Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2013年10月18日  19:03

ワールド・オブ・アートとは・・・芸術の世界・・・そのまんま〜!




現代洋画界を代表する画家として有名な、砺波市庄川町出身の藤森兼明さん(名古屋市在住)の
特別展が、明日(19日)から12月15日(日)までの期間、名古屋市千種区の古川美術館で開催されます。

本日(18日)は、その内覧会が開催されるということで、富山県名古屋事務所のT所長
砺波地域情報センター長のイニシャル:Sにもご招待があり、出席してまいりました。
会場には、主催者、協賛企業や後援団体などの関係者、約160名が出席

藤森兼明さんは、東海となみ野会の役員をしていただいていますので、真っ先ダッシュでご挨拶!

また、東海となみ野会の武部会長(トランコム椛纒\取締役会長)や
富山県人会の石黒顧問(東海テレビ代表取締役会長)などの方々と行動を共にさせていただきました。

とても光栄の至り” (BYデスラー総統)




一階の展示室で、ギャラリートーク!




さらに、このお菓子のようなを上がった2階展示室でも展示がされています。

♪螺旋階段落ちるように〜 あなたに心飲まれてく〜・・・ジュテーム ジュテーム 捜さないで
  ・・・ジュテーム ジュテーム ただひたすら〜 甘く深く燃える〜♪





最後に、古川美術館の分館である、為三郎記念館(故古川為三郎さんの元住宅)で、
抹茶をいただいてまいりました。すごい豪邸




明日(19日)とあさって(20日)は、名古屋市栄のオアシス21会場で、「名古屋まつり」が開催され、
富山県名古屋事務所で物産コーナーを出展します。

特産品販売と観光情報PRを頑張りま〜す!



  • 名古屋情報