Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

ラ・ラ・ラ・ライブラリー 砺波市立図書館

2021年02月21日 13:59






「POP作り講習会」を開催しました!

講師は富山短期大学で図書館司書課程を担当しておられる東野 善男准教授です。
短大1年生の綿倫佳さんもお手伝いとして参加してくれました(^^)

「司書」の仕事について、東野先生は、
「人と資料(本)の確かな出会いを作り出す専門的なサービスを提供するお仕事」とおっしゃっていました。
授業の中で、学生さんたちは一人年間に500くらいPOPを作るそう!
実際に学生さんたちが作ったPOPも見せてもらいました。





「POP」は本の内容を紹介するだけでなく、
「図書館を使おう!」「本を手に取ってみよう!」と思わせる”仕掛け作り”
本との「偶然の出会い」になればいいな、という気持ちで作ってみるといいそうです。

また、POPであっても、本の文章や絵をそのまま使うのは「著作権」の問題があります。
きちんと考え、理解して作ることが大事というお話もされていました。

いよいよ実践!









小学生や、図書館お助け隊!で広報部の活動を考えている方など、
幅広い年代の16名が参加♪
あっという間に定員になったため、先生にお願いして少し枠を増やしてもらいました。
あらかじめ紹介したい本を準備してきてもらったのですが、
みなさん、自分の「推し本」が誰かとの「偶然の出会い」になるよう、真剣です(^^)










あっという間の1時間半!
残って仕上げていかれた方、ご自宅で仕上げる方の分も含め、
完成したPOPは3月上旬から砺波図書館でコーナー展示する予定です。
ぜひチェックしてみてください♪

また、富山短期大学の学生さんが作ったPOPと本も、館内2ヵ所で展開中です。
POPを見て、偶然の一冊に出会えますように☆彡

砺波図書館では図書館ボランティア「図書館お助け隊!」
広報部の活動がスタートします。
また、今回お問い合わせの多かったこの「POP作り講習会」は
来年度も開催する予定ですので、お楽しみに!


  • 出来事