Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2016年06月21日  10:34

自分は地元に戻りたいか?

こんにちは、野口@地域おこし協力隊2号です。

私の地元は千葉県流山市(人口17.8万人)です。つくばエクスプレスが新設され、大型店舗もどんどん建ち、ますます便利になって、今も人口が増えている市です。
「地元に戻りたいか?」の答えは、NO(ノー)です。それは何故か考えてみました。
流山市の将来像は「都心から一番近い森のまち」です。それが示している通り”都心に依存するベッドタウン”です。通勤便利、家が安い、生活便利だからと人が集まってきてます。でも、その新興住宅街の風景は埼玉や神奈川等どこに行っても同じです。ここにしかないモノがありません。私個人の意見ですが、”守るべきもの、使命感を持てるものが無い”のが理由かなと思います。
砺波には、風景や伝統など「ここにしかないもの」がある、「守りたい、自分がやらなくては」と思えるモノがあるのではないでしょうか?私は、もし散居村が無かったら砺波に来てなかったと思います。それぐらい魅力的です。

普段の散歩風景、花、アズマダチ、屋敷林の散居(ボケてる)


田んぼもだいぶん緑になってきました


  • 市役所の仕事