Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

増山城解説ボランティア 曲輪の会

増山城解説ボランティア養成講座の修了生を中心としたグループです。富山県砺波市の国指定史跡「増山城跡」のガイド活動や、関連事業へのお手伝いをさせていただいています。文化庁の「市民から文化力プロジェクト」に参加しています。2020年10月に10周年を迎えました。
メール kuruwano@gmail.com
ホームページURL http://www.city.tonami.toyama.jp/blog/group/kuruwa/
設立日 2010(平成22)年10月
会員数 36名
主な活動 国指定史跡・続日本百名城 増山城の解説/増山城関連及び関係機関の事業への協力
前のページ
1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6
次のページ

2013年06月19日 17:48

6月16日曲輪の会熟女隊、松井と柄崎は城ガール隊の皆様と別れてから長沢の各願寺に向かいました。


安田城跡、睡蓮の写真展の前にて、安田城の水堀の睡蓮見に来てくださいね♡

婦中町自然公園内中核にある真言宗の寺院、1300年の歴史を誇る古刹、天皇の勅願寺として最盛期は3000を超える伽羅があったという。

山門の両脇の金剛力士(仁王像)伝 左甚五郎作
江戸時代初期に活躍されたとされる彫刻職人、落語の講談で有名、(腕の良さを睨まれて腕を斬り落とされたという説があるそう)

「ふちゅう曲水の宴」で有名、平安歌人の衣装に扮した人が平安時代の遊びを再現、小川の上流から酒杯が流れてくる間に和歌を詠むという。
           曲輪の会事務局 柄崎


  • イベント

2013年05月27日 22:34



馬の背ゴにて、土塁に一列に並ぶ。何をのぞきこんでるの?

二の丸、鐘楼堂の下にて、5月に天目茶碗が見つかったそう、「もしかしたら、まだあるかも?」と真剣にのぞきこむ.

WSの様子は5月26日付け、富山新聞に掲載されました。
            曲輪の会事務局 柄崎


  • イベント

2013年05月27日 22:18

5月25日、晴天の中、第1回増山城跡基本整備計画のWS、曲輪の会から10名の参加がありました。
他、増山住民の皆様の参加もあり、6月2日の草刈りに向けて交流が持てたことは意義があったと思います。
冠木門から二の丸まで野原学芸員からの解説は新たな気付きが沢山あり、増山城の魅力の再発見に繋がりました。またガイドの視点でどのように整備、保存していくか、様々な提言をしました。
皆様に親しまれる。増山城跡になるよう、今後も協力をして行きたいと思います。
また、皆さんのお力をお借りして、一の丸の麓の「采配蘭」の保護もしてきました。
株数は昨年より減っており、今後、城跡の見学者が増えることを考えると、自生の植物を保護することは大切なことであると感じました。


一の丸麓の采配蘭、見かけましたら、踏まないようにお願いします。


冠木門前、いよいよスタートです。

F郭にて、北からの登り口の最初の曲輪であり、重要な場所であることがわかる。
            曲輪の会事務局 柄崎


  • イベント

2013年04月08日 11:23

4月6日(土)となみ散居村ミュージアム民具館にて曲輪の会の総会を開きました。
なんと1時間の予定が3時間の総会となりました。
様々なご意見、ご提案ありがとうございました。
    



総会内容についてはブログ「平成24年度 曲輪の会総会」見てくださいね、

       曲輪の会事務局 柄崎


  • イベント

2013年04月08日 11:13

4月6日、となみ散居村ミュージアム民具館にて曲輪の会の総会の様子をお伝えします。
会員35名中20名出席、13:30より1時間程の予定でありましたが終了したのは15:30、時間を大幅に超えましたが革新的な意義のある総会となりました。
様々なご意見、ご提案に役員、事務局一同、皆様の会への期待を感謝するとともに気を引き締めて事業に取り組んでいきたいと思います。今年度、役員は監事2名体制とし事務局も総務、会計と責任分担を明確にし、広報も新設されました。会員皆様の要望、提案を具現化できるよう、取り組んでいきます。
総会議事録に関しては会員全員に近日中に郵送いたしますのでご覧ください。
今年度事業の目玉は「ボランティアガイド養成講座」全6回です。4月8日現在、新規申込者19名(30名限定)となっております。まだ空きがありますのでご興味がある方がおられましたら是非ご紹介ください。申込者も23歳〜79歳と様々な年代の方がおられます。「楽しく学ぶ」をモットーにした学びの場にしていきます。なお会員様は無料で受講できますので、再勉強したい方は事務局へご連絡ください。
問い合わせ先 曲輪の会事務局(砺波市埋蔵文化財センター内)п@0763-32-6815まで 
       曲輪の会 事務局    


  • イベント

2013年04月04日 17:21

本日、富山へ行った帰りに一人安田城へ寄ってみた、資料館には誰も居なく、ゆっくりと館内を巡って見たところ、入り口の壁に1枚の名刺を発見!!「城ガール隊」とある。
早速、帰ってから検索をかけてみたところ、各支部があり、会員は女性限定で現在82名とのこと、曲輪の会も頑張っているけど、凄い会があると感心してしまった。NHKの「おはよう日本」での出演があったり、城めぐりに俳優の田中圭さんの同行があったりなど幅広く活躍されている様子、イケメンと城めぐり出来るなんて羨ましい!!
わが会は元イケメンのメンバーばかりではあるが、ちゃっかり増山城と曲輪の会のPRを書き込みしてしまった。
何か中井均先生と城メグリストの萩原さちこさんとの城めぐりも予定されてるそう、
是非増山城に来てほしいねぇ♡
それと私一人だったので資料館のお母様がお茶を出してくださった、出されたお茶を飲みながらお母さんと雑談をしてきてしまった、何か和やかな良い一日となりました。

     曲輪の会事務局 柄崎


  • イベント

2013年01月14日 16:16

せっかく、上市町まで行ったのだからと新年会だけでは終わらないのが曲輪の会、12日には上市町の浜田さんの案内のもと、弓庄城、日中城跡(砦)を攻めてきました。
上市町には4つの城跡があります。
(弓庄城跡、茗荷谷城跡、郷柿沢城跡、千石城跡)
また、皆で訪れてみたいですね。


道路から弓庄城の切岸を望む。
戦国時代新川群一帯を領していた土肥氏の居城跡で範囲は南北600M東西150Mに渡る。
戦国時代末期には佐々成政との激しい攻防戦の舞台となった場所。資料館もありますので興味のある方は是非訪れてみてはいかが?

城跡というより砦という感じ、白岩川を挟み、弓庄城の西側に設けられた付城、規模58M×58M小さな城ながら空堀、土塁、土橋、城の基本的な防御の形が残っています。現在、城内は墓になっています。
雪があるので解りにくいのですが、しっかり空堀跡が残っています。

郭の周りには土塁も残っています。
            曲輪の会事務局 柄崎


  • イベント

2013年01月14日 15:39

1月12日〜13日、大岩山日石寺近くの大岩館にて新年会を催しました。
大岩山日石寺は増山城跡とは御縁のあるお寺であり、
増山城 亀山道の橋詰めに大岩山日石寺の不動明王の分身を祀っています。
地元の方が増山城跡の開発の祖たる小山良左衛門の霊を慰めるため、そして亀山道を行き来する人の安全と幸せと、水不足に悩むことのないようにと祈願して祀ったものです。
私たちも亀山道を通った際には是非手を合わせたいものです。
会員7名、感謝の気持ちを込めて日石寺のご本尊に手を合わせてきました。


大岩山日石寺本堂

大寒の寒修行で有名な六本滝、水は高岡市出身の人間国宝、須賀松園作の龍頭から落ちています。
浜田さんの語りは絶好調!

宿泊先の大岩館前にて、名物のそうめんは温かいにゅうめんで頂きました。
             曲輪の会事務局


  • イベント

2012年12月04日 09:07

12月2日(日)の午後から一人で増山城跡へ行きました。
 又兵衛清水のあたり一帯では昨日の降雪が薄く残っていたり、足軽屋敷や神保夫人入水の井戸の周り
のように紅葉の色鮮やかなところがあったりして、いつもと違う光景を見ることができました。


 一ノ丸の南側(砺波ロイヤルホテル側)で、古そうな丸い石がいくつも落ちている所があるのに気づきました。


ほとんど石を見ることがない増山城跡内では珍しいと思って写真を撮りました。
 「ひょっとしたら、投石用の石をためてあった場所かも・・・・・」と勝手に想像したりして、ワクワクしながら
帰りました。

                                                  曲輪の会  川幡


  • イベント

2012年10月22日 12:23

10月21日、お天気にも恵まれ、最高の祭り日和となりました。
たくさんのお客様に来場いただき、喜んで頂きました。今年新設の亀山城コースも大変好評でした。
お客様に喜んでいただいたことが私たちの喜びになっていることを感じます。
そして何より嬉しいのは祭りを重ねる度に会員同士の繋がりが強くなっていること!ガイド力が向上している事!
会員の皆さま、お疲れ様でした。


みんな素敵な笑顔です。達成感でいっぱいですね。

      曲輪の会事務局 柄崎


  • イベント

2012年10月22日 11:56

10月19日、21日に開催される第4回戦国祭りの前哨戦として庄東小学校、栴檀野幼稚園にて戦国給食会がありました。わが曲輪の会事務局は栴檀野幼稚園の園児の皆さんとの交流を楽しみました。
「おじいちゃんと増山城跡に散歩に行った」「ぱぱと一緒に増山城へ行ったことあるよ」等、地域に根付いて愛されている城跡だなぁと改めて実感!
庄東小学校の方はわが会の会長、安カ川が出陣!TV、新聞にも大きく取り上げられました。


いざ出陣!

給食の前にクイズを楽しみました。
「増山城の最後の御姫様は?」「しょうひめー!」元気な声!明答です。


       曲輪の会事務局 柄崎


  • イベント

2012年10月18日 12:41

10月13日、午後からは新川文化ホールにて「中世戦国山城を活かしたまちづくりとは」をメインテーマに加盟自治体山城の紹介と中井均氏による基調講演がありました。
中井先生の話の中より、「近世城郭では100%現存のものは一つもないが中世山城は当時のまま残っているものがあり、歴史を知る上では貴重な財産である」とのこと。先人の思いに触れることが出来る大切な文化遺産ですよね。私たちもそのことをしっかり、心の軸にしてガイドを通して貢献していきたいものです。


オープニングアトラクション鹿熊の刀踊り


砺波市教育委員会野原氏による増山城跡活性化の取り組みの紹介「曲輪の会」のPRもバッチリ!


曲輪の会参加者で記念撮影!!みんな良い顔してるでしょ。
      曲輪の会事務局 柄崎


  • イベント

2012年10月18日 11:43

10月13.14日、魚津市で第19回全国山城サミットが開催されました。
13日午前中、松倉城史跡見学会に曲輪の会会員6名が参加しました。
晴天の中、本丸から見る日本海は絶景です。
城の構造は丘陵の尾根上を空堀で区切り、複数の曲輪を設けた連郭式山城で、約15万uの規模を誇る巨大な城郭です。そして松倉城を囲むように25の支城はさらに防御を固めています。とにかく規模が凄い!さすが越中三大山城ですね。





       曲輪の事務局


  • イベント

2012年10月01日 17:40

講演が終わったあと、蕭姫プロジェクトのこともちゃっかりPRしてきました。
いろいろ貴重なアドバイスをいただきました。


    白駒さんと一緒に


    築150年を超える伝統の町屋です。
      
      曲輪の会 柄崎


  • イベント

2012年10月01日 17:28

9月30日、金澤料亭 壽屋で行われた白駒妃登美さんの「前田家の姫君たち 人生に悩んだら「日本史」に聞こう」に砺波市埋蔵文化財センターの塚田さんと参加してきました。
豪姫の人生を通して前田家の愛のリレーのお話でした。
関ヶ原の戦いで西軍の主力として戦った宇喜田秀家は息子と共に八丈島に流され、妻の豪姫は実家の前田家に身を寄せますがその後、幕府の許しを得て前田家から八丈島の宇喜田家へ定期的に援助物資が送られます。明治に入るまでに250年間続いたとの事、3代から13代まで11人の藩主が豪姫の愛をリレーをしたのです。
わが砺波郡のお米も八丈島へ届いていたことでしょう。
いろいろ聞いたり、調べたりしていく中で前田家の結束の固さを感じます。親から子供に受け継がれるのは生き方そのもの、深い感動に酔いしれた夜でした。
      曲輪の会事務局 柄崎


  • イベント