Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

ラ・ラ・ラ・ライブラリー 砺波市立図書館

2019年10月17日 10:37



本を読んで、語り合えば、世界が広がる!

同じ本を読んでも感想は人それぞれ。
思いもしなかった視点を知ると、自分の世界が広がるかも(^^)

10月の「読んで語る会」は、
橋本治・著「草薙の剣」をテキストに、
参加者同士で読後感などについて語り合いました。


その一部をご紹介すると…

「誰もが抱えている、暗く重い部分を描いている」

「凡男は現状を変えようと声を上げた唯一の人間で、そこに希望を感じた」

「たくさんのキーワードを一つの物語にまとめられることに、作者の力量を感じた」

「主要な登場人物に女性も混じっていると、感情移入できたかも」

などなど。

・・・・・・・・・・・・・


次回は11/9(土)の開催です。
テキストは「宝島 HERO’s ISLAND」(真藤順丈‖著)
強い絆で結ばれた3人の幼馴染たち。
教師、警察官、テロリストとして成長した彼らは、
「奪われた故郷」を取り戻すため立ち上がる。
米軍統治下の沖縄を駆け抜ける、青春と革命の物語です。
第160回直木賞受賞作。


テキストは図書館で用意しますので、カウンターでお問合せください。
飛び入りもOKなので気軽に参加してみてくださいね♪



  • 出来事