Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2015年10月16日  15:25

『秋を彩る花まつり2015〜ハロウィン〜』開催! in エレガガーデン



富山県花総合センター(エレガガーデン)にて、
平成27年10月16日(金)〜18日(の3日間、
『秋を彩る花まつり2015〜ハロウィン〜』
を開催中!

今回の花まつりのテーマは時期もピッタリ“ハロウィン”!カボチャやトウガラシ、ソラナムなどの実物(みもの)と、ダリア22品種、スプレーギク9品種など、オレンジ色紫色のハロウィンにちなんだ色の草花1050株で本館・展示ホールを彩ってるよ

さらにビックリ、大小さまざまなカボチャを使った“おばけかぼちゃのタワー”“カボチャ型の小屋(写真スポット)”とともに、本館内はハロウィンをイメージしたカボチャやおばけで飾りつけられてます

そして、花まつり期間中に来園してくれた小学生以下のお子さんを対象に、
合言葉「トリック・オア・トリート!」
(お菓子をくれないといたずらするぞ!)
を言ってもらうと、お菓子のプレゼントが…!
紫色や黒色のとんがり帽子の人を探してみてね♪


10月16日(金)はオープニング!

近くの庄下保育所のみんなが駆けつけてくれたよ!

まずは鳴子を使っての「これが日本のお祭りさ」!

そして歌の披露「手のひらを太陽に」!

イベントに相応しい祭りの踊りや素敵な歌♪ 鳴子は上手、決めポーズはカッコよく、元気な歌声、揃った振りつけに、観客みんな感動していたよ!

その後みんなは本館・展示ホールや研修室など、興味深そうに見て回ってくれました。嬉しかった

そして、紫色・黒色の帽子の人を見つけて、「トリック・オア・トリート!」
上手に言えました!みんな、お菓子をもらっていたよ!

オープニングを飾ってくれた庄下保育所のみんな、どうもありがとう!
エレガガーデンのハロウィン、楽しんでくれたかな?


それ以外にも、今回の花まつりでは…


研修室では『いろいろな木の実』と題して、色・形・大きさがさまざまな木の実230種を展示・紹介!
同じく研修室では、今年の9月、10月に14歳の挑戦やインターンシップの研修期間中に中学生や高校生が作成したプリザーブドフラワーのアレンジメントなどの作品もあわせて展示しているよ♪


そして、10月17日()・18日(は体験コーナー
『春まで楽しむ寄せ植え』を開催!
  ↓
【時間】午前10時からと午後2時から
    (各回15名程度、各30分前から受付開始)
【材料費】1,200円
【内容】スーパーアリッサムやシクラメン、ダイアンサスなどを使った、春まで楽しめる寄せ植えを作ります
※当日参加分若干あり!不明な点は電話してね!
 →富山県花総合センター  0763-32-1187


本館周辺ではとやま鉢花生産者組合青年部によるシクラメンやキンギョソウ、ビオラなどの鉢花の販売も行われているよ!可愛い色合いの花がた〜くさん!


バラ花壇では秋バラの開花が始まってます





今回の花まつりも盛りだくさん!
週末は天気も良いみたい

皆様のお越しを、心よりお待ちしております

※HPの花まつりのページはこちら


  • イベント情報