと、大変深刻な環境破壊を引き起こすおそれがあります。
 また、金銭的なトラブルの事例も報告されています。

 各家庭から出るごみを収集・運搬・処分するには、砺波市からの許可が必要です。
 無許可の不用品回収業者による廃家電や粗大ごみなどの廃棄物の回収は違法(犯罪)ですので利用しないでください。市民の皆様には、ルールに則り、適正な廃棄物の取り扱いを行っていただきますようお願いいたします。


【不用品回収業者の種類】

トラック型
 拡声器などで案内を行いながら、軽トラックなどで巡回し回収するもの

チラシ型
 各家庭にチラシを配布し、各家庭からの連絡を受けて回収するものやチラシ配布後に地域を巡回して回収するもの

インターネット型
 インターネット上に回収の案内を掲示し、各家庭からの連絡を受けて回収するもの

拠点型
 空き地等に拠点を構え、無料回収などと記載された看板やのぼり旗を掲げて回収するもの


【不用品回収業者を利用した際の問題点】

 ①消費者と業者との間のトラブル
  次のような事例が報告されています。
   ・ 無料と思って呼び止めたら、後で有料と言われた
   ・ 無料と思って頼んだら、車に積んだ後で料金を請求された
   ・ 車に積んだ後で、見積りの2倍以上の料金を請求された
   ・ 業者が回収した物が不法投棄されていた

 ②不適正な処理
   ・国内外の環境対策が施されていない場所において廃家電の処理を行うことにより、フロンガス
    や鉛などの有害物質が環境中に放出される
   ・不適正・乱雑な保管・管理による火災が発生している


【砺波市内で廃棄物を処理するには】

 ご家庭から排出される廃棄物を取り扱うためには、業者は一般廃棄物処理業の許可が必要となります。
 産業廃棄物処理業の許可や古物商の許可では収集することができません。また、当然ながら、金銭を収受することもできません。

 砺波市の一般廃棄物収集運搬許可業者についてはこちら


【有価物と廃棄物】
 
 専ら再生利用を目的とした古紙類や古繊維、鉄くずなどを取り扱う際には、これらは廃棄物ではなく価値のあるもの(有価物)とみなされるため、取り扱いにあたっては一般廃棄物の収集等の許可は必要とされていません。
 不用品回収業者は上記の理由を廃家電等にも適用し回収を行っています。しかし、廃家電等にいくら貴重な資源が使用されているとしても、空き地等に野ざらしかつ乱雑に積み上げられ、防水対策のとられていないような状態で管理されている廃家電等は再生利用・再利用には適さないごみ(=廃棄物)であると考えられるため、不用品回収業者は無許可で廃棄物の取り扱いを行っていると判断することができます。
 また、家電四品目は家電リサイクル法によって適切なリサイクルに協力すべきことが定められており、他の家電製品においても処理の方法が定められていますが、無許可の不用品回収業者では合法的な処理を行うことはできません。


【ご家庭や事業所から発生するごみの排出方法】
 
 不用品や粗大ごみ、廃家電等は、ルールを守り適正な方法で排出しましょう。
 ごみ分別辞典
 事業所から出るごみについて
 いらなくなった家電製品は正しくリユース・リサイクル!(外部サイト 環境省ホームページ)




カテゴリー

生活環境


情報発信元

生活環境課 (本庁1階)
所在地:939-1398 富山県砺波市栄町7番3号
電話:0763-33-1111 ファックス:0763-33-6818

アンケート みなさまのアンケートによってこのホームページがより使いやすくなります

Q このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

ご協力いただきありがとうございます

役に立った
0 件
役に立たなかった
0 件
どちらともいえない
1 件

砺波市役所
砺波市役所 法人番号:7000020162086
所在地:〒939-1398 富山県砺波市栄町7番3号
電話番号:0763-33-1111
ファックス番号:0763-33-5325
Eメール:info@city.tonami.lg.jp
開庁時間:平日午前8時30分~午後5時15分
(12月29日から1月3日は閉庁)
砺波市 地図
Copyright (C) 2019 Tonami City All Rights Reserved.

▲ ページの先頭に戻る