Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2011年12月05日  12:24

歴史公開講座




『縄張りから読み取る 増山城塁群の歴史』と題して公開講座が開かれる。

講師は佐伯哲也氏。
案内チラシにも載っているけど、、、
北陸城郭研究会会員。
縄張図作成を通した城館研究を基本とし、
全国の中世城館1500箇所を踏査した実績を持つ。
【主な著書】 『越中中世城郭図面集T』

今のところ講師の先生はいくつ?っていう話題のほうが多いけど…。
縄張りなんてどこもすっきり見えているならまだしもそんなことない場合もあるはず。
1500箇所を踏査と聞いただけでスゴイですね。
富山県の城の数は大小400以上あるでしょ〜、
その中で増山城は越中三大山城の一つ!
う〜ん、いろんな経験談も含め早く聞きたいな〜♪

増山城跡解説ボランティア養成講座ともあり、
新たな山男、歴男、山ガール、歴女も生まれるのかな・・・楽しみ楽しみ。


  • お知らせ