Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2018年11月13日  16:18

11月の「読んで語る会」は…




毎月開催している「読んで語る会」
11月は 佐藤巖太郎・著「会津執権の栄誉」をテキストに、
参加者同士で読後感などについて語り合いました。

その一部をご紹介すると…

「芦名家という、あまり知らない家の話なので、結末がわからなく楽しかった」

「短編集の形になっていて読みやすい」

「あまり大河的な盛り上がりはない」

「有名な武将は出てこなくて、知らない武将ばかりで新鮮」


などなど。

・・・・・・・・・・・・・

本を読んでいて、誰かとこの感覚を語り合ってみたいな〜と思ったことはありませんか?
飛び入りもOKなので気軽に参加してみてくださいね(^^)

次回は12/8(土)の開催です。
テキストは「100年の木の下で」(杉本 りえ‖著)
立山連峰と栗の木に見守られて続く家の、ファミリーヒストリーです。

テキストは図書館で用意しますので、カウンターでお問合せください。



  • 出来事