Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

ラ・ラ・ラ・ライブラリー 砺波市立図書館

1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7  | 8  | 9  | 10
次のページ

2021年07月15日 17:48





毎月第3木曜日は、
FMとなみ【76.9㎒】さん
砺波図書館からおススメ本の紹介をしています。
図書館のコーナーは12:20ごろ〜です♪

夏休みのイベントなどをご案内します。

★ブックスタンプラリー(庄川図書館)★

日時:7月17日(土)〜8月31日(火)

期間中、庄川図書館で本を借りて、1日1個シールをカードに貼りましょう♪
10個集まったらミニプレゼントがありますよ。
毎年大好評のイベントです。


★企画展示(砺波図書館)★

図書館の真ん中にある企画コーナーでテーマ展示を行っています。
注目してみてください。

【児童向け】
読書感想文や自由研究、工作などの本を集めた「なにする?夏休み」
おばけや妖怪の本を集めた「”おばけ”に”ようかい”?」
夏の楽しさを感じる本を集めた「夏がきた!」

【一般向け】
世界で起きている戦争や紛争などの本を集めた「平和ってなんだろう?」
ストレス解消、リラックス効果のある”涙活”「ぴえん本」



さて、今月紹介した本は・・・



「世界でいちばん優しいロボット」
(岩貞るみこ‖文 片塩広子‖絵)


1冊の中で3人の方の伝記が収録されています。
ひとつの伝記がちょうどよい長さで、
その人の人生を変えたエピソードにも詳しいです。
大人にも読みやすい本なので、
「子どもに読書をしてほしいけど、どんな本がいいか…」と
悩んでおられる方にもおすすめです。
お子さんといっしょに読んでみるのもいいですね。

「しあわせを運ぶチョコレート」は、
日本企業ではじめてコロンビア政府公認の認定マークを授与された、
メゾンカカオという生チョコレート専門店を創設した
石原紳伍さんのお話です。

食いだおれの街・大阪で育った石原さんは、食べることが大好き。
中学生からラグビー部に入部し、ハードな練習に耐えて帝京大学へ。
大学4年生の時、チームを強くするために
選手の中からコーチを出すことになり、選ばれたのが石原でした。
選手生活をやり切りたい思いと、チーム一丸となって全国制覇したい思い、
迷い迷ってコーチを引き受けた石原ですが、
見事チームは全国制覇を成し遂げたのでした。

社会人となり、ラグビーで学んだガッツと行動力で、
イカ焼きを売る店を成功させるなど、さまざまな仕事にチャレンジします。
そして、コロンビアのチョコレートは世界一という言葉を耳にした彼は、
持ち前の行動力でひとりコロンビアへ向かい、そこでおいしいカカオと出会います。

カカオを日本で売るだけでなく、コロンビアを豊かにするための努力も始めました。
現地の自社農園でのカカオ栽培から、教育への投資も。
コロンビアの人たちを幸せにし、チョコレートで世界中の人々を笑顔にする。
その情熱は今も続いています。


「魚を逃がす漁師さん」「世界でいちばん優しいロボット」も、
地球の未来を優しさで作ろうとする人の伝記です。
読んでみてくださいね。


  • 企画展示・おすすめ図書

2021年07月15日 11:36






児童向けの新しい企画コーナーの紹介です。

「なつがきた!」

北陸地方でも梅雨が明けましたね。
今年も夏がきた!
海、スイカ、ひまわり、虫とり、花火…
見ていて楽しくなる本、
さわやかに涼しくなれる本を集めました♪
あなたがワクワクする”夏”は何ですか?

S字書架の「面展5」コーナーで
ぐりとぐらも浴衣を着て夏を楽しんでますよ(^^)



  • 企画展示・おすすめ図書

2021年07月15日 11:35






児童向けの新しい企画コーナーの紹介です。

「”おばけ”に”ようかい”?」

夏にぴったり!
みんな大好き おばけと妖怪の本を集めました。

ゾ〜ッとするおばけ、かわいいおばけ、ふしぎな妖怪…
図書館に会いにきてね♪







  • 企画展示・おすすめ図書

2021年07月03日 10:13




富山県建築士会砺波支部、
富山県建築士会女性委員会のみなさんが
先日砺波図書館を見学に来られた際に、
「建築」や「お家」に関する絵本を6冊
寄贈してくださいました。

児童新刊コーナーで借りることができます♪
どうぞご利用ください


  • 企画展示・おすすめ図書

2021年06月24日 16:57





毎月第3木曜日は、
FMとなみ【76.9㎒】さん
砺波図書館からおススメ本の紹介をしています。
図書館のコーナーは12:20ごろ〜です♪


今月紹介した本は・・・



「ほんものの魔法使」
(ポール・ギャリコ‖著)


もともとは1976年に刊行されたファンタジーの名作です。
今年宝塚でミュージカルとして公開されたこともあり、
長く絶版だったこの本が、編集者の後押しで東京創元社から復刊されました。
読書好きにもファンが多い作品ですので、今回ご紹介します!

貧相な服を着た旅人「アダム」と、その連れで
言葉を話すことができる犬「モプシー」が、
魔術師が集まる街マジェイアに現れるところから物語は始まります。
実際には街の人々は「手品師」で、
「うまく騙し・騙されること」を美徳としています。

この街で魔術師選考会に出ようとするアダムですが、
女の助手が必要だと言われます。
魔術師になりたいというジェインという少女と出会いますが、
この街では女は「きれいなお飾り」で、助手しか任せてもらえないのでした。

アダムは意気投合したジェインと、
次に選考会に落ちたら永久失格となる
崖っぷちのおじさんニニアンと一緒に選考会に出場します。
誰も見破れないアダムの魔術のトリックを、
あの手この手で暴き、自分のものにしようとする街の魔術師たち…
実はアダムの魔術は、本当の魔法だったのです。

この物語はファンタジーですが、
マジェイアの街は現代社会の縮図になっています。
女はダメ、魔法なんかない、金儲け、権力、プライド…
ジェインやニニアンの苦しみは、現代の私たちと同じです。
けれどアダムが語る言葉は美しく、
勇気づけられるメッセージがちりばめられています。
現代の私たちが読んでもとても魅力的な物語です。


  • 企画展示・おすすめ図書

2021年06月22日 17:29




2月に続き、好評につき第2回を開催した
「POP作り講習会」
受講者の方のPOPが完成したので、
紹介した本とともにコーナーを作って展示しています♪

どのPOPも、「魅力を伝えたい!」という
熱い思いが伝わってくる力作ぞろいですね〜!
デザインやイラスト、コメントにもぜひ注目してみてね。
どれも貸出できる本ばかりなので、
気になる本は手にとってみてください♪









  • 企画展示・おすすめ図書

2021年06月22日 17:18




児童向けの企画コーナーに、
砺波市ゆかりの企業からいただいた寄付金で
購入した本を展示しています♪

この寄付には、「子ども達が本好きになってほしい」
との願いが込められています。

もちろん、図書館も同じ思いです☆彡
なので、全力で「おもしろい本」集めました!
みなさんの「読書の扉」が開くといいな♪♪



  • 企画展示・おすすめ図書

2021年06月22日 17:09




児童向けの新しい企画コーナーの紹介です。

「なにする?夏休み」

自由研究や読書感想文、
スポーツやアウトドアなど
宿題にも遊びにも役立つ本をたくさん集めました!

今年は何に挑戦しようかな?
図書館でヒントを探してみてね♪


※読書感想文の課題図書と自由研究の本は、
 1人2冊まで、貸出期限は1週間となります。






  • 企画展示・おすすめ図書

2021年06月02日 11:10




6月になりましたね。
空も泣き出すこの季節、たまには思い切り涙を流して
「涙活」してみるのもいいかもしれません。

喜びも悲しみも「ぴえん」できる本を集めてみました。






「ぴえん」のツボは人それぞれ。
家族・恋愛・ペット・綺麗な風景…
あなただけの「ぴえん本」を探してみてね。



  • 企画展示・おすすめ図書

2021年06月02日 10:37




「女だから、男だから、ではなく、私だから、の時代へ
〜読書で男女共同参画を考える〜」


男女共同参画週間(6月23日〜6月29日)と連携した企画展示を開催中です。

女性が働くこと、男性の育児休暇、
ワークライフバランス、ジェンダー、
性暴力やハラスメントを題材にした本を集めました。

また、性暴力やDV、家事シェア、
家族生活に関するチラシやリーフレットも設置しています。

誰もが自分らしく生きるためのヒントが見つかるかもしれません。
皆さんも一緒に考えてみませんか。





  • 企画展示・おすすめ図書

2021年05月21日 17:07





毎月第3木曜日は、
FMとなみ【76.9㎒】さん
砺波図書館からおススメ本の紹介をしています。
図書館のコーナーは12:20ごろ〜です♪

6月のイベントなどをご案内します。

★POP作り講習会★

日時:6月6日(日)10:30〜12:00
場所:砺波図書館 多目的会議室
講師:富山短期大学経営情報学科 東野善男准教授
参加費:無料


前回2月に開催して大好評だった講習会です。
図書館の本の魅力をPOPで伝えてみませんか?
パソコンで作るのも、手書きで作るのも、どっちもOK!
作ったPOPと本を、コーナー展示します。

図書館では、定期的にPOPを書くボランティア
「図書館お助け隊!広報部」の皆さんが活躍されています♪


※特別整理休館のお知らせ

期間:6月14日(月)〜6月21日(月)


砺波図書館は上記期間、蔵書点検及び整理のため休館します。
その間、ポストへの返却はできますが、
電話による予約やお問い合わせは受付できません。
※庄川図書館は通常通り開館しています



さて、今月紹介した本は・・・




「料理に対する「ねばならない」を捨てたら、うつの自分を受け入れられた。」
(阿古真理‖著)


著者は1968年兵庫県生まれ。
『うちのご飯の60年』『料理は女の義務ですか』など、
食や暮らし、女性の生き方などをテーマに本を書いておられます。

そんな阿古さんが苦しめられていたのが「うつ病」でした。
約12年前、36歳のころがどん底だったそうです。
環境の変化や仕事先でのパワハラも重なり、
自分を責めて泣きじゃくる日々。
仕事のメモも取れなくなり、1行書くだけで
全力疾走したみたいに息が切れてしまう…

そのころは、料理ができなかったそうです。
献立を決めたり、段取りを考えることができない。
何を食べたいのか、考えることが難しく、
もやもやとする頭の中や感情をアウトプットすることができない。
うつとの闘いの日々は、料理がいかにクリエイティブで
高度な能力を要求される家事なのか、教えてくれたと著者は語ります。

この本は、料理をラクにする方法論、
家族を含めた病気との付き合い方、生き方について
考えた体験記となっています。
「長い人生を料理していくために」は
「〜ねばならない」という心の縛りを、
「それは絶対なのか?」と問い直すことが必要なのかもと書いておられます。

きっとこれは、料理だけではないのではないでしょうか。
「ねばならない」と縛られること、
家庭や職場の中で、気が付いたら科せられてしまっているものに、
気が付いて見直せるように…という願いが込められている本だと思います。

コロナ感染症が蔓延する今、精神的に苦しんでいる人が増えているとも言われています。
本人だけでなく、一緒に苦しんでいる家族にも届けたい一冊です。


  • 企画展示・おすすめ図書

2021年05月20日 14:12





幼児〜中学生におすすめの企画展示

「しゅっぱつ!空のたんけん隊」

展開中です♪






梅雨や七夕をより楽しめるように、空を見上げるのが楽しくなる本を展示しています!


☆梅雨におすすめの絵本☆





「てるてるぼうずとふりふりぼうず」せな けいこ‖作・絵
「そらからふるものなんだっけ?」岩田 明子‖文・絵
「かさかしてあげる」こいで やすこ‖作


☆七夕におすすめの絵本☆





「みんなのおねがい」すとう あさえ‖文・おおい じゅんこ‖絵
「たなばたのねがいごと」村中 李衣‖作・えがしら みちこ‖絵
「たなばたさま」いもと ようこ‖文・絵


など!


空や天体、宇宙、宇宙飛行士に関する本もたくさんあります♪


  • 企画展示・おすすめ図書

2021年05月19日 10:31




砺波図書館に、
「100年ドラえもん」のコ〜ナ〜!
ができました♪






てんとう虫コミックス「ドラえもん」50周年に、
メモリアルエディションとして発行された愛蔵版です。
全45巻+0巻、完全索引、カラー原画を
砺波図書館の館内でお読みいただけます。

⇒「100年ドラえもん」公式サイト

100年先まで読み継がれるように…
大切に扱ってくださいね♪


  • 企画展示・おすすめ図書

2021年05月12日 14:06




S字書架で展開中!
児童書の企画展示コーナーに
新しいテーマが加わりました♪

「スポ・どく (スポーツ×読書)」









@はじめてのスポーツとの出会い!
遊びの中で、親子で、友達と一緒に、からだを動かして楽しもう♪





A挫折や苦しさ、自分とのたたかい…
スポーツを通して自分をはぐくみ、
心震わせる瞬間を「読んで」体感してみてください!





Bスポーツには人々をひとつにする力があります。
障害や差別、争いを超え、社会を変える大きな力になることも。
そんな絵本もたくさんあります。ぜひ大人の方も読んでみて。





Cオリンピック・パラリンピックの歴史や進化、
アスリートの物語、スポーツ観戦が楽しくなる本も集めました。



  • 企画展示・おすすめ図書

2021年05月11日 11:39




「図書館にチューリップ畑をつくろう!」

みんなの「おすすめ本」でチューリップ畑を作っちゃおう♪♪
今日まで開催中です。
たくさんの「おすすめ本」&コメント、ありがとうございます(^^)
一部ですがご紹介します♪
(★Twitterではもっとたくさん紹介しています★)






















  • 企画展示・おすすめ図書