Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

ラ・ラ・ラ・ライブラリー 砺波市立図書館

2020年01月19日 18:52





ものづくりの面白さからはじまる、科学の不思議さを体験・体感!

砺波図書館で特別展示中の「科学道100冊2019」とのタイアップ企画で、
子どもたちの科学心をくすぐるイベントを開催しました☆彡

講師は、サイエンスレンジャーとして活躍中の平井博政先生。
30組の小学生親子が参加してくれました(^^)




実験アイテムがたくさん!


最初は「音」の実験♪♪



イタドリという植物で笛を作ってみよう!
自分で作って、吹いてみています(^^)





先生はリコーダーまで作っちゃった!!



音階も変えられます。



こんな長い管を使うと、
恐竜の鳴き声を再現することもできるんだって!?


続いて「空気」の実験♪♪

ごはんを食べすぎて、空に浮かぶことができなくなったトトロ・・・
どうにかまた浮かせてあげたい!!
…ということで実験開始です☆彡




傘では、空に浮かべなくなったトトロ・・・






風船を使って、無事に空に浮かぶことができました・・・!!






空気の力を使って、
7Kgもあるボーリングの玉も浮かせることができました!!




たのしく科学を体験できたイベントになりました♪♪
平井先生、参加してくださった皆さま、
ありがとうございました(^^)


  • 出来事

2020年01月19日 10:39


一般書のメイン企画テーマが新しくなりました!
【2019年】の終わりは はじまりです。




映画「ブレードランナー」の舞台は2019年。
退廃的な近未来を描いた衝撃作品で、
次の新たなステージを予感させる影響力がありました。
2019年を終えた今、また新たな近未来を描いた作品や、
科学的な未来予想の本などを紹介します。


「2030年の旅」(恩田陸ほか‖著 BOCアンソロジー)

「R帝国」(中村文則‖著)

「カザアナ」(森絵都‖著)

「Ank:a mirroring ape」(佐藤究‖著)

「消滅世界」(村田沙耶香‖著)

「ノミのジャンプと銀河系」(椎名誠‖著)

「ハーモニー」(伊藤計劃‖著)

「人工知能の見る夢は AIショートショート集」(新井素子‖ほか著)

「世界を動かす100の技術」(日経BP社‖編)

「2050年衝撃の未来予想」(苫米地英人‖著)

「2050年のメディア」(下山進‖著)

「未来の年表 2」(河合雅司‖著)


…などなど。





  • おすすめ図書