Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

ラ・ラ・ラ・ライブラリー 砺波市立図書館

1

2021年05月29日 10:56




この度、「令和3年度子供の読書活動優秀実践図書館」として
庄川図書館が文部科学大臣賞を受賞しました。






文部科学省では、広く子供の読書活動についての関心と理解を深めるとともに、
子供が積極的に読書活動を行う意欲を高める活動を推進するため、
特色ある優れた実践を行っている学校・図書館等に対して
毎年表彰を行っています。

庄川図書館では、ボランティアさんとともに
子どもたちに本の面白さを伝える活動や支援を行ってきました。
地元の民話を題材にした手づくり紙芝居を中心にした
読み聞かせなども長く続けています。

これからも活動を通して、ふるさとを思いやる心の育成を願い、
子どもたちや親子を図書館に誘い、
読書の楽しさや豊かさを伝えていきたいと思っています。


  • 出来事

2021年05月25日 17:04

第2回「POP作り講習会」を開催します♪

前回2月に開催した時はすぐに定員になってしまい、
お問い合わせもたくさんいただいていました。
好評につき、第2回を開催します!
前回より、実践的な内容になっています(^^)




POPとは、魅力を伝えるメッセージカードのこと!
好きな本を、あなたのPOPでオススメしませんか?
当日作成したPOPは砺波図書館に展示します。

日 時 : 令和3年6月6日(日)
       午前10時30分から12時まで
会 場 : 砺波市立砺波図書館 第1会議室
申 込 : 必要(先着20名) 砺波図書館までお申し込みください
参加費 : 無料
持ち物 : POPを作りたい本1冊(砺波図書館にある本)

講 師 : 東野 善男 氏
       富山短期大学 経営情報学科 教授
       図書館司書課程 担当

  
講習会内容
 本を紹介するPOPの作り方を実演で紹介します。
 手書きの方法とパソコンを使用した方法の両方についてお伝えします。
 実演のあとは、実際に当日持参いただいた本のPOPを作ります。

※パソコンを使用する方は、ご自身のパソコンを持参ください。
 完成したPOPは、メールで送るか、後日プリントアウトして図書館にお持ちください。
※手書きで作成される方のペンなどは用意してあります。


  • イベント案内

2021年05月21日 17:07





毎月第3木曜日は、
FMとなみ【76.9㎒】さん
砺波図書館からおススメ本の紹介をしています。
図書館のコーナーは12:20ごろ〜です♪

6月のイベントなどをご案内します。

★POP作り講習会★

日時:6月6日(日)10:30〜12:00
場所:砺波図書館 多目的会議室
講師:富山短期大学経営情報学科 東野善男准教授
参加費:無料


前回2月に開催して大好評だった講習会です。
図書館の本の魅力をPOPで伝えてみませんか?
パソコンで作るのも、手書きで作るのも、どっちもOK!
作ったPOPと本を、コーナー展示します。

図書館では、定期的にPOPを書くボランティア
「図書館お助け隊!広報部」の皆さんが活躍されています♪


※特別整理休館のお知らせ

期間:6月14日(月)〜6月21日(月)


砺波図書館は上記期間、蔵書点検及び整理のため休館します。
その間、ポストへの返却はできますが、
電話による予約やお問い合わせは受付できません。
※庄川図書館は通常通り開館しています



さて、今月紹介した本は・・・




「料理に対する「ねばならない」を捨てたら、うつの自分を受け入れられた。」
(阿古真理‖著)


著者は1968年兵庫県生まれ。
『うちのご飯の60年』『料理は女の義務ですか』など、
食や暮らし、女性の生き方などをテーマに本を書いておられます。

そんな阿古さんが苦しめられていたのが「うつ病」でした。
約12年前、36歳のころがどん底だったそうです。
環境の変化や仕事先でのパワハラも重なり、
自分を責めて泣きじゃくる日々。
仕事のメモも取れなくなり、1行書くだけで
全力疾走したみたいに息が切れてしまう…

そのころは、料理ができなかったそうです。
献立を決めたり、段取りを考えることができない。
何を食べたいのか、考えることが難しく、
もやもやとする頭の中や感情をアウトプットすることができない。
うつとの闘いの日々は、料理がいかにクリエイティブで
高度な能力を要求される家事なのか、教えてくれたと著者は語ります。

この本は、料理をラクにする方法論、
家族を含めた病気との付き合い方、生き方について
考えた体験記となっています。
「長い人生を料理していくために」は
「〜ねばならない」という心の縛りを、
「それは絶対なのか?」と問い直すことが必要なのかもと書いておられます。

きっとこれは、料理だけではないのではないでしょうか。
「ねばならない」と縛られること、
家庭や職場の中で、気が付いたら科せられてしまっているものに、
気が付いて見直せるように…という願いが込められている本だと思います。

コロナ感染症が蔓延する今、精神的に苦しんでいる人が増えているとも言われています。
本人だけでなく、一緒に苦しんでいる家族にも届けたい一冊です。


  • 企画展示・おすすめ図書

2021年05月20日 14:12





幼児〜中学生におすすめの企画展示

「しゅっぱつ!空のたんけん隊」

展開中です♪






梅雨や七夕をより楽しめるように、空を見上げるのが楽しくなる本を展示しています!


☆梅雨におすすめの絵本☆





「てるてるぼうずとふりふりぼうず」せな けいこ‖作・絵
「そらからふるものなんだっけ?」岩田 明子‖文・絵
「かさかしてあげる」こいで やすこ‖作


☆七夕におすすめの絵本☆





「みんなのおねがい」すとう あさえ‖文・おおい じゅんこ‖絵
「たなばたのねがいごと」村中 李衣‖作・えがしら みちこ‖絵
「たなばたさま」いもと ようこ‖文・絵


など!


空や天体、宇宙、宇宙飛行士に関する本もたくさんあります♪


  • 企画展示・おすすめ図書

2021年05月19日 10:31




砺波図書館に、
「100年ドラえもん」のコ〜ナ〜!
ができました♪






てんとう虫コミックス「ドラえもん」50周年に、
メモリアルエディションとして発行された愛蔵版です。
全45巻+0巻、完全索引、カラー原画を
砺波図書館の館内でお読みいただけます。

⇒「100年ドラえもん」公式サイト

100年先まで読み継がれるように…
大切に扱ってくださいね♪


  • 企画展示・おすすめ図書

2021年05月12日 14:06




S字書架で展開中!
児童書の企画展示コーナーに
新しいテーマが加わりました♪

「スポ・どく (スポーツ×読書)」









@はじめてのスポーツとの出会い!
遊びの中で、親子で、友達と一緒に、からだを動かして楽しもう♪





A挫折や苦しさ、自分とのたたかい…
スポーツを通して自分をはぐくみ、
心震わせる瞬間を「読んで」体感してみてください!





Bスポーツには人々をひとつにする力があります。
障害や差別、争いを超え、社会を変える大きな力になることも。
そんな絵本もたくさんあります。ぜひ大人の方も読んでみて。





Cオリンピック・パラリンピックの歴史や進化、
アスリートの物語、スポーツ観戦が楽しくなる本も集めました。



  • 企画展示・おすすめ図書

2021年05月11日 17:14




先週から砺波図書館に新しく設置させていただいていた、
とっても透明度の高い飛沫防止パーテーション。
砺波市の新光硝子工業株式会社さまより、
新型コロナウイルス感染症対策としてご寄贈いただき、
今日その贈呈式が行われました。












「曲げガラス製品」”となみブランド”にも認定されている、
新光硝子さんが自社開発された「安心オフィスガード」という製品で、
組み立て・分解が簡単で持ち運びにも便利な
「ポリカーボネート製飛沫防止パーテーション」です。

あまりに透明なので写真で見えるでしょうか。
図書館の大きな楕円形テーブルにもぴったりなので
ビックリしています。
↓↓こちらが設置場所です。




図書館利用者の皆さまの感染防止対策に活用させていただきます。
ご寄贈ありがとうございました。


  • 出来事

2021年05月11日 11:39




「図書館にチューリップ畑をつくろう!」

みんなの「おすすめ本」でチューリップ畑を作っちゃおう♪♪
今日まで開催中です。
たくさんの「おすすめ本」&コメント、ありがとうございます(^^)
一部ですがご紹介します♪
(★Twitterではもっとたくさん紹介しています★)






















  • 企画展示・おすすめ図書

2021年05月05日 16:40




「親子映画会」を開催します。
「親子映画会」は、保護者と子どもが一緒に映画を楽しむ会です。

📕日時📕
令和3年5月15日(土)
@午前10時30分〜 A午後3時〜
30分ほどの短いお話です。

📕場所📕
砺波図書館 第1会議室

📕上映作品📕
「ココロ屋」

作品内容:また、先生に怒られた。「心を入れ替えなさい」だってさ。教室を飛び出した僕の前に現れたのは、ココロ屋!!僕は、自分のココロとやさしいココロを入れ替えた。すると…。


  • イベント案内

2021年05月04日 11:15




「読んで語る会」を開催します。

「読んで語る会」とは、同じ本を読んで感想を語り合う会です。同じ本を読んでも感想は人それぞれ、その違いを楽しみませんか?

📕日時📕
令和3年5月8日(土) 午後1時30分から

📕場所📕
砺波図書館 第1会議室

📕テキスト📕
『そして、バトンは渡された』 瀬尾まいこ/著

テキストは図書館で用意していますが、数に限りがあります。
参加希望の方は、砺波図書館までご連絡ください。


  • イベント案内

2021年05月01日 09:55




雑誌等が置いてあるS字書架では、
さまざまなテーマで企画展示を行っています。
一般向けの新しいコーナー展示を紹介します♪

テーマは
「新しい技術と暮らす」







AIやドローン、スマート家電など、
わたしたちの生活に欠かせない存在となった
「新しい技術」に関する本を集めました。
新しい技術によって社会がどのように変化していくのか、
いっしょに考えてみませんか?

↓ 図書館でも、毎日お掃除ロボットが働いてくれています ↓



  • 企画展示・おすすめ図書

2021年05月01日 09:33




図書館の開館カレンダーは、PCやスマホからも確認できます♪
⇒コチラ
借りている本の確認や延長手続き、インターネット予約もできますよ(^^)


☆☆5月のイベント☆☆



◆図書館にチューリップ畑をつくろう!◆


日 時:4/13(火)〜5/11(火)
場 所:砺波図書館 国道156号側のガラス窓

「こどもの読書週間」と「チューリップフェア」にちなみ、
みなさんの「おすすめ本」のタイトル・著者名を紙に書いていただき、
それを大きなチューリップに貼って掲示します🌷
紙と筆記具は用意してあります。
みんなでチューリップ畑をどんどん広げていきましょう♪




◆えほんのじかん◆

日 時:5/4 (火)  10:30〜
     5/11 (火) 10:30〜
     5/18(火) 10:30〜
     5/25(火) 10:30〜
場 所:おはなしの部屋

毎週火曜日は、砺波ファーストブックの会さんによる、0〜3歳児向けの読み聞かせです。(30分)




◆おはなしのじかん◆

日 時:5/8 (土) 14:00〜
     5/15(土) 14:00〜
     5/22(土) 14:00〜
場 所:おはなしの部屋

めばえの会さんによる、幼児向けの読み聞かせです。(30分)




◆パネルシアター◆

日 時:5/20(木) 10:30〜11:00
場 所:おはなしのへや

「ドリーム」さんによる、乳幼児向けパネルシアターです。




◆親子映画会◆

日 時:5/15(土) 10:30〜/15:00〜 2回開催
場 所:第1会議室
今月のおはなし:「ココロ屋」(30分ほど)




◆読んで語る会◆

日 時:5/8(土) 13:30〜15:00
場 所:第1会議室
今月のテキスト:『そして、バトンは渡された』(瀬尾まいこ//著)

毎月、同じ本を読んできて語り合う、砺波図書館主催の読書会です。
同じ本を読んでも、感じ方は人それぞれ。
その違いを一緒に楽しみませんか?
テキストは図書館でご用意します。



◆出張カフェ「ふ〜らり」◆

日 時:5/11・18・25(火) 13:30〜15:30
場 所:エントランスホール

本格ドリップコーヒーやソフトドリンクを販売します。
図書館でカフェタイムを楽しんでみませんか♪
テイクアウトの手作りスイーツもありますよ。
「となみっけ!」コラボの図書館バッグもチェック!


  • 今月の予定@砺波図書館