Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2012年04月27日  12:36

出町子供歌舞伎曳山は今週末です

 チューリップフェアが開幕しましたね。もうすでに行ってこられた方もいらっしゃるかと思います。
 さて、4月29日・30日は砺波市の伝統行事「出町子供歌舞伎曳山」が行われます。こちらは出町神明宮の春季祭礼に合わせて行われるもので、県指定無形民俗文化財・砺波市指定文化財です。




 今年の演目は、明智光秀が本能寺で織田信長を討ち、豊臣秀吉に敗れるまでを描いた「絵本太功記十段目 尼ヶ崎之段」と、四十七士のあだ討ちをテーマにした「仮名手本忠臣蔵 三段目 裏門之場」だそうです。


 出町の曳山の歴史は、およそ220年前の天明九年(一七八九年)にまでさかのぼるとのこと。民俗文化が現代に至るまで長く受け継がれ続けていくって、実はすごいことですよね。この地で生きてこられた方々の郷土愛を感じます。
今週末のお天気は、今のところ雨は降らなさそうですね。出演者の皆様、頑張ってください!!


  • お知らせ