Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2016年07月08日  20:12

どんなモノ・コトに支出してるのかな?

みなさんこんにちわ。Mです。

前回の記事からはや3週間も経ってしまいました・・・。サボリじゃないですよ!

ネタ探しの旅にでていました・・・深刻なネタ不足です。

ネタщ(゚д゚щ)カモーン

と、近況はこんな感じです。



さて、

今回は砺波市の合併後の歳出を一覧にまとめてみました。

今回は財政課の皆さんにご協力いただきました!( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ



↑一覧です!
リンク先はコチラ!


(^ω^)・・・・・・

数字だけだとよくわかりませんね!!!

ということで、早速このファイルを使ってわかりやすく加工してみましょう!!


リンク先を開いて、図の赤枠内のダウンロードをクリック!


ダウンロードしたファイルを開いて、グラフを作成してみましょう!

※主題からズレてしまうので、ここではグラフの作り方を省略します。グラフの作り方が分からない方は、Google先生に「エクセル グラフ 作り方」と相談してみましょう!


できあがったグラフが↓コチラ!


目的別に並べてみました!



全体の歳出の増減を表示!



1. 一番支出額が多いのは??

ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆と見て一番多いのは、「民生費」ですね。

しかもここ最近は年々増加しています!

ちなみに・・・

民生費とは? = 地方自治体の歳出において福祉などに支出される費用(wikipediaより引用)

だそうです。

砺波市は福祉に力を入れている、ということがわかります!


2. 1つの目的の中である年度だけ頭が飛び出てるのはなぜ?

教育費(平成18年度、平成26年度)、総務費(平成23年度)とか何かあったんでしょうか・・・?

「お金を使う」ということは、何か原因があるはずです。(簿記を勉強するとより深く分かって楽しいよ!)


3. グラフではわかりにくい目的別歳出があるよ・・・。

そういうものは、加工する前の数字を見てみましょう!




災害復旧費を見てみましょう!


見事に毎年ばらばらの数字です!

1,000万円を切っている年もある中で、5,000万円を超えている年もあります。

つまり、毎年、何かしらの災害が発生している中で、数年に一度、とても大きな災害が発生していることが分かりますね!

ちなみに、今年も4月5月に強風が発生しましたので、平成28年度の災害復旧費もおそらく支出が多くなるでしょう・・・。



とまぁ、簡単にですが、数字とグラフから分かることを見てみました。

数字をながめるのって結構面白いと思いませんか〜!?

同じ財政規模の地方自治体を探し出して、砺波市と比較してみると面白いカモ!?

それぞれの自治体の特色が、簡単にですがわかるかもですね。

小学生と中学生のみなさん!夏休みの自由研究にどうですか!?


ではでは☆。.:*:・'゜ヽ( ´ー`)ノ まったね〜♪

( ´∀`)゚Д゚)・∀・)゚∀゚)・ω・)´_ゝ`)`∀´> ̄ー ̄)*゚ー゚)-_-)゚∋゚)=゚ω゚)


  • ICT利活用