Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

ラ・ラ・ラ・ライブラリー 砺波市立図書館

前のページ
1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7  | 8  | 9  | 10
次のページ

2019年10月10日 12:22

 「14歳の挑戦」で作成したアートボードを新砺波図書館建設現場の仮囲いに追加設置しました。



 全体写真です。
 横一列にカラフルなアートボードが連なり、明るい雰囲気となっています。
 建設工事進捗状況は、現在、屋根の下地材の取付けを行っています。 



 「14歳の挑戦」では、こんな感じで作成していました。










一歩一歩



  • 新図書館情報

2019年10月09日 09:37




前回の体験Dayでは、館内にコーヒーのよい香りが漂い、
おいしいスイーツとともに、
ホッと一息つかれる利用者さんもいらっしゃいました(^^)

ワークハウスとなみ野「かふぇ・ふ〜らり」さんの、
コーヒーは淹れたて、スイーツはどれも濃厚な本格派!!(嬉)
大好評につき早速第2回目の体験Dayが決定しました♪

日時:10月11日(金)13:30〜15:30
場所:(現在の)砺波図書館


新登場の秋のタルトもあるそうですよ〜。
ぜひ図書館でカフェを楽しんでください♪

新砺波図書館が、いろいろな人や活動の出会いの場になるよう、
いっしょに盛り上げていきましょう☆彡


  • 図書館利用案内

2019年10月05日 14:40






児童のミニ展示コーナーを入れ替えました!
テーマは「びっくり!図鑑〜世界にはふしぎがいっぱい!!〜」です。

10月22日は「図鑑の日」。
日本ではじめてタイトルに「図鑑」が付いた本、
「植物図鑑」が出版された日(1908年/明治41年)なんだって。

近年、思わず手に取りたくなるような、
面白い切り口の図鑑がたくさん出版されていますよ!


「リアルサイズ古生物図鑑」
「ずるいいきもの図鑑」
「だんめん図鑑」
「信じられない現実の大図鑑」
「目でみる地下の図鑑」
「寿命図鑑」
「名字ずかん」
「ずかんプランクトン」


・・・など!


  • おすすめ図書

2019年10月05日 14:40






一般書のミニ企画コーナーの展示が新しくなりました!
「人生を深める〜敬老の日 読書のすすめ〜」です。

読書推進運動協議会の選定した
「敬老の日に薦める本」のミニコーナーを作りました。
読書は心と頭の健康に役立ちます。
心ゆたかに、生涯読書を楽しみましょう(^^)


「ことことこーこ」(阿川佐和子‖著)
「鼓に生きる 歌舞伎囃子方 田中佐太郎」(田中佐太郎‖著)
「初女さんのお漬け物」(佐藤初女‖著)
「一切なりゆき 樹木希林のことば」(樹木希林‖著)
「歩き続ける力」(三浦雄一郎‖著)
「レンタルなんもしない人のなんもしなかった話」(レンタルなんもしない人‖著)
「老年を面白く生きる」(曽野綾子‖著)
「先生、ちょっと人生相談いいですか?」(瀬戸内寂聴・伊藤比呂美‖著)
「マジカルグランマ」(柚木麻子‖著)
「老後は非マジメのすすめ 後半生は落語的に生きるべし」(立川談慶‖著)
「針と糸」(小川糸‖著)
「70歳のたしなみ」(坂東眞理子‖著)
「猫も老人も、役立たずでけっこう」(養老孟司‖著)



…などなど。
過去3年分のリストからご紹介しています。


  • 図書館利用案内

2019年10月04日 16:19


「14歳の挑戦」最終日の今日は、
庄川図書館に来ている生徒も一緒に、
「14歳が選ぶおすすめの本」の紹介文を書いてもらいました(^^)







こちらは次号の「図書館だより」に掲載します♪
リアル14歳の「おすすめ本」、
ぜひチェックしてみてくださいね!






図書館の本に透明なカバーをまく作業も体験してもらいました。
多くの人に読んでもらうため、いろんな工夫がありますね(^^)

図書館のお仕事を体験してくれた中学生の皆さん、
ありがとうございました!


  • 出来事

2019年10月03日 16:55

「14歳の挑戦」3日目の今日は、
東部保育所、庄東小学校への「パレット(出前図書館)」に同行してもらいました(^^)








蔵書点検は、一冊一冊バーコードをなぞり、
本が正しい場所にあるかチェックします。








「新砺波図書館 令和2年11月OPEN!」のアートボードも完成♪♪
図書館建設現場の囲い壁に展示しますので、ぜひご覧ください(^^)








最終日の明日は、毎年恒例「図書館だより」に掲載する
「中学生が選ぶオススメ本」コーナーを作ってもらいます♪


  • 出来事

2019年10月03日 15:22



毎月第1木曜日の12:20からは砺波図書館ラジオの日!


FMとなみ【76.9㎒】さんでイベント予定や
オススメ本を紹介させていただきました。

お知らせとして

★壁面に挑戦〜R156に広げるアートの世界〜★

9月の「新砺波図書館 市民参加ワークショップ」で
中学生に描いてもらった21作品を、
新砺波図書館建設現場の仮囲いに展示しています。
道を行き交う多くの方にご覧いただければと思います。


★庄川図書館 特別整理休館★

庄川図書館は、10/8(火)〜11(金)まで
蔵書の点検及び整理のため、休館いたします。
返却の本は、傷みやすいもの以外はポストにお返しください。
HPやとなみっけ!からの予約は受付しています。
砺波図書館は通常通り開館していますので、どうぞご利用ください。



さて今月紹介した本は、



「急に具合が悪くなる」
(宮野真生子・磯野真穂‖著)


著者2人は、ともに40代前半の気鋭の学者。
宮野さんは哲学者で、話題となった著作に
『なぜ、私たちは恋をして生きるのか 「出会い」と「恋愛」の近代日本精神史』があります。
磯野さんは、身体、医療、科学技術をキーワードに研究活動されています。
『ダイエット幻想−やせること、愛されること』などが話題になりました。

この本は2人が約半年間に交わした、20通の往復書簡で、
「はじめに」によると、病に面した一哲学者が
「魂の人類学者」に寄り添われ、生まれてきた言葉の記録≠ニあります。

8年前に乳がんと診断された宮野さんは、この書簡を交わすころ、
「急に具合が悪くなるかもしれない」と言われたそうです。
「急に具合が悪くなる」とはどういうことなのか、
病を抱えて生きることの不確実性やリスクの問題をどう捉えていくのか。
自分の身体の状態や闘病生活を開示しながら、
学者として専門的に深めていった記録です。

磯野さんは、この本が文字通り
「命をかけた宮野さんの大勝負」と言います。
書簡を交わすうち、「ほんとうに急に具合が悪くなる」ことも起こります。
2人が「出会いと別れの急降下」を感じ、
不確定な時間が流れる中で、誰かと出会うことの意味やそこから何を得るのか…

自分の研究テーマである、抽象度の高い哲学の概念である「偶然性」を、
それをどんな言葉で多くの人に届けようとしたのか。
感じてもらいたい1冊です。


  • おすすめ図書

2019年10月02日 16:56


今日は「パレット」で出町こども園の年長組さんが砺波図書館に来てくれました♪






子どもたちと一緒に手あそびも(^^)
大型絵本は「ゆうたはともだち」。
何度も練習していたので、掛け合いもバッチリでしたよ♪
最後は、人気絵本「ノラネコぐんだん」の決めポーズで\(^^)(^^)/





午後からは、放課後児童クラブへの配本・交換、カウンター業務。
新図書館の工事壁面に展示するアートボードの制作にも取り掛かりました(^^)
完成が楽しみです♪




  • 出来事

2019年10月01日 18:05


こんにちは!





図書館で中学生の職業体験「14歳の挑戦」がはじまりました!
まずは砺波図書館を実際にぐるりと一巡り。
今日は0〜2歳児向けの読み聞かせ「えほんのじかん」があったので、
見学に行ったところ急遽、読み聞かせもしてくれました(^^)










午後は、実際にカウンターに出て、
本の貸出や、返却された本の配架などを体験!
図書館の本の並べ方や探し方が、わかってきたかな?(^^)






明日は「パレット」で、
大勢の子どもたちへの読み聞かせを体験してもらうということで、
まずは自分たちで本を選ぶところからスタートです。
みんなに見えるように、大型絵本から選びました。
そして実際に声を出して練習も♪

明日の本番もがんばってね(^^)


  • 出来事

2019年10月01日 17:09




砺波図書館の10月のイベント予定などお知らせします。

☆第2回 出張カフェ体験Day☆

日時:10月11日(金)13:30〜15:30
場所:(現在の)砺波図書館


先月の第1回が好評でしたので、早速2回目の開催です☆
ワークハウスとなみ野「かふぇ・ふ〜らり」さんの、
コーヒーは淹れたて、スイーツはどれも濃厚な本格派!!
図書館でホッとひと息、出張カフェを楽しんでいってください♪




☆第6回らんぷの会朗読会☆

日時:令和元年10月10日(木)13:30〜
場所:出町子供歌舞伎曳山会館
入場無料


音訳や朗読などを中心に活動されている、
ボランティアグループ「らんぷの会」さんによる朗読会です。




砺波図書館の毎月のイベントはこちら。

0〜2才くらいのお子様を対象にした読み聞かせ
★えほんのじかん★

10/1  (火) 10時30分〜
10/8  (火) 10時30分〜
10/22 (火) 10時30分〜
10/29 (火) 10時30分〜
 ※おじいちゃんとパパの読み聞かせ






幼児を対象にした読み聞かせ
★おはなしのじかん★

10/5  (土) 14時〜
10/9  (水) 16時〜
10/12 (土) 14時〜
10/19 (土) 14時〜





★親子映画会★

10/19(土) 10時30分〜/15時〜
「ごんぎつね」(20分)
「MOTTAINAI もったいない」(20分)





★聞いて 話して 世界が広がる!!(読んで語る会)★

10/12(土) 13時30分〜
「草薙の剣」(橋本治‖著)

テキストは図書館で用意しています。
はじめての方も歓迎ですよ♪



おすすめの絵本を紹介する
★そらいろのたね★


10/30(水) 10時〜
テーマは「深まる秋を感じよう」です。




ツイッターでもイベント予定や新着案内、オススメ本など発信していますので、
こちらもチェックしてみてください(^^)

砺波市立図書館Twitter(@tonami_citylib)



  • 今月の予定@砺波図書館

2019年10月01日 17:08

庄川図書館10月のカレンダーです。
ご利用時の参考にしてください。





8日(火)〜11日(金)は蔵書点検のため休館となります。


  • 今月の予定@庄川図書館

2019年09月29日 09:43




砺波市立図書館のおすすめブックリスト「フルフル」No.10
発行しました!
今号は高学年向きに10冊を選んでみました(^^)

各学校に配布する他、
砺波・庄川図書館に置いてありますので、ぜひ手にとってみてくださいね。
PDF版でもご覧いただけます)

「ココロふるえる本との出会いで❤(ハート)フル充電!!」


  • ブックリスト【フルフル】

2019年09月25日 14:58

こんにちは!




今月の「そらいろのたね」では、
「”スポーツの秋”を絵本で楽しむ」をテーマに絵本を紹介しました。

運動会やマラソン大会などのスポーツの催しが多い秋。
運動会の絵本は多く出版されていますが、
最近は相撲ブームを受けて、相撲絵本も次々と出版されていますよ。


「はっきょいどーん」
(やまもとななこ‖作)


横綱・武留道山に挑むは、小結・明の海。みあってみあって、はっきょいどーん!
激しくぶつかり合う場面が、迫力ある絵と勢いある擬音で描かれています。
力士の息づかいや汗も感じられる相撲絵本なので、
読み聞かせでも高揚感アップすること間違いなし!
郷土力士も活躍する今、おすすめの一冊です。


「ぼくらはうまいもんフライヤーズ」
(岡田よしたか‖さく)


エビフライやアジフライたちが野球をすることになりました。
そこへたこやきやたいやきが、チームに入りたいとやってきますが、
フライじゃないから入れてもらえません。
そこで、たいやきたちは油で揚げてもらうのですが…
大阪弁がさく裂するナンセンス絵本です。


「ぼくのジィちゃん」
(くすのきしげのり‖作 吉田尚令‖絵)


「ぼく」の運動会の応援にやってきた田舎のジィちゃん。
PTAのクラス対抗リレーに出る予定だったお父さんの代わりに、
ジィちゃんがアンカーで出ることに。
みんなは「ダメだこりゃ」…ところが!?
ジィちゃんのスゴイ秘密が明かされるユーモア絵本です。


「おやおや、おやさい」
(石津ちひろ‖文 山村浩二‖絵)


今日は野菜たちのマラソン大会。そら豆、カボチャ、トマトやニンジンたちが勢ぞろい。
「そろりそろりセロリははしる」「きゅうりはきゅうにとまれない」など、
リズミカルな言葉あそびが盛り込まれて、読んで楽しい絵本です。
絵もひとつひとつのキャラクターが引き立っています。


さて来月は10/30(水)10時〜、テーマは「深まる秋を感じよう」です。
お気軽にご参加をお待ちしています♪


  • おすすめ図書

2019年09月25日 14:30

「図書館だより」9・10月号発行しました。
PDFでもご覧いただけます)




現在、砺波図書館では、
新図書館の開館に向けて、所蔵している本に
ICタグを貼り付ける作業が始まりました。
新図書館で導入される「セルフ貸出機」「予約資料受け取りシステム」
に使われるほか、本の盗難防止にも役立つものです。

作業の間、目的の本が取りにくいなどありましたら、
カウンターの職員にお気軽にお申し出くださいね。

その他、
「出張カフェサービス体験Day」
「英語絵本の読み聞かせ」
「夏休みブックスタンプラリー」
「星や星座を楽しむ会」
のイベントレポートを掲載しています。


10月のイベント予定として、

☆第6回 らんぷの会朗読会☆
日時:10月10日(木)
場所:砺波市出町子供歌舞伎曳山会館
参加無料・申込不要
音訳や朗読などを中心に活動されている、
ボランティアグループ「らんぷの会」さんによる朗読会です。


その他、次回の企画展示テーマ、
予約の多かった本ランキングなどなど。

また、図書館では皆さまの調べもののお手伝いをしています。
(「レファレンス」といいます)
今月は「アインシュタインが示し、アーサー・エディントンが実証した、
光が重力で曲がることを示す数式が知りたい。」
というレファレンス事例をご紹介しています。


その他の行事予定や図書館の話題は、
Twitterブログで発信していますのでチェックしてくださいね♪


  • 出来事

2019年09月24日 17:58

 9月21日に開催した市民参加ワークショップにて、
「学びをつなぐ図書館」のテーマのもと、中学生のみなさんが描いてくれた
アートボード
を新図書館建設現場の壁面(工事用仮囲い)に設置しました。


 まずは、アートボードを並べる順番決め・・・
前日にあらかじめ順番を決めていましたが、
いざ現場に入ると、
 \(゜ロ\)(/ロ゜)/  あらら、 右往左往・・・  試行錯誤・・・  してしまいました。 


 さあ、取付け開始!
 国道156号は交通量が多く、リスクを減らすため、業者さんと協力して手早く設置しました。






 設置後


 現地でご確認いただければ幸いです。


 

TONAMI city library was not built in a day.


  • 新図書館情報