Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2018年09月26日  11:33

おすすめ絵本、今月のテーマは「夜によみたい絵本」

こんにちは!




今月の「そらいろのたね」では、
「夜によみたい絵本」をテーマに絵本を紹介しました。

ホッと癒される絵本、クスクスっと笑える絵本、
ちょっぴり不気味な夜を描いた絵本、静かに心に響く絵本…
それぞれ味わいの違う「夜の絵本」がありますよ。


「すやんこすやんこおやすみなさい」
(オームラトモコ‖作・絵)


森の動物たちが、せっせと冬支度をしています。
枯葉を集めたり、一生懸命穴を掘ったり、木の実をためたり…
準備ができたらみんなで「すやんこすやんこおやすみなさい」
繰り返しの言葉で心地よい気持ちになるベッドタイムストーリーです。
親子で一緒に読んでみてください。


「ホーホーはらへりフクロウさまだ!」
(ショーン・テイラー‖文 ジャン・ジュリアン‖絵)


変身名人のはらへりフクロウは、ごちそうにありつくために次々に変身します。
なかなかうまくいかなくても、めげすにまた変身!
そんなフクロウに思わずツッコミを入れたくなる楽しさと、
詩人である訳者のリズミカルな言葉が軽妙で心地よく、
読み聞かせにぴったりの1冊です。


「まんげつのこどもたち」
(軽部武宏‖作)


満月の夜、子どもたちは家を抜け出し、どこかに出かけて行きますが…
ふわふわと、大きな木になる赤い実に、集まってくる子供たちが、幻想的に描かれています。
「怪談えほん」シリーズも手掛ける作者の、独特でちょっぴり不思議な世界観にドキドキします。
大人の知らない子どもだけの世界をのぞいてみませんか。


「ながいよるのおつきさま」
(シンシア・ライラント‖作 マーク・シーゲル‖絵)


「むかしむかし ひとびとは そらにうかぶ おつきさまに なまえをつけた」
ネイティブ・アメリカンが各月の満月につけた、美しい名前の絵本です。
「Strawberry Moon」「Thunder Moon」…
名前に添えられた文章と月の絵が美しく、吸い込まれそうな雰囲気があって、うっとりしますよ。
大人の方にもおすすめです。





今日は小さいお友達も参加してくれたので
幼児向けにかわいい「まる」の絵本も紹介しました(^^)
どちらもお月さまが出てきますよ。

また、児童企画のコーナーでも、夜の絵本を集めてあるのでたくさん読んでみてくださいね。
テーマは「すてきな夜にはこんな絵本を!」です。



さて来月は10/31(水)10時〜、テーマは「おしえて!からだのひみつ」です。
お気軽にご参加をお待ちしています♪


  • 企画展示・おすすめ図書