Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

Team1073

Team1073(チームとなみ)は、富山県砺波(となみ)市を好きな仲間が、砺波の魅力を伝えていきます。まずは地域おこし協力隊が、外から来た目線で感じたままに伝えていきます。「砺波を知らないけど興味を持った」「昔住んでいて懐かしい」等々で、砺波市に遊びに来たり、住んでみようかなと思ってもらえたら嬉しいです。何かありましたら、ご連絡を下さい。どうぞよろしくお願いします。
Facebook www.facebook.com/Team1073
前のページ
1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7  | 8  | 9
次のページ

2016年08月01日 21:30

こんにちは、野口@地域おこし協力隊2号です。

夏ですね!とても暑い日が続いてます。
昨日は、砺波に来て初めて、ロードバイクでサイクリングに行きました。ところが、富山は甘くなかった。。下手したら遭難するんじゃないかと命の危険を感じました。
お隣の南砺市の地域おこし協力隊が主催で”利賀めし”というイベントをやると連絡をもらったので自転車で行ってみようと。Googleマップで調べると片道30キロ程度なので、登りでも朝早く出て時間掛ければ何とか辿り着けるかなと安易な気持ちで計画しました。

前日お祭りでたらふく食べて飲んだので、案の定、寝坊しました。。準備し、さあ出発と思ったら、前輪がパンクしてる。嫌な予感。。急ぎチューブ交換して出発した時は11時半を回ってました。もう汗だく、とにかく暑かったですね。土地勘無い&地図全体を把握してないので、Googleマップ頼りに走りましたが、なんか違う方向に進んでいる気がする。何故か想定と違う山田村方面に向かっていたようです。



途中、ひたすら県道59号を走っていると、狭い峠道が続き、だんだん不安に。。自然がすごく濃くて何が出てきてもおかしくない雰囲気。車も1台もすれ違わないし、何か嫌な予感がするな・・・と思ってたら、”通行止”の看板が!が〜ん、どうしよう。。ボトルの水も半分以下になり、こんな暑いのに水が無くなったら死活問題。途中、コンビニも自販機も何も無かったし、戻るよりも先に進んで国道471号に出る方が近いし、何かあっても車が通れば助けてもらえるだろうと思い先に進むことにしました。”落石注意”の看板があって道路は大きな落石がゴロゴロしてるし、最後に真っ暗なトンネルがあったりしましたが、何とか国道471号までたどり着いてホッと一安心。こちら側には”通行止”看板が! 一台も車が来ない訳です。いや〜、久々にビビって緊張しました。ここで動けなくなったらヤバいと思い、疲れより恐怖が勝って、いつもより早く走れた気がします。でも景色はすごく良かったですね。帰りは国道471号を通りましたが、こっちの方が凄い景色でした。



ここから利賀村を走って行きます。すごく気持ちイイ景色が広がっていました。郵便局に自動販売機と水道があるのを発見! ボトルの水が枯渇しかけてたのでホントに助かりました。そこから目的地のスターフォレスト利賀まではたった4キロなんですが、補給食も持ってこなかったし、往復8キロをプラスする体力が残っているか自信無いので、あきらめて帰路に向かいました。



途中からは急な下り坂。時速50キロぐらいすぐに出ます。自転車の醍醐味です。気持ちイイ!でも横はガードレールも無い崖です。落ちたら死ぬなぁと安全運転!?で降りていきました。小牧ダムを通り過ぎ、そのまま一気に砺波の平野部に下ります。下り終えてホッとしました。砺波はイイ所ですね。人も車もいるしコンビニも自販機もたくさんあります。ほんと安心出来る場所だなぁと実感しました。今日、山田地区や利賀村を通ってきて、イイ所だなぁと思いましたが、そこで暮らしている人は色々と苦労があるだろうなと感じました。最後も道を間違えて大回りで国道156号を逆風の中ひたすら漕いで、ようやく家に着きました。疲れたけど気持ちよかった!
距離72.22キロ、約4時間の冒険でした。いや〜、無事に帰ってこれて良かった。


一人で土地勘の無い場所に行くときは、事前にちゃんと調べて地図を持っていくこと、補給食や水などちゃんと持って行くことが反省点です。スマホは電波が届かないと何も役に立たない&お店も自販機も無いので。
ロードバイクに乗っている皆様、今度ツーリングに連れてって下さい。よろしくお願いします。


  • 日々の出来事

2016年08月01日 11:28


お久しぶりです。野水@地域おこし協力隊1号です。

昨日は、かいにょ倶楽部の「立山スギ探訪ツアー」に参加しました。砺波に来て11か月、初の立山でした。

美女平からスギ林の散策コースを2キロほど歩きました。18年もここのスギに関わってこられた柏木さんのガイドで、立山スギの天然林の巨木や明治40年植林の100年生、昭和の植林木と多様なスギとブナ等の木立の中を歩きました。歩き始めてすぐに、ハチの巣を踏んだ方がいて、10か所も刺されたと言ってましたが、今回は私は大丈夫でした。
スギの中には、熊に表皮を剥ぎ取られたものもありましたが、健気に生きていました。また、250年ほど前に人間が板材を取るために剥ぎ取った大木も多々ありました。また、標高1900メートルを超える高海抜地に生きる
非常に貴重なスギもありました。生憎の大雨により、称名滝とカルデラは見れませんでした。その後は、安政5(1858)年の安政飛越地震による「鳶崩れ」の大土石流の話があり、常願寺川の「西大森の大石」を見てきました。更に、富山市の月岡神社の「センノキ」を見に行きました。

また、私が7月から委嘱された庄川河川愛護モニターの7月分報告書を提出しました。庄川では、7月に鮎釣りの方が溺死するという事故がありました。庄川の写真です。

昨夜は、東京都知事に小池百合子氏が当選しました。私も長く東京にいたので、非常に注目していました。初の女性都知事、厳しくもしなやかに都政の舵取りとオリンピック対応に邁進して頂きたいと切に願います。

また、昨日は「小さな大横綱」、ウルフこと千代の富士関・九重親方の訃報に接しました。膵臓がんによる、61歳という若さでの最期。あまりにショックでした。次女のモデル秋元梢ちゃんがコメントを出していましたが、ただご冥福をお祈り致しますというのみです。

いよいよ、今日から8月。リオオリンピックもまもなくです。暑い夏を楽しみたいです。


  • 日々の出来事

2016年07月26日 17:24

こんにちは、野口@地域おこし協力隊2号です。

先週の土曜日の朝、お休みでしたのでいつもよりも大回りでそら隊長(犬)の散歩をしました。

真っ白な霧?が発生している田んぼがありました。
何だろうと思って近づいていったら、空を飛べそうな噴霧器を背負って、それにつながる20メートルぐらいのホースで田んぼの端から端まで殺虫剤を撒いてました。近くの家も霧に覆われてしまってますが大丈夫なのでしょうか。。若いお兄ちゃん3人が軽トラで移動しながら順番に田んぼに殺虫剤を撒いているようです。プロが使う道具はすごいですね。



各家々が立派な家庭菜園を持っていて夏野菜が一杯実ってます。キュウリ、ナス、トマト、ジャガイモ、玉ねぎ等々。私も来年やってみたいです。


また米の生産調整で米を作れない田んぼは畑として使われるようです。(間違ってたら教えて下さい)


砺波の農作物はとても美味しいです。それはやっぱり水のおかげじゃないかと思います。とてもキレイで豊富な水量の水が枯れることなく用水路を流れています。関東では水不足が問題になってますが、本当に贅沢だなと思います。

そして、いつの間にか稲穂が実ってました。早いですね。てっきり”収穫の秋”のイメージで10月に稲刈りかと思っていたら、8月中には稲刈りが始まるのですよね。知らないことだらけで新鮮です。



家に戻り、あまりに暑いのでソファでゴロゴロしてたら肘に何か虫が。ハエかな?と思い手で払ったら、次の瞬間、胸のあたりで激痛がっ!「ガキィーン!」って衝撃!一瞬何が起きたか分からず夢中で振り払い、「もしかしてムカデ?」と一瞬思ったり。落ちてる虫を見たら「ハチ」でした。すんげー痛いです。ハチに刺されてしまいました。いつの間にかハチはおらず逃げられてしまった。刺され損です。くやしい!
私を刺したハチはたぶんこの”トックリ蜂”です(砺波にいます?)。


とりあえず虫刺されの薬を塗ってますが、今日現在、まだ腫れてて刺された周辺も痛いです。
さらに1号の野水さんの下記の記事を見てびっくりです。野水さんも同じ日にハチに刺されてます。野水さんとハチの話などしたことないのに、なんでこんなところでシンクロしてるんでしょうね。。
もうハチに刺されたくないぁ。。


  • 日々の出来事

2016年07月23日 12:14

ご無沙汰してました。地域おこし協力隊1号の野水です。

3日間、千葉市の自宅に帰って来ました。
全く行けてなかったので、庭付き自宅の草刈りと、先日ニュースでやってた市原市の大豪雨(道が川になってた)の被害確認でした。
私は自分ちを空き家にして、砺波市の空き家対策をしています。
豪雨の影響は特になかったですが、やはり庭は草が繁茂してました。隣家にまではみ出した、クズの仲間の葉と根を手鎌で必死に刈り続けました。クズの根からは葛粉や葛根湯が取れますが、うちのも何かに利用できればいいのに。家のエントランス部分の駐車スペースをなんとか刈り終え、やっと庭中に踏み込もうとした、その時、チクリとやられました。連続4か所ハチに刺されました。5月頃に草刈りできなかったため、草丈が伸び放題になり、初めてハチが巣をつくってしまってたのです。幸い、地バチあたりだったらしく、しばらくしたら痛みは収まったのですが、3日たった今でも腫れて、かゆみもあります。しかし、これがスズメバチやクマンバチだったらと思うと、ぞっとします。しかも奴らは目を狙って来る。このため、今回はここまで、また近いうちにハチ対策を万全に整えて、再度行ってこようと思ってます。

3日前、仕事を終えてから砺波駅に行き、出発しました。しかもなぜか西回りコースで。しかも鈍行電車のみで。実は私は毎年3回必ず、JRの「青春18きっぷ」を利用して遠出するのです。たまたま今回は大垣で安い宿泊プランがあったため、このルートになりました。6時間半かけて、たどり着きました。翌日も7時間半かけて、千葉に行きました。生憎富士山は曇って見えませんでしたが、相模湾を見ながらの長旅となりました。やっとたどり着いた後、冒頭の草刈りをしたのでした。草刈りを諦めた後、近くの日帰り温泉に行き、深夜1時まで過ごしました。
翌日は、3月に行って作ってあった陶芸作品を引き取りに行きました。千葉陶芸工房という珍しく千葉市内にある工房です。焼き上がりを楽しみにして行きましたが、見事に抹茶茶碗風に仕上がってました。「織部」という緑色の釉薬で、まさしく古田織部風?になりました。今回もまた1つ作って来ましたので、また次回が楽しみです。





  • 日々の出来事

2016年07月15日 19:28

こんにちは、野口@地域おこし協力隊2号です。

さっき、虹が出ました!思わず喜んで写真撮っちゃいました。
下から上まで見渡せる虹久々に見ました。たいてい建物に邪魔されて一部しか見えなかったので。
いや〜、綺麗ですね!






  • 日々の出来事

2016年07月01日 15:03

こんにちは、野口@地域おこし協力隊2号です。

砺波市に来て、大きく変わったことがあります。電子マネーをほぼ使わなくなりました。
首都圏にいるときには、電車や駅ではSuica(JR東日本)、会社で食事や買い物するのはEdy(社員証に付いていた)、コンビニではnanacoなど、電子マネーとクレジットカードだけあれば困りませんでした。そのため財布を忘れても気付かない、たまに現金が必要なときに財布を見るとお金が入ってないこともしばしばでした。


ところが、砺波市に来てから電子マネーは使わなくなりました。もちろん使えるところはありますが、通勤で電車を使わないですし、市役所も食堂やほとんどの自販機が現金のみです。結局、現金が必要な状況があると、お財布を持ち歩く方が便利になります。

どちらも、慣れてしまえば、何の問題もないのですが、
食堂で働く方が、「料理も出しながらお金の精算もする」のがとても大変そうです。このようなときは電子マネーがあるといいのかなと思います。


  • 日々の出来事

2016年06月29日 10:30

こんにちは、野口@地域おこし協力隊2号です。

砺波も、梅雨らしい天気が増えてきました。
昨日の夕方のどんより雲です。今にも雨が降ってきそう(街灯のチューリップが砺波らしい)



こちらに来るまでは知りませんでしたが、関東とは意外と天気が違います。関東は雨でも、こっちでは晴れてることが多いです。
全国の天気予報では、”金沢”と”新潟”だけ表示され、富山県は表示されませんし、関東の天気予報では、”新潟”しか表示されないので、関東にいると、富山県がどこにあるのかよく分からなかったりします。



また富山県の天気は、”金沢”と”新潟”とも違うことが多いです。今日の予報は、「金沢は曇りのち雨」、「新潟は曇り」ですが、今現在の砺波市の天気は”青空”です。(雲は多いですが)



また特徴的だなと感じたのは、長く降り続く雨が少ないことです。長くても1、2時間位で止んでしまう雨が多いです。晴れてたと思ったら、急に降ってきてサッと止む”通り雨”も多いです。雷も2回あったので、関東の夏の雷雨のような感じなのでしょうか。でも、あれほど激しくないです。
まだ梅雨は続きますので、この後、長雨が続くのかもしれません。どうなるでしょうか。
#梅雨の時期はムカデの活動期らしいので、それが心配です。。


  • 日々の出来事

2016年06月23日 08:59

こんにちは、野口@地域おこし協力隊2号です。

ヤバいです!朝、ふと木を見たらクモの巣ようなもので葉がつながり茶色く枯れてる所がありました。近づいて見たら、げー!大量の毛虫です!私が一番嫌いな生き物です!蛇より嫌いです。ムカデはまだ近くで対峙したことがないので分かりませんが。。
職場の方に相談したところ「アメリカシロヒトリ」らしいと。こいつは凄い勢いで木を丸裸にしてしまうそうです。


まず自分でやれることやってみようと先週金曜日の終業後に急いでホームセンターに行き、作業用つなぎ、スミチオン(殺虫剤)、手動の安い噴霧器を買って、先週土曜日に人生初の薬剤散布をやってみました。
これがなかなかの重労働で、勢いが弱まる度にポンピング。もう汗だくです。タンク2回分8リッターやって自己満足(体力の限界)して終わりにしました。


結局、木の上部は全く届かず、電気やエンジンで動く噴霧器が必要なようです。今度お借りしてやってみようと思います。
屋敷林は、ホタルやカエルもいる一方で、毛虫など害虫もいるのですね。やっぱり屋敷林にはしっかりと自然があります。


  • 日々の出来事

2016年06月22日 11:59

こんにちは、野口@地域おこし協力隊2号です。

家の池には、ホタルだけでなく、トノサマガエルも住んでいます。


私は知らなかったのですが、トノサマガエルは環境省レッドリストで準絶滅危惧(NT)に指定されているそうです。これは「現時点での絶滅危険度は小さいが、生息条件の変化によっては「絶滅危惧」に移行する可能性のある種」とのことです。トノサマガエルなんてどこにでもいた記憶があるので驚きました。でも、関東地方で見られるのは、トノサマガエルにそっくりなトウキョウダルマガエルという種類らしいです。こちらも準絶滅危惧(NT)です。
せっかくなので少し調べてみました。
屋敷林の中にはしっかりと自然がありますね。

トノサマガエルの写真があまりに下手なので花の写真を追加。庭にもらった苗を植えておいたら綺麗に花が咲きました。




  • 日々の出来事

2016年06月20日 21:43

こんばんは、野口@地域おこし協力隊2号です。

一大イベントの引っ越しが終わった後、安心したのか頭痛が3日間続いて、土曜日からは下痢なり、しばらく体調がイマイチだったのですが、ようやく回復しました。
#東京で仕事してたときは月に2回以上頭痛になる頭痛持ちでした。。

本題ですが、近くの水路でホタルが見られるという話を聞いて見に行くのを楽しみにしてたら、
なんと!自分の家の池にホタルがいました!!
もう信じられません。ホタルを見ることさえ珍しいのに、自分の庭にいるとは!
この日は3匹光っているのが見えました。

写真は下手くそ済みません。肉眼では綺麗に光っているのが見えました。
次回はもっと良い写真を撮りたいと思います。

オリジナル(ホタル見えますか?)



画像加工(明るくしてみました)


  • 日々の出来事