Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2019年05月14日  10:25

”聞いて 話して 世界が広がる!!” 5月の「読んで語る会」




本を読んで、語り合えば、世界が広がる!

同じ本を読んでも感想は人それぞれ。
思いもしなかった視点を知ると、自分の世界が広がるかも(^^)

5月の「読んで語る会」は、
平野啓一郎・著「マチネの終わりに」をテキストに、
参加者同士で読後感などについて語り合いました。


その一部をご紹介すると…

「芥川賞作家だが、読みやすい文章だった」

「音楽の話や、イラクのような国際的な話もまじっていて、飽きずに読めた」

「ジャリーラや武知など、物語の間をつなぐ人物が絶妙」

「現実にありそうな、説得力のある物語だった」


などなど。

・・・・・・・・・・・・・


次回は6/8(土)の開催です。
テキストは「クライマーズ・ハイ」(横山秀夫‖著)
昭和60年、御巣鷹山で未曽有の航空機事故が発生。
地元新聞の全権デスクに指名された悠木は、
緊迫した状況で次々と判断を迫られる―
新聞社という組織で葛藤する人間たちの姿が描かれます。


テキストは図書館で用意しますので、カウンターでお問合せください。
飛び入りもOKなので気軽に参加してみてくださいね♪



  • 出来事