Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

増山城解説ボランティア 曲輪の会

増山城解説ボランティア養成講座の修了生を中心としたグループです。富山県砺波市の国指定史跡「増山城跡」のガイド活動や、関連事業へのお手伝いをさせていただいています。文化庁の「市民から文化力プロジェクト」に参加しています。2020年10月に10周年を迎えました。
メール kuruwano@gmail.com
ホームページURL http://www.city.tonami.toyama.jp/blog/group/kuruwa/
設立日 2010(平成22)年10月
会員数 35名
主な活動 国指定史跡・続日本百名城 増山城の解説/増山城関連及び関係機関の事業への協力
1  | 2  | 3  | 4  | 5
次のページ

2021年06月23日 23:47

富山の老舗民放・北日本放送(KNB)の夕方ニュース「news every.」にて、増山城を「知る人ぞ知る名所」として紹介いただきました。


外部リンク(北日本放送)


  • 基本情報

2021年04月13日 21:20

こちら事務局です。

この春から、増山城の最高地点である二の丸鐘楼堂(海抜124m)に新たに階段が設置されています。


急斜面でありこれまで登るのを断念された方も多くいらっしゃいましたが、これでお子様や年配の方にも安心して昇降いただけることでしょう。

事務局


  • 基本情報

2021年03月21日 23:05

こちら事務局です。

このたび、増山城の登城認定証が新装されました!


従来のカードから、通行手形を模した新しいデザインに一新。

地元店舗や宿などで提示いただくと優待特典を受けることができます!



増山城に登城した際の写真(スマートフォンのカメラ画像可)を砺波市埋蔵文化財センターの受付でご提示いただくことで進呈されます(無料)。
2016年にはじまり3月21日現在、発行は2200番台にまで伸びておりご好評をいただいています。
旧デザインをお持ちの方でご希望の方には、新しいナンバーでのお渡しとなります。

ちなみに1番は増山城名誉城主の春風亭昇太師匠です!






特典などの詳細は砺波市HPにてご確認ください。
お渡しはセンターの開館時間内となりますのでご了承願います。


事務局


  • 基本情報

2021年03月16日 06:54

こちら事務局です。


冬期閉鎖されていた休憩施設「増山陣屋」が、15日より開放再開されました。
登城前後の水分補給や、展示で歴史の振り返りなどにご活用ください。


こちらではゴミ箱を備えていない為、ゴミはお持ち帰り願います。





事務局


  • 基本情報

2020年12月23日 22:07

こちら事務局です。

さて、2018年8月から配布されている「とやま城郭カード」で品切れとなっていた「増山城」の重版が完成しました。

市教委によって製作され、富山県内50か所の城を扱っており、各城に訪問したことを示す写真(スマートフォン・デジカメの画面可)を係員に見せると入手できます。
ちなみに富山県内の城の数は400を超えますが、こちらはその一部の主要といえる城を網羅しているのです。





ご好評のあまり、「増山城」は長らく品切れとなり多くの方々に残念な思いをされていました。
今回漸く配布再開となります。



初版と他城は緑色のカードでしたが、重版で他城との差別化を図りピンク色となっています。また、弊会で撮影した緊急事態宣言中の桜の写真が採用されました。



配布は市埋蔵文化財センターの開館時間内となります。
年末は12月28日より1月4日まで閉館となりますのでご注意ください。

      
事務局


  • 基本情報

2020年12月11日 21:02

こちら事務局です。いよいよ週明けから本格的な冬が到来する見込みで、増山城も雪に閉ざされることになりそうです。

さて、増山陣屋及びトイレは2020年12月1日〜2021年3月15日まで冬期閉鎖しています。


GoToキャンペーン等で県外から多くのお客様がお見えですが、遺構の見やすくなる時季である春先までにお越しの予定の方はご承知おきくださいませ。

事務局


  • 基本情報

2020年08月08日 13:00

富山県のNTV系列局・北日本放送(KNB)の8/6(木)夕方ニュース内で、「山の日を楽しもう」と題して増山城を取り上げていただきました。
石川・福井のスポットとともに紹介されています。

外部リンク(北日本放送)


  • 基本情報

2020年06月16日 22:21

こちら事務局です。

4月より、県道からの増山城入口及び陣屋・周辺の案内板が新装及び増設されています。
以前はトタン地に手書きの看板でしたが、黒地に白文字のシックなものに変わりました。
(画像は4月のものです)





距離表示もあり、散策や登城の皆様にお役立ていただけるものと思います。

5月末に大規模な草刈り等手入れをされている増山城ではありますが、蚊などが多くなっております。登城には熱中症対策は勿論、虫よけもお忘れなく・・・。

事務局


  • 基本情報

2019年10月05日 12:15

増山城戦国祭り
 「知の合戦!!城攻めウオーク」クイズ 説明


問 1.増山城は砺波郡、射水郡と何郡境にあった?
答え.婦負郡
説明  増山城は砺波郡、射水郡、婦負郡の境にありました。この地は攻防の舞台となり目まぐるしく城主は変遷しました。



問2.増山城はもとは何という城だった?
答え.和田城
説明 (子ども用)増山城跡リーフレットには
「城の起源は、南北朝時代に書かれた史料『二宮円阿軍忠状』に登場する”和田城”と言われています」
 となっています。
但し(一般用)増山城跡リーフレットには
「和田城を増山城の前身と見る意見と……亀山城をあてる意見があり、決着がついていない」
となっています。(詳しくは同リーフレットで)
更に後から追加したので「増した城」という意味で「増山城」という意見もあります。

  以下次回

2019.10.6
               
曲輪の会本保澄雄


  • 基本情報

2018年11月08日 17:28

問7. 増山城名誉城主の名前は
 答え 春風亭昇太 さん 


説明 テレビ番組「笑点」でおなじみの 春風亭昇太さんは大のお城好き。テレビ番組や各種メディアで増山城跡を取り上げていただくなど機会あるごとに増山城をPRしてくっださっています。丙申(ひのえさる=平成28年)九月弐拾六日に夏野市長から増山城名誉城主に認定されました。
 


平成21年7月 我々家臣団(曲輪の会会員)に護られ増山城へ初入城。
その後テレビや本などで増山城を何度も宣伝。
洋泉社ムック 『日本の山城100名城』で「城主になりたい山城トップ3」のトップにランク。


    
夏野砺波市長から認定書



 
昇太さんが増山城を案内。




昇太さんの本『城あるきのススメ』




戦国ポロシャツ 『増山之事 元来 嶮難之地』 は昇太さんによる。


(画像は曲輪の会ブログや砺波市のブログなどから)

               
本保澄雄
 


  • 基本情報