Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2020年04月04日  10:13

【ミニ企画】「キノベス!2020」





一般書のミニ企画コーナーの展示が新しくなりました!
テーマは「キノベス!2020」です。

紀伊國屋書のスタッフが毎年選んでいる「キノベス!」は、
書店員が「自分で読んでみて本当に面白い本」を全力でオススメするランキングです。
次に読む1冊が決まらない時、ぜひ手にとってみてください。


「神様の暇つぶし」(千早茜‖著)
「いつかの岸辺に跳ねていく」(加納朋子‖著)
「文豪の凄い語彙力」(山口謠司‖著)
「お砂糖とスパイスと爆発的な何か 不真面目な批評家によるフェミニスト批評入門」
(北村紗衣‖著)
「生命式」(村田沙耶香‖著)
「死にがいを求めて生きているの」(朝井リョウ‖著)
「原爆 広島を復興させた人びと」(石井光太‖著)
「レンタルなんもしない人のなんもしなかった話」
(レンタルなんもしない人‖著)
「FACTFULNESS 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣」
(ハンス・ロスリング オーラ・ロスリング‖著)
「本を贈る」(笠井瑠美子‖ほか著)

・・・などなど♪


  • おすすめ図書