Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

ラ・ラ・ラ・ライブラリー 砺波市立図書館

前のページ
1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6
次のページ

2020年01月16日 12:38

 南側の外部足場が解体され、新砺波図書館の南面が姿をあらわしました!


 大きなコンクリートの壁面だけに見えますが・・・


 直射日光を遮りながらも自然光を取り入れ、中の様子が見える仕掛けとなっています。



 図書館の中の様子が見えることで、
南側の道路を行き交う方を図書館に誘う!
そんな魅力的な図書館に


  • 新図書館情報

2020年01月10日 12:55






★新砺波図書館は令和2年11月1日(日)開館★

新砺波図書館の開館日が決定しました!
竣工式&図書館業務を開始する11月1日は、砺波市誕生の日でもあります。

併せて、現砺波図書館は5月31日(日)までの開館となります。
(6月1日〜10月31日までは、引っ越し等の作業のため特別休館となります)
また、特別休館中は、
庄川図書館で新刊や人気の図書の一部を貸出しを行う予定です。


新砺波図書館のコンセプトは
「大屋根の下のワンルームの図書館」
基本理念は
「学びをつなぐ図書館」

地域のみなさんに愛される図書館になるよう、
ぜひ一緒に盛り上げてくださいね(^^)

となブロでは、
新図書館の工事の様子などを写真や動画で公開していますので、
ぜひチェックしてみてください♪


  • 新図書館情報

2020年01月05日 20:00

 平成31年3月17日から令和元年12月12日までの新砺波図書館建設現場の様子を
1時間ごとに定点カメラに収め、早送りで再生しました。(パタパタ動画)


 建築工事:佐藤・砺波工業 新砺波図書館整備事業 共同企業体


↓画像の中心部をクリックすると動画がスタートします。




I'LL BE BACK



  • 新図書館情報

2019年12月27日 11:12

 地元ケーブルテレビの「となみ衛星通信テレビ株式会社」さんと
新砺波図書館の建設工事を請負っていただいている
「佐藤・砺波工業新砺波図書館整備事業(建築主体工事)共同企業体」さんのご協力のもと、
去る11月28日に新砺波図書館建設現場を360度カメラで撮影していただきました。


 360度カメラの撮影には、三脚に一眼レフカメラを設置し、広角レンズを取付け、
360度回転させたものをパソコンで処理しており、解像度の高いものとなっております。


 ↓ぜひ、こちらをクリックしてご覧ください。
 ぐるぐる動かせる360度パノラマ画像
 



現在は、この天井に杉板張りをしています。


  • 新図書館情報

2019年12月20日 16:39

北側の軒天(屋根の裏部分)杉板張りが仕上がってきました。





  • 新図書館情報

2019年12月01日 12:39

 国道156号に面する大屋根の雪止め金具の取付けが完了し、屋根工事も降雪前にひと段落です。

 車を砺波インターから高岡方向へ走らすと、ランドマークになる大きな屋根が確認できます。


  この屋根、かたがってない???

 この大屋根は、台形のような形で、4辺の長さがそれぞれ異なります。
 水下(よみ:みずしも 意味:側水勾配をつけたときの高さの低い方)側の辺(南北方向・国道側)と
水上(よみ:みずかみ 意味:側水勾配をつけたときの高さの高い方)側の辺(南北方向・駐車場側)を
水平に施工するため、
東西方向の2辺において、短辺の方は勾配が急になり、長辺の方は勾配が緩やかとなり、
見る角度によって屋根が曲がったり、かたがった りして見えます。

 コンピューターをフル活用した設計となり、施工はさらに難度の高い技術が要求されましたが、
北陸の職人魂のもと、設計書どおりに仕上がっています。
 

 新図書館内の天井は? っと申しますと、
東西方向の曲線と南北方向の曲線がクロスする形状になり、現在、天井下地の組立てが進められております。
 少しコアな話になりますが、
天井の施工に当たっては、水平な天井面がないことから、天井面を90p角スパンで管理(ポイント数は1,000を超える)し、その全てのポイントで天井高を算出し施工管理されます。

 現在の工事現場は、↓ご覧のとおりです。






 市長の現場視察(令和元年11月28日)の↓様子です。









 ここで、いまさら ではございますが・・・
新砺波図書館整備事業 基本設計の計画理念に掲げる基本コンセプトをおさらいします。(^^♪

【設計の理念】
 基本コンセプト

 大屋根の下のワンルームの図書館

  具体化するテーマは、
  1.ワンルームの内部空間
  2.ランドマークになる大きな屋根
  3.イニシャルコストとランニングコストの低減



 
次は、どのテーマが仕上がってくるかな・・・


  • 新図書館情報

2019年10月31日 13:48

 天候に恵まれ、屋根の竪ハゼ葺きも順調に進んでいます。

↓画像の上でクリップすると大きな画面が開きます。


 この後は、雪止め金具の取付けを行います。


  • 新図書館情報

2019年10月22日 17:25

 平成31年3月17日から令和元年10月18日までの新砺波図書館建設記録写真(定点カメラ画像)を約3分間の動画にしました。

建築工事:佐藤・砺波工業 新砺波図書館整備事業 共同企業体


↓画像の中心部をクリックすると動画がスタートします。




 約3分間の動画をさらに圧縮し、1分間バージョンも作成しました。

↓画像の中心部をクリックすると動画がスタートします。





◇◆◇ 関連情報 ◇◆◇


ツイッター砺波市立図書館

第5回新砺波図書館市民参加ワークショップ
 「壁面に挑戦〜R156に広げるアートの世界〜」と題し、砺波地区中学校文化連盟美術専門部の「秋のアートワーク大会」と連携して、新砺波図書館の建設現場を囲う壁面に設置する絵を描きました。
 テーマは「学びをつなぐ図書館」。そこから自由にコンセプトワードを連想して、世界を広げてくれました。
 https://www.youtube.com/watch?v=BHbJS1A5W40

ブログ14歳の挑戦(ラ・ラ・ラ・ライブラリー 砺波市立図書館)




ゴールはここじゃない。


  • 新図書館情報

2019年10月10日 12:22

 「14歳の挑戦」で作成したアートボードを新砺波図書館建設現場の仮囲いに追加設置しました。



 全体写真です。
 横一列にカラフルなアートボードが連なり、明るい雰囲気となっています。
 建設工事進捗状況は、現在、屋根の下地材の取付けを行っています。 



 「14歳の挑戦」では、こんな感じで作成していました。










一歩一歩



  • 新図書館情報

2019年09月24日 17:58

 9月21日に開催した市民参加ワークショップにて、
「学びをつなぐ図書館」のテーマのもと、中学生のみなさんが描いてくれた
アートボード
を新図書館建設現場の壁面(工事用仮囲い)に設置しました。


 まずは、アートボードを並べる順番決め・・・
前日にあらかじめ順番を決めていましたが、
いざ現場に入ると、
 \(゜ロ\)(/ロ゜)/  あらら、 右往左往・・・  試行錯誤・・・  してしまいました。 


 さあ、取付け開始!
 国道156号は交通量が多く、リスクを減らすため、業者さんと協力して手早く設置しました。






 設置後


 現地でご確認いただければ幸いです。


 

TONAMI city library was not built in a day.


  • 新図書館情報

2019年09月23日 14:08


4時間以上にわたるワークショップの様子を約4分の動画にまとめました。(超高速再生)




第5回新砺波図書館市民参加ワークショップ
日時:9/21(土) 9:10〜15:50
場所:砺波市文化会館 多目的ホール

第5回となる今回は、「壁面に挑戦〜R156に広げるアートの世界〜」と題し、
砺波地区中学校文化連盟美術専門部の「秋のアートワーク大会」と連携して、
新砺波図書館の建設現場を囲う壁面に設置する絵を描きました!

テーマは「学びをつなぐ図書館」。
そこから自由にコンセプトワードを連想して、世界を広げてくれました。

1人あたりのボードは1m×2m。
2人組、3人組で、大きなキャンパスを作る生徒たちも!

砺波地区(南砺市、小矢部市、砺波市)の中学校美術部員27名が4時間がかりで、
21の世界を描いてくれました。


  • 新図書館情報

2019年09月21日 18:48




新砺波図書館市民参加ワークショップ、第5回となる今回は、
「壁面に挑戦〜R156に広げるアートの世界〜」
砺波地区中学校文化連盟美術専門部の「秋のアートワーク大会」の一環として、
新図書館の建設現場を囲う壁面に設置する絵を描きました!






大きなテーマは「学びをつなぐ図書館」。
そこから自由にコンセプトワードを連想して、世界を広げてくれました。








1人あたりのボードは1m×2m。
2人組、3人組で、大きなキャンパスを作る生徒たちも!














それぞれのボードに思い思いに色をのせています😊
全部違う世界か広がってますね!








約4時間かけて、それぞれの作品が完成しました!
みなさんが考えてくれたタイトルも楽しみです♪






となみ地区の中学校美術部員27名で、21の世界を描いてくれました。
完成したアートボードは、9/24(火)〜
新砺波図書館の建設現場壁面にて展示します!

新しい図書館から広がる世界、未来との出会い、ふるさとや仲間とのつながり…
ぜひご覧ください(^^)


追伸 完成作品は、↓こちらからご覧いただけます。
   その1  その2  その3


  • 新図書館情報

2019年09月16日 13:49

新砺波図書館市民参加ワークショップ

☆壁面に挑戦〜R156に広げるアートの世界〜☆


日時:9/21(土) 9:10〜15:50
場所:砺波市文化会館 多目的ホール


新砺波図書館開館に向けた市民ワークショップは今年度で5回目となります。
今回は、砺波地区中学校文化連盟美術専門部の「秋のアートワーク大会」と
連携して開催します。

砺波地区の中学校美術部の生徒さんたちが、「学びをつなぐ図書館」から広がる
コンセプトテーマで、一人2m×1mのパネルに連想した世界を描きます!
9月24日より国道156号沿いの新図書館の建設現場を囲う壁面に設置します。




可能性を楽しもう!



  • 新図書館情報

2019年09月11日 08:29

 新砺波図書館では、整備する約140台の駐車場のうち、
4台分を障がい者等用駐車場とするパーキング・パーミット制度を
想定した整備を進めており、パーキングパーミット協力施設として、
登録したいと考えています。




 これは、バリアフリー法に示す「建築物移動等円滑化基準」による
1台以上の設置義務を上回るものであると同時に、
それ以上の整備を目指し、努力義務により駐車台数の2%とする
「建築物移動等円滑化誘導基準」による3台をも上回る整備と
なっています。




もっと元気 ほっと安心 ずっと幸せ “やっぱり砺波 (^_-)-☆


  • 新図書館情報

2019年09月06日 18:54

大きな 大きな 屋根鉄骨の建方が進められています。


このような鉄骨が21本並びます。





見ているだけで、心ワクワク ドキドキしてしまいました。


  • 新図書館情報