Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2018年05月30日  15:29

おすすめ絵本、今月のテーマは「だいすき〜乗り物絵本」

こんにちは!




今月の「そらいろのたね」では、
「だいすき〜乗り物絵本」をテーマに絵本を紹介しました。

電車に飛行機、はたらく車…
子どもたちは乗り物の絵本が大好きですね(^^)
いろいろな絵本がありますよ!


「まかせとけ」
(三浦太郎‖作)


パワーショベルがダンプカーに土を乗せると、ダンプカーは「まかせとけ!」
お互いに協力しながら仕事をしている、はたらく車がたくさん載っているカッコいい絵本です。
三浦さんの絵は、子ども伝わりやすい、シンプルで鮮やかな色づかいで描かれています。
シリーズには『よいしょ』『とどくかな』もありますよ。


「ちかてつのぎんちゃん」
(鎌田歩‖さく)


暗いトンネルがちょっぴり苦手な地下鉄のぎんちゃん。おそるおそるトンネルに入りますが、
怖くてとうとう先に進めなくなってしまいました。その時うしろから電車が…
作者の鎌田さんは、ヘリコプターや新幹線など乗り物の絵本をたくさん描いています。
リアルな描写で男の子にも大人気の作家さんです。


「すすめ!うみのきゅうじょたい」
(竹下文子‖文 鈴木まもる‖絵)


こども救助隊チームが、6台の乗り物を使って、困った人を助けにいくシリーズです。
この本では、岩に乗り上げた船や、あみに引っかかったクジラを助けたりと大活躍します。
竹下&鈴木コンビの絵本は「せんろはつづく」シリーズも人気ですよ。


「しんかんせんでゴーッ」
(視覚デザイン研究所‖さく くにすえたくし‖え)


九州から北海道まで、新幹線や列車で旅するマーくんのお話です。
新幹線の製造工場や、鉄道博物館も登場するので、鉄道好きな人にもおすすめ!
金沢駅で北陸新幹線に乗り換えて東京に向かうシーンも出てくるので、とても身近に感じられます。
いろんなところの方言もたくさん出てくるので、細かい部分にも注目して読んでみてくださいね。


バスで遠足に出かけたり、電車で旅行に行ったりする機会も多い時期、
いろんな乗り物絵本を読んで、子どもたちと楽しみたいですね♪

さて来月は6/27(水)10時〜、テーマは「七夕まつり 星まつり」です。
お気軽にご参加をお待ちしています♪


  • 企画展示・おすすめ図書