Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

増山城解説ボランティア曲輪の会

増山城解説ボランティア養成講座の修了生を中心としたお城好きのグループです。国指定史跡「増山城跡」のガイド活動をはじめ、増山城跡でのイベントや定期的に各地のお城を訪れる「城攻め」などを行って楽しんでいます。文化庁の「市民から文化力プロジェクト」に参加しています。
メール kuruwano@gmail.com
ホームページURL http://www.city.tonami.toyama.jp/blog/group/kuruwa/
設立日 2010(平成22)年10月
会員数 36名
主な活動 国指定史跡・続日本百名城 増山城の解説/増山城関連及び関係機関の事業への協力
1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7  | 8  | 9  | 10
次のページ

2020年03月21日 12:51

こちら事務局です。
昨年から砺波市埋蔵文化財センターにてご好評をいただいている増山城の御城朱印(1枚税込300円)。


この度増山城とともに「続日本百名城」指定の富山城にて、3月21日(土)より御城印が発売されました。


増山城の蕭姫朱印を配した女性的なイメージとは対をなすかのような、雄々しい印象の品となっています。



戦国期の越中を平定した佐々氏、そして近世の富山において重要な役割を担い今日の礎を築いた富山藩前田氏の家紋(加賀藩とは異なる丁子梅鉢)があしらわれています。


増山城の前後や観光で富山城にいらした際には、ぜひお求め下さいませ。
こちらも1枚税込300円。販売処は富山城址公園の東・大通り側、千歳御門そばの「富山市まちなか観光案内所」となっております(年末年始休業)。


事務局


  • 未分類

2020年03月10日 12:58

こちら事務局です。


増山城登城のお客様に提供される休憩スペースであり、史料を紹介している「増山陣屋」。


12月よりトイレとともに冬季閉鎖されていましたが、いよいよ3月15日(日)より開放されます。


登城前に今一度歴史を振り返るもよし、登城後に一服するもよし。お気軽にご利用下さいませ。

 
事務局


  • お知らせ

2020年03月01日 12:59

こちら事務局です。

稀にみる暖冬でしたが、水鳥憩う増山湖にも春の気配を感じられます。
例年に比べ(とはいいつつも昨年同様)雪が少なかったため、オフシーズンの筈の増山城にも多くのお客様がいらしたようです。


隠れたスポット・増山城下町の土塁も草木の繁茂しない今、近付いてじっくり観ることができます。


曲輪の会では4月以降、多数のガイドのご予約を承っております。各地で感染の拡大するコロナウィルスの影響も懸念されますが、現在のところ催行される見通しで城にも賑わいがみられることでしょう。新年度の活動にあたり、お客様そして地域の皆様に喜んでいただけるよう努めてまいります。

感染者による県内旅行のニュースが様々な憶測を呼びましたが、県内で感染の確認がないことから現在は落ち着いている印象を受けます。

山城登城には体力が必要です。少しでも不調のみられるお客様におかれましては、決して無理をなさらず登城を控えていただくようお願いいたします。

曲輪の会 事務局


  • 基本情報

2020年01月08日 11:52

高岡の冬の風物詩 「日本海高岡なべ祭り」 が開催される。
期間は1月11日(土) 〜 12日(日)。
「日本海高岡なべ祭り」は昭和62年から始まったもので全国各地の鍋祭りの走りとなった行事。
年々大規模になり「能登ふぐ汁」や「信州須坂ひんのべ汁」、福岡町の「鯉なべ」など、普段味わうことができない鍋が楽しめる。毎年行列ができる人気。
詳しくは下記チラシで。







たくさんのご来場をお待ちしています。
お正月の激太りの解消は13日からにしましょう。

2020.1.8
     曲輪の会
     高岡観光ボランティアガイやまたちばな
             
本保澄雄


  • お知らせ

2020年01月04日 17:08

2020年1月4日 晴れ
 
久しぶりに晴れ。 毎年欠かさず行っている恒例の正月初登城。
今年は1月4日となった。
昨年も1昨年も1月4日その前年は1月3日。
どうやら毎年1月の3〜4日ごろはお天気が良いようだ。
昨年は雪の積もった登城であったが今年は雪はまったく見当たらない。
山城探索は冬が良いと言われているが人影は全く見当たらない。聞こえるのは鳥の声だけ。身の引き締まるような寒い中を一人で歩くのもなかなか良いものだと実感した。通常のガイドではめったに行かないL郭にも足を延ばした。



増山陣屋は目下閉館中




 
陣屋の通りを挟んで向かい側の空き地は目下工事中。北電の鉄塔が建つとか。



  
普段はめったに行かないL郭




一ノ丸から増山湖を望む。




 
増山湖には冬鳥がいっぱ
い。



2020.1.4
              曲輪の会 本保澄雄


  • 基本情報