Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

砺波地域情報センター

名古屋市中区にある中日ビルには全国19の都道府県が観光・物産センターを設置しており、中京圏へ観光案内や企業誘致、Uターン情報の提供などを行っています。富山県事務所は同ビル4階にあり、砺波市と南砺市、両市の情報発信基地として「砺波地域情報センター」を開所しました。このブログでは、砺波地域情報センターに派遣された砺波広域圏職員(ハンドルネーム;イニシャル:S)の「となみ野情報発信」奮戦記をお届けします。
前のページ
1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7

2013年06月20日 18:24

先週末、この名古屋の地から遠く離れた出町市街地の「となみ夜高まつり」の熱狂ぶりは、凄いものだったでしょう。
早朝から、ウィークエンド中部でも紹介されていましたよ。

この同じ週末、14日(金)から16日(日)までの3日間、我がアパート近くのナゴヤドームでは、EXILEのコンサートが!

14日朝の出勤時、何も知らずにドームの駐車場前を歩いていると、お目にかかったことのないトレーラーがポツリと二台。




思わず、撮影してしまいました!

静粛だったこの空間が・・・豹変するんですよねぇ。

この金曜日の晩から、コンサートの時間前後は、歩くこともできない人の渦と、

どこにも進むことができない車の列

そして・・・行き交う人は、EXILEのTシャツを身に纏い、EXILEのタオルを肩にかけた若者たち

あ〜っ・・・もはや、目まい・・・(イヤァ〜になってきた状態。)

ドーム内の熱狂ぶりは、凄いことだったろうと想像できますが、毎晩深夜近くになると、街中に響きわたる歓喜の声・・・

おそらく、EXILEメンバーを見送るファンの皆さんでしょうね。

もし、このドーム前の道路で、となみ夜高まつりの突き合わせをしたら、
出町市街地とは、また違った雰囲気の熱狂状態になるだろうなと思わずにはいられらい 【イニシャル:S】でありました。



  • その他

2013年06月04日 18:20

本日、名古屋市の最高気温は、約30度という大変暑い1日でした。

この気温のせいかどうかはわかりませんが「大門素麺」よく売れた日でありました。












大門素麺3個〜4個をご購入いただく方、1人で大門素麺20個以上注文された方まで、多くいらっしゃいました。
この20個以上ご購入された方は、ご自宅用と贈答用にされるとのことで、

ほかの素麺はダメ。大門素麺しか食べない!と言っていただきました。

なんと嬉しい言葉じゃ、ありませんか。。。

また、東海となみ野会の事務局をしていただいてます、N生命にお勤めのNさん(砺波市高波出身)が、
N生命の職員さんで注文を取っていただいたんだと思います。

2個入りセットと3個入りセットを合わせて25セットご購入いただきました。
Nさん、どうもありがとうございました!


このように好調に売れた「大門素麺」でありましたが、ここで今日の出来事を1つ、ご紹介。。。


事務所で、大門素麺2個、ご購入された、あるご婦人がお1人。

ご婦人:私、この素麺がとても大好きなのよ。「だいもんそうめん!」

んっ!・・・だいもん
ちょっとちょっとぉ!

これは、なんということを・・・好きな素麺の名前くらいは覚えてほしい・・・


@ 富山県の「旧大門町」で作っているのではないのですよぉ・・・


A スケバン刑事(デカ)の麻宮サキが使うヨーヨーの蓋を開いたら、「桜の代紋(だいもん)」ではないんですよぉ・・・


B 西部警察の渡哲也さんが扮した、「大門くーん」ではないのですよぉ・・・



富山県推奨ブランド・となみブランドに認定されている・・・

おおかどオオカド大門素麺 なんですよぉ〜・・・(やけくそ〜)

と心の中で叫び続ける 【イニシャル:S】 でありました。。。


  • その他

2013年06月02日 14:09

さて、前回(5/28)のブログのあと、なかなか更新できない状況でありました。
アップアップで、先週の出来事をまるごと週間キャッチアップ!

5/28火曜日、あわゆい予感を感じさせた、「恋旅」のPR終了後、知多半島に位置する、中部電力のメガソーラー武豊発電所と武豊火力発電所を視察。

ちなみに、たけゆたか ではありません。たけとよ です。

メガソーラー発電所は、太陽光パネルを活用した発電所、そして火力発電所については、浜岡原子力発電所の稼働停止による電力不足を補うため、急遽再稼働を果たした発電所です。












所長さんの、再稼働にこぎつけたプロセスを、熱中先生のごとく、感動あふれる説明にクラッ!
♪誘惑光線クラッ♪とは全く違う次元の衝撃的な話がいろいろとあり、今後の電力政策を考えさせられる思いでした。





























また、この視察に参加した一番の目的は、中京圏から参加されている異業種の事業者さんとの繋がりを持つことでしすので、名刺交換をしながら多くの方と話をさせていただきました。

5/29水曜日、この日は、砺波市と南砺市の企業誘致担当者の3名、まとめてO(主幹)、M(課長)、G(室長)の皆さんと関係事業者さんへの訪問に同行。(なぜか帰宅は深夜。。。)

5/30木曜日、岐阜都ホテルにて、岐阜産業人クラブ総会・講演会ということで、こちらも多くの事業者の方々と懇談をさせていただきました。

そのあと二次会は、岐阜の名物的な焼き鳥屋さん。岐阜県職員の方、県産業経済センターの海外連携担当の方などと合流して交流。

♪もしも、明日が・・・♪ もしもの事態に困った時は、また助けてください〜!とお願いしてまいりました。













そして、深夜の名古屋駅に戻り!明日を迎える・・・(その2に続く・・・)


  • その他

2013年05月22日 18:07




名古屋市の繁華街の1つ、栄の中心部に位置する、「中部日本ビルディング」略称「中日ビル」です。
このビルの4階に富山県名古屋事務所があり、その事務所内に「砺波地域情報センター」があるわけです。


エレベーターを4階で降りると。






こちらが富山県名古屋事務所です。(光っている電照パネルは回転して3種類のパネルに切り替わります。)




現在、事務所前には、大門素麺ののぼり旗、となみ夜高まつり、庄川観光祭、津沢夜高あんどん、恋旅、五箇山、となみブランドなどのポスターを交互に掲示しています。








事務所内部の物産即売コーナー。ここでは、県内のパンフレット・チラシ、県内の求人情報、各種職員採用試験の案内などを多く取り揃えて配置しているほか、県内特産品の販売コーナーも常設しています。







砺波地域情報センターS職員の机です。後方におられるのが、名古屋飯を紹介してくださったFさん、右奥にちょっと頭部が写っているのが、T所長です。








このような環境で頑張っております〜。ブログ内で紹介する出来事などをご覧の際には、この状況も照らし合わせていただくと、
より親近感と臨場感を持っていただけるのではないかと思っております。

こちら中京方面にお越しの際には・・・

おいで!カモン カモン カモン・・・(come on)



  • その他

2013年5月12日 16:00

砺波地域(砺波市・南砺市)の
(1)砺波地域の観光案内及び物産のPR
(2)中京圏における企業情報の収集
(3)東海となみ野会の運営支援
(4)富山県名古屋事務所の業務支援・観光PR
を行っています。





クリーンなイメージで頑張ります!


  • その他