Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

ラ・ラ・ラ・ライブラリー 砺波市立図書館

2019年12月25日 12:37

こんにちは!




今月の「そらいろのたね」では、
「もうすぐ、お正月」をテーマに絵本を紹介しました。

新しい年の始まり、お正月。そして来年は2020年…なんだかワクワクしますね。
たこあげ、カルタ、もちつき、書初めなど、お正月ならではの行事もたくさん!
そんな風物詩を、絵本の中で感じてみてくださいね。


「おもちさんがね…」
(とよたかずひこ‖さく・え)


おもちが3つ、火鉢の上で寝ころんでいます。
どんどんこんがり良い色になったら、自分でゴロンと裏返し。
そのあと、おもちさんたち、どうなったのかな?
とよたさんの「〇〇さんがね…」シリーズは、現在8冊刊行中。
小さいお子さん向けの食べ物絵本で、どれも楽しいですよ。


「どんぶらどんぶら七福神」
(みきつきみ‖文 柳原良平‖画)


宝船に乗ってやってきたのは、七福神。
「ひとつ ひときわえがおの 恵比寿さま」「ふたつ ふっくらほっこり 大黒天」…と、
語呂の良い数え歌で神さまを紹介しています。
柳原良平さんの絵も明るくユニークで、
笑顔いっぱいになるめでたい七福神の絵本です。


「おしょうがつおめでとう はじまりの日!」
(ますだゆうこ‖作 たちもとみちこ‖絵)


今日はおおみそか。あまねちゃんの家では、
みんなで集まって年越しそばを食べています。
明日はいよいよお正月。新しいことがはじまる気がしますね。
付録の小冊子で、お正月にちなんだ豆知識や、
料理レシピも紹介されています。


「おしょうがつのかみさま」
(おくはら ゆめ‖作)


家中をきれいにして正月の準備をしていると、
神さまが”あるもの”に変身して、トラの背中に乗ってやってきた。
もちつき、たこあげ、おせち料理にお年玉と、次々出てきて盛り上がりますよ。
おくはらさんの、ゆるっとした絵ち文が、
正月ののんびり気分にピタっとはまった一冊です。






さて来月は1/29(水)10時〜、テーマは「おふろ絵本であったまろ〜」です。
お気軽にご参加をお待ちしています♪


  • おすすめ図書