Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

増山城解説ボランティア 曲輪の会

増山城解説ボランティア養成講座の修了生を中心としたグループです。富山県砺波市の国指定史跡「増山城跡」のガイド活動や、関連事業へのお手伝いをさせていただいています。文化庁の「市民から文化力プロジェクト」に参加しています。2020年10月に10周年を迎えました。
メール kuruwano@gmail.com
ホームページURL http://www.city.tonami.toyama.jp/blog/group/kuruwa/
設立日 2010(平成22)年10月
会員数 36名
主な活動 国指定史跡・続日本百名城 増山城の解説/増山城関連及び関係機関の事業への協力
1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7  | 8  | 9  | 10
次のページ

2021年05月03日 03:31

こちら事務局です。

4月から砺波市のふるさと納税返礼品として、地元産のコシヒカリ「戦国米」と増山城の限定御城朱印のセットの進呈が始まっています。




増山城のシルエットを下地にした豪華仕様で、出展での販売もなくこちらでのみ入手可能です。
寄附額1万円対象、「戦国米」5kgとのセットとなります。

詳細は砺波市HPにてご確認ください。


事務局


  • 増山城御城朱印

2021年04月13日 21:20

こちら事務局です。

この春から、増山城の最高地点である二の丸鐘楼堂(海抜124m)に新たに階段が設置されています。


急斜面でありこれまで登るのを断念された方も多くいらっしゃいましたが、これでお子様や年配の方にも安心して昇降いただけることでしょう。

事務局


  • 基本情報

2021年04月08日 20:24

こちら事務局です。

4月6日(火)「城の日」に、今年最初のガイドのお客様の応対をさせていただきました。


福岡・佐賀から北陸の城と桜を楽しみにしていらしたとのことでした。


少し肌寒くも気持ちの良い晴天で、桜も半分程度残っていましたので、お客様にも喜んでいただけたようです。
事務局


  • ガイドレポート

2021年04月06日 11:39

こちら事務局です。
増山城にも春先から多くの観光のお客様がいらしているようです。
緊急事態宣言下の昨年とは打って変わって休日には家族連れが桜を楽しんでいるようです。


花散らしの雨で平野部に続き、増山城の桜も散り始めています。



次は砺波のシンボルのシーズンに入ります!



事務局


  • 日々の様子

2021年03月21日 23:05

こちら事務局です。

このたび、増山城の登城認定証が新装されました!


従来のカードから、通行手形を模した新しいデザインに一新。

地元店舗や宿などで提示いただくと優待特典を受けることができます!



増山城に登城した際の写真(スマートフォンのカメラ画像可)を砺波市埋蔵文化財センターの受付でご提示いただくことで進呈されます(無料)。
2016年にはじまり3月21日現在、発行は2200番台にまで伸びておりご好評をいただいています。
旧デザインをお持ちの方でご希望の方には、新しいナンバーでのお渡しとなります。

ちなみに1番は増山城名誉城主の春風亭昇太師匠です!






特典などの詳細は砺波市HPにてご確認ください。
お渡しはセンターの開館時間内となりますのでご了承願います。


事務局


  • 基本情報

2021年03月16日 06:54

こちら事務局です。


冬期閉鎖されていた休憩施設「増山陣屋」が、15日より開放再開されました。
登城前後の水分補給や、展示で歴史の振り返りなどにご活用ください。


こちらではゴミ箱を備えていない為、ゴミはお持ち帰り願います。





事務局


  • 基本情報

2021年03月10日 22:21

久しぶりの投稿となります。こちら事務局です。
35年ぶりの120cm超えの積雪から、経験したことのない交通機関や道路網の麻痺にやきもきした冬がようやく終わりを告げ、春の雰囲気を徐々に感じられるようになってきました。

2月中旬まで連日の雪かき等に追われた為、本年の活動もままならない状態が続いていましたが、3月に入って事務局もようやく動きだしました。まずは久しぶりに城の様子を。






和田川ダムには水鳥が憩い、癒されます。



山城探索のシーズンは晩秋から春先といわれますが、草木の繁茂しない今、城下町土塁跡もくっきり見えます。夏は難しいと思いますのでご覧になるなら今が最適です。

しかしまだところどころに残雪があり、厳しい冬の名残を感じます。
まだまだ先の見通せないコロナ禍ではありますが、ようやく迎えられる春、皆様の無事息災をお祈りいたします。
事務局


  • 日々の様子

2021年01月09日 22:05

遅ればせながら、2021年(令和3)年初の御挨拶を申し上げます。

今年はコロナ禍が落ち着き、多くの皆様に増山城の魅力を知っていただける一年となるよう祈ります。

さて、7日からの記録的な寒波により、富山県では24時間あたりの観測史上最大となる積雪量を記録し、現在富山市で120cm超えとなりさらに積み増しのある予報です。
砺波でも115cmとかなりの量で、県内の交通はほぼ麻痺状態が続いています。
鉄道の線路も復旧の目途が立っていません。




新型コロナウイルスの感染も拡大しておりますが、この災害級の大雪も命にかかわるもので、不要不急の外出を避けるよう呼びかけがなされています。


世間では3連休ではありますが埋蔵文化財センターは12日(火)までお休みです。
また増山城への登城・接近は現在非常に危険な状態であり控えていただくようお願いいたします。
事務局


  • お知らせ

2020年12月23日 22:07

こちら事務局です。

さて、2018年8月から配布されている「とやま城郭カード」で品切れとなっていた「増山城」の重版が完成しました。

市教委によって製作され、富山県内50か所の城を扱っており、各城に訪問したことを示す写真(スマートフォン・デジカメの画面可)を係員に見せると入手できます。
ちなみに富山県内の城の数は400を超えますが、こちらはその一部の主要といえる城を網羅しているのです。





ご好評のあまり、「増山城」は長らく品切れとなり多くの方々に残念な思いをされていました。
今回漸く配布再開となります。



初版と他城は緑色のカードでしたが、重版で他城との差別化を図りピンク色となっています。また、弊会で撮影した緊急事態宣言中の桜の写真が採用されました。



配布は市埋蔵文化財センターの開館時間内となります。
年末は12月28日より1月4日まで閉館となりますのでご注意ください。

      
事務局


  • 基本情報

2020年12月11日 21:02

こちら事務局です。いよいよ週明けから本格的な冬が到来する見込みで、増山城も雪に閉ざされることになりそうです。

さて、増山陣屋及びトイレは2020年12月1日〜2021年3月15日まで冬期閉鎖しています。


GoToキャンペーン等で県外から多くのお客様がお見えですが、遺構の見やすくなる時季である春先までにお越しの予定の方はご承知おきくださいませ。

事務局


  • 基本情報

2020年11月17日 22:33

こちら事務局です。

北陸の平野部でも紅葉が見頃となり、増山城にも季節感を楽しむ方が多数お見えです。

曲輪の会は本年度のガイド活動を一段落させ、事務処理等以外ではオフシーズンに入りつつあります。

小学校向けの解説が終了し、コロナ禍で例年通りとはいかなくとも会員間で達成感を共有することができました。




さて弊会は10周年を迎えまして、ブログのヘッダー画像を記念仕様にいたしました。

春風亭昇太師匠が来訪していた頃など過去の画像を見返すと、当初から先頭に立ちガイドに協力下さる方は勿論、亡くなった方や退会された方々の姿もあり、10年の歩みを感じさせられます。



現在は山城ブームで、個人客などが思い思いに探索することで賑わう増山城ですが、過去には弊会からも「増山城から地域を盛り上げよう」という活気が溢れていたように見受けられるのです。

地方の過疎化・少子高齢化が叫ばれて久しいですが、増山城の歴史的遺産を次の世代に適切な形で継承していく者の一員としての使命感を強くしております。

先の見通せないコロナ禍ですが、来年度は新しい試みも取り入れつつ次の15周年・20周年に向けて会員間の一層の円滑な関係の構築や運営の適正化を図り、地域貢献を目指して努めてまいりたいと思います。

事務局



  • お知らせ

2020年11月07日 21:20

こちら事務局です。

市内小学校を対象としたガイド活動・ふるさと「となみ」探訪事業の第4回が10月29日(木)、第5回が11月6日(金)に行われ、無事にすべての日程を終えることができました。





登城中にはやはり流行の「鬼滅の刃」の話題が次々と出てきます。
熊出没の警戒中であり、鈴をリュックサックにさげて1時間半のコースとなりました。


全日で雨に降られることもなく、実施校の児童たちには喜んでもらえたようです。私たちも元気をもらえます。



ベテランガイド4名による解説で、児童たちも手掘りの空堀のダイナミックな風貌に圧倒されているようでした。

砺波といえば散居村やチューリップが知られていますが、児童たちにはこの増山城も主要な観光スポットに加わりつつあることを知ってもらえて、郷土愛に繋がれば幸いです。

コロナ禍にて市内小学校8校中5校での実施となりましたが、貴重な機会を設けていただいた関係機関の皆様そして先生方に心より御礼を申し上げます。

事務局


  • ガイドレポート

2020年11月01日 20:49

こちら事務局です。
秋も深まり、空気も澄んで秋晴れの増山城には多くのお客様にお越しいただいております。



岩手県などの県外ナンバーも大変多く、GoToトラベルキャンペーンも利用されてか休日の陣屋周辺は賑わいを見せています。


さて、10月上旬あたりから増山城および周辺の里山に熊が出没しているようです。
確認できているだけでも3件目撃情報があり、行政からも立て看板で注意を呼び掛けられています





絶好の登城日和に恵まれることも多いこの時期ですが、細心の注意と熊除け鈴などの対策をお願い致します。
事務局




  • 日々の様子

2020年10月27日 22:50

こちら事務局です。

弊会では11月上旬まで続く小学校向けの解説を行っておりますが、毎回児童たちが必ず話題にしているものがあります。


社会現象にもなっている人気漫画「鬼滅の刃」です・・・!!


増山城に彼岸花があれば、先生から「みんなの好きな紅蓮華(主題歌タイトル)の別名はこれだよ」などと話題が投げかけられ、児童たちからはどこからともなくキャラクターの名前や作中のセリフが出てくるのです。小学校での話題の中心は「鬼滅」であり、砺波もビッグウェーブの真っ最中にあると思い知るのでした。



さっそく事務局Aも先日公開の劇場版を見てまいりました。美麗な作画と大人のツボも突いてくるサウンドで、なるほど大ヒットにも頷ける作品でした。

事務局


  • ガイドレポート

2020年10月20日 12:50

曲輪の会はこの度10周年を迎えることができました。




2010年10月の設立から、多くのお客様や地域の皆様、そして次世代を担う地元の子どもたちに向けて増山城の解説や協力をさせていただきました。





コロナ禍により会員で集まり積極的な交流を行うことは見合わせておりますが、少しずつ解説を再開しております。これからも地域に貢献できるような活動を目指してまいります。




事務局


  • 曲輪の会とは・・・