Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2020年06月15日  17:00

新砺波図書館の天井のひみつ♬

 新砺波図書館の天井は、
幅48mmの細長い杉の木を間隔をあけて並行に張り付けてあり、一部に増張りを施しています。

 細長い杉の木の総延長は、フルマラソンの距離にせまる 42km になります。




 夕暮れになると、この天井をアッパーライトで照らします。
 その反射光は、2階閲覧席を優しく包んでくれることでしょう。(^_-)-☆

 アッパーライトには、広角狭角の2種類のLED照明を利用しており、合計95個の機器を設置しています。



  • 新図書館情報