Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

ラ・ラ・ラ・ライブラリー 砺波市立図書館

前のページ
1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7  | 8  | 9  | 10
次のページ

2019年11月23日 14:09






⇒新着第1弾はコチラ
⇒新着第2弾はコチラ
⇒新着第3弾はコチラ
⇒新着第4弾はコチラ



新着第5弾として、
市原悦子さん朗読の「赤毛のアン」
現代の名優さんたちが朗読する「名作をあなたに」シリーズ

が新刊棚に並んでいます♪


朗読CDはこれまで以上によく利用されています。
文字を読むのがつらくなってきたという方にも、
なかなか本を読む時間がないという方にも、
1本60分程、耳で楽しめるのが良いですよね(^^)

この後も順次増えていきますのでお楽しみに!
第1〜3弾の新着CDは棚が移動していますので、
お探しの方はカウンターでお尋ねくださいね。


  • 新刊・新着図書

2019年11月22日 14:04

新刊の紹介です。




「新世代蒸留所からの挑戦状 ジャパニーズ・ウイスキーで世界に挑む」
(すわべしんいち‖著 repicbook)


世界5大ウイスキーに数えられるジャパニーズ・ウイスキー。
地方都市でウイスキー造りに挑戦する、新世代醸造所を紹介しています。
砺波市の三郎丸醸造所も取り上げられていますよ!

モノづくりやビジネスへの挑戦や、
成功の秘訣を学べる1冊です。


  • 新刊・新着図書

2019年11月22日 14:03

新刊の紹介です。




「21世紀の砺波平野と黒部川扇状地」
(金田章裕‖編 桂書房)


砺波散村地域研究所長で、京大名誉教授でもある金田章裕先生をはじめ、
郷土の研究者の皆さんの調査・研究が本にまとめられました。

経済・農業・地域政策など幅広い視点から
地域の動向や分析をされています。

郷土の未来や課題が浮かび上がってくるのではないでしょうか。
ぜひ手に取ってご覧ください。


  • 新刊・新着図書

2019年11月21日 14:18


こんにちは!
今日の出前図書館「パレット」は、
お隣の出町認定こども園から年長さんが来てくれました。










おばけの出てくるおはなしやナンセンス絵本では、一緒に声を合わせて盛り上がり、
静かな物語や余韻のあるおはなしは、身を乗り出して聞き入ってくれていました(^^)








2クラス交代のおはなし会なので、
待っている間は、好きな本を選んで読む時間もありました♪
おともだちと一緒に本を探したり、
こんな本ありますか?と聞きに来てくれる子もいて
みんな本が好きなんだな〜と伝わってきましたよ(^^)


  • 出来事

2019年11月20日 17:44




⇒新着第1弾はコチラ
⇒新着第2弾はコチラ
⇒新着第3弾はコチラ


新着第4弾として、
「宮部みゆき傑作選 聴いて味わう時代小説」
「闇の花道 天切り松闇がたり」(浅田次郎)
「池波正太郎が描く真田一族の生きざま」
「教科書に載った名作」シリーズ
「市原悦子の名作朗読集」
(※10枚セットです)
などが入りましたよ〜♪


朗読CDはこれまで以上によく利用されています。
文字を読むのがつらくなってきたという方にも、
なかなか本を読む時間がないという方にも、
1本60分程、耳で楽しめるのが良いですよね(^^)

この後も順次増えていきますのでお楽しみに!
第1弾、第2弾の新着CDは棚が移動していますので、
お探しの方はカウンターでお尋ねくださいね。


  • 新刊・新着図書

2019年11月19日 13:44




毎年秋に横浜で開催されている「図書館総合展」は、
様々なフォーラムや、図書館界に関わる情報の発信・交流のイベントです。

≫ 今年は11/12〜14まで開催されました

↑の写真は「となみっけ!」のシステムを構築している、
カーリルさんのミニブック(とオリジナルクッキー)(美味しくいただきました)。
現在の開発テーマは、”ゆるくつながる、かるいしくみ”なんですね。
本当に検索が速く・軽く、使って楽しいシステムです。

図書館総合展のカーリルさんブースでは、
図書館横断検索システムのデモに「となみっけ!」が使われていましたよ(^^)
他にはない、個性的な名前にも注目が集まっていたとか♪


★全国各地の図書館で運用が始まっています


利用者にも図書館員にもやさしい「となみっけ!」
図書館でもお家のPCやスマホからも使えますよ♪


  • エトセトラ

2019年11月17日 10:27

「図書館だより」11・12月号発行しました。
PDFでもご覧いただけます)




「新砺波図書館ワークショップ」
「えほんのじかんスペシャル パパの読み聞かせ」
のイベントレポートを掲載しています。

また、「14歳の挑戦」で砺波・庄川図書館に来てくれた中学生に、
おすすめの本を紹介してもらいました。
ぜひチェックしてみてください♪





12月のイベント予定として、

☆砺波市子ども読書月間☆
12/1(日)〜28(土)
学校図書館と連携して「うちどく」の推進、
市内小学生によるおすすめの本を紹介する他、
中身はナイショ♪の「BOOK PACK」、
小さいお子さんにもお気に入りの本を紹介してもらうフォトスポットなど。
図書館に足を運んで、本に親しんでくださいね♪


☆わらべうたで遊ぼう♪☆
日時:12/22(日) AM10時〜 乳幼児向け/AM11時〜 3〜5歳児向け
場所:砺波図書館
定員:先着30人程度

林あゆみさん(高岡市在住)による、わらべうたの講座です。
お子さんと一緒に、楽しみながらわらべうたを学びましょう。


その他、次回の企画展示テーマ、
予約の多かった本ランキングなどなど。

また、図書館では皆さまの調べもののお手伝いをしています。
(「レファレンス」といいます)
今月は「昭和40年代にテレビで放送されていた、「一匹狼」というドラマの写真を探している」
というレファレンス事例をご紹介しています。


その他の行事予定や図書館の話題は、
Twitterブログで発信していますのでチェックしてくださいね♪


  • 出来事

2019年11月15日 19:08




⇒新着第1弾はコチラ
⇒新着第2弾はコチラ


新着第3弾として、
「ラジオ深夜便寄席」シリーズ
阿川弘之さんや檀一雄さん、高見順さんのエッセイ(「娘が読む」シリーズ)
講演のCDなど並んでいますよ♪

北大路 魯山人や宮本輝さんの朗読CDも人気です!







文字を読むのがつらくなってきたという方にも、
なかなか本を読む時間がないという方にも、
1本60分程、耳で楽しむ朗読CDおすすめです(^^)

この後も順次増えていきますのでお楽しみに!
第1弾、第2弾の新着CDは棚が移動していますので、
お探しの方はカウンターでお尋ねくださいね。


  • 新刊・新着図書

2019年11月15日 11:55





出町青葉幼稚園の年長さんが、砺波図書館を初・探検してくれました♪
今日はお天気も良かったので、園から歩いてきてくれましたよ。
図書館での「おはなし会」にもはじめての参加です(^^)v






まずはフルーツがたくさん出てくる手遊びからスタート!
そのあとフルーツいっぱいのケーキの絵本だったので、
「今食べたい〜」「作りたい〜」とみんな目がキラキラ☆彡

まつぼっくりの絵本では、
実際に本に出てきた「手品」にもびっくりしてくれました(^^)








クリスマスの手遊びから、サンタさんのおはなしが2つ♪
ゆかいなキャラクターや、プレゼントを想像して
みんな前のめりで聞いてくれていましたよ(^^)






図書館探検では、2階にもレゴやディズニー、仮面ライダーや動物などなど、
好きな本があることを知って大喜び!でした☆彡

またお家の人と一緒に図書館に遊びにきてくださいね(^^)


  • 出来事

2019年11月12日 10:47



本を読んで、語り合えば、世界が広がる!

同じ本を読んでも感想は人それぞれ。
思いもしなかった視点を知ると、自分の世界が広がるかも(^^)

11月の「読んで語る会」は、
真藤順丈・著「宝島 HERO’s ISLAND」をテキストに、
参加者同士で読後感などについて語り合いました。


その一部をご紹介すると…

「ミステリや青春、アクションなどの要素があり、幅広い読みを受け入れる作品」

「話が面白くて、エンターテイメントとしてすばらしい」

「ぜひ若い人に読んでもらいたい」

「沖縄に住む人の感想なども知りたい」

「話の展開や伏線回収が上手くてどんどんのめり込んだ」

などなど。

・・・・・・・・・・・・・


次回は12/7(土)の開催です。
テキストは「むらさきのスカートの女」(今村夏子‖著)
今年の芥川賞の受賞作で話題になりました。
近所に住んでいる「むらさきのスカートの女」と呼ばれる人物。
彼女が気になって仕方がない”わたし”は、
友達になるために、自分と同じ職場で働くように誘導する。
”わたし”の望みとは?
狂気と紙一重の滑稽さが描かれています。


テキストは図書館で用意しますので、カウンターでお問合せください。
飛び入りもOKなので気軽に参加してみてくださいね♪



  • 出来事

2019年11月08日 17:34




砺波市と信州大学、TSTの共催で、
小学生を対象とした「こどもプログラミング体験教室」
砺波図書館で開催されますよ〜!

日 時 : 12/14(土)・15(日) 10時〜15時(2日間の教室です)
対 象 : 小学3年生〜6年生(中学生、大人も可)
定 員 : 先着15名
参加費 : 2,000円
申 込 : 12/6(金)まで
持ち物 : お弁当


来年度から小学校でもプログラミングの授業がはじまります。
子どもたちの興味を高める、コンピュータのプログラミング体験は、全国的にも人気ですよ。


1日目は、IchigoJamというプログラミング専用のミニパソコンを組み立てます。
2日目は、ゲームプログラミングを体験。
さらに、温度をはかるプログラミングにも挑戦しますよ!

終了後は作ったミニパソコンは持ち帰ることができます♪
家でも楽しくプログラミングで遊んでみてね(^^)
将来はアプリゲームやロボットを作れるようになるかも!

チラシのQRコードからお申込みくださいね(^^)
先着順ですのでお早目にどうぞ♪


  • イベント案内

2019年11月07日 17:44



毎月第1木曜日の12:20からは砺波図書館ラジオの日!


FMとなみ【76.9㎒】さんでイベント予定や
オススメ本を紹介させていただきました。


お知らせとして、

★こどもプログラミング体験教室★
日時:12/14(土)〜15(日) 10:00〜15:00(2日間の教室です)
場所:砺波図書館


2020年度から、小学校でプログラミング教育がはじまります。
砺波市では、子どもたちにプログラミングに親しんでもらおうと、
TST、信州大学との共催で「プログラミング体験教室」を開催していますよ。
対象は小学3〜6年生ですが、興味があれば中学生、大人の方も参加できます。
締切は12/6、先着順ですので、お早目にお申込みください。


★新しい朗読CD等、約200点ご利用いただけます★

今年6月に利用者の方から、視聴覚資料の拡充にとご寄付いただいた分で購入した、
CD資料約200点が揃って貸出可能となりました。
平岩弓枝さんの御宿かわせみ、北大路魯山人の作品、落語の新シリーズなど、
多くの方にご利用いただければと思います!


さて今月紹介した本は、



「鴻上尚史のほがらか人生相談 息苦しい「世間」を楽に生きる処方箋」
(鴻上尚史‖著)


鴻上さんは作家・演出家。エッセイも多く書いておられます。
最近の著作でも、
『「空気」を読んでも従わない〜生き苦しさからラクになる』(岩波ジュニア新書)
がベストセラーになりましたが、
息苦しく感じる「世間」とか生きづらさが
最近の鴻上さんのテーマの一つになっていると思います。

「小学5年生の帰国子女の娘が、個性的な服を理由にいじめられそう。
普通の服を買うべきですか」というお母さんからの相談。
「アイドルを目指していた妹が、30代になりうつ症状を発症して実家に戻ってきた。
親は世間体を気にして病院に連れていきたがらない」というお兄さんからの相談。

鴻上さんは、日本人の「同調圧力の強さ」と「自尊意識の低さ」は、
今の日本の宿痾(長い間なおらない病気)だと言います。
「同調圧力」自体は災害時に略奪が起こらないなど、
プラスに働くケースもありますが、
「学校」などでその強さと理不尽さに向き合う大変さは並大抵ではありません。

こういった質問への鴻上さんの答えには、
悩みを抱える人の気持ちを想像する力、
相手に対する気配りがあります。
声のかけ方や考え方、コミュニケーションの取り方など、
「そうか」と思わせることが本当に多いです。

自分らしく生きていく現実的な方法、
未来に向かう考え方など、
まじめに、時にユーモラスに、
まるで隣に座って話を聞いてもらっている感じがありました。
息苦しい「世間」で息をしていくための優しい処方箋になる本です。


  • おすすめ図書

2019年11月06日 16:10




新砺波図書館では、
セルフ貸出機、予約資料受取システム等の新しいサービスを開始します。
それに向けて、現在砺波図書館所蔵の本にICタグ貼り付けをしています。

明日11/7から庄川図書館でも作業を行います。
期間中は、館内で作業の音がしたり、
本が取り出しにくい場合があると思いますが、
利用者の皆さまには、どうぞご協力をお願いいたします。

読みたい本が見当たらないときや取り出せないなどありましたら、
お気軽にカウンターの職員にお申し付けください(^^)



★作業中の棚には【図書整理中】の案内を出しています。




作業の様子は・・・

書架の本を1列ずつ抜き出し、2人1組で
・バーコードを読み込む

・ICタグを貼付

・背ラベルに貼付済マーク

・・・といった感じで、館内にスペースを設け、
専任のスタッフが作業を行います。
(↓砺波図書館での作業の様子です)







  • 出来事

2019年11月02日 11:41







一般書のミニ企画コーナーの展示が新しくなりました!
「楽(らく)っと運動★」です。

段々寒くなってくるこの季節。
気軽にできる運動で、健康に乗り切りましょう♪

砺波体育センターや富山県西部体育センターの
利用パンフレットも一緒に手にとってみてくださいね(^^)


「超ラジオ体操」
「5秒ひざ裏のばし完全ガイド」
「100歳まで元気に歩ける体づくり「75のコツ」」
「50歳からはじめるらくちんヨーガ」
「体が硬い人のための関節が柔らかくなるストレッチ&筋トレ」

・・・などなど♪


  • おすすめ図書

2019年11月02日 11:32







児童のミニ展示コーナーを入れ替えました!
テーマは「ゲームの世界へとびこもう!」です。

来年度から小学校でもプログラミング教育が必修化されます。
砺波市では12/14〜15の二日間にわたって、
「こどもプログラミング体験教室」が開催されますよ。
信州大学、TSTとの共催で、全国的にも人気の高い企画です。

それに関連し、砺波図書館では、
ゲームの世界が出てくる物語や謎解き、
プログラミングに関する本を集めてみました!
子どもたちの興味や期待が高まるかも☆彡


  • 未分類