Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2018年10月16日  14:37

10月の「読んで語る会」は…




毎月開催している「読んで語る会」
10月は さだまさし・著「ちゃんぽん食べたかっ!」をテキストに、
参加者同士で読後感などについて語り合いました。

その一部をご紹介すると…

「さだまさしさんの自伝的小説で、読みやすく面白かった」

「時代的に懐かしく、当時を思い出した」

「前半は主人公にむかついたが、後半は共感できるところが増えた」

「将来の不安を紙に書きだしているところがよかった」

「さだまさしさんの歌は、歌詞が物語になってる。この本も自伝だが物語としておもしろい」


などなど。
作者をみなさんよく知っていて、感想も共有できたのではないでしょうか。


・・・・・・・・・・・・・

本を読んでいて、誰かとこの感覚を語り合ってみたいな〜と思ったことはありませんか?
飛び入りもOKなので気軽に参加してみてくださいね(^^)

次回は11/10(土)の開催です。
テキストは「会津執権の栄誉」(佐藤巖太郎‖著)

テキストは図書館で用意しますので、カウンターでお問合せください。



  • 出来事