患者さんへの図書サービス
 オアシス文庫
 ★活動内容  ★ボランティア  ★お願い  ←詳細はこちらをクリック
最新情報
オアシス文庫は、南棟1階 売店そばにある図書室です!

 オアシス文庫紹介

 オアシス文庫は入院患者さんの慰安を目的として平成元年に設置されました。

 今では入院患者さんのみならず、通院患者さん、職員等どなたでもご利用いただけます。

 気軽に読めるコミック、病気に関する参考図書など幅広くそろえて貸出しています。どうぞお気軽にお立ち寄りください。


オアシス文庫内1
オアシス文庫内2

 所蔵図書の紹介

 コミック
「コウノトリ」 鈴ノ木ユウ
「深夜食堂」 安倍夜郎
 文芸書 他
「老後破産 長寿という悪夢」 NHKスペシャル
「サラバ! 上・下」 西加奈子
 医療関連本
「脳卒中 リハビリガイド 第2版」 学研メディカル秀潤社
「慢性頭痛の診療ガイドライン 市民版」 医学書院
活動内容

 文庫の蔵書は、主に利用者の皆さん、職員から寄贈された図書が中心です。 その他に、病院図書予算の一部で「大活字本」、医療関連図書のような集まりにくい本を購入しています。
 蔵書数は約6,500冊、一日平均貸出し数は40冊です。

里親コーナー

ボランティア

 オアシス文庫の貸し出し・返却のお世話は、病院ボランティア「りんどうの会」のメンバーが行っています。
 午前は個人参加のボランティアさん、午後は砺波市ヘルスボランティア連絡会のみなさんが担当しています。

 ※オアシス文庫では、随時個人ボランティアさんを募集しています。 詳しくは「りんどうの会」のページへ。

ボランティア受付風景

お願い

・読み終えられた新刊書、話題の本など、皆様の善意の御寄贈を随時文庫にて承っております。

・新刊雑誌の里親になってください。
(購入など実務は司書が行い、里親の方には1年単位でご指定の雑誌の代金を前納していただく形です。)

 ※いずれも宗教的・政治的に偏ったものは提供できません。 勝手ながら、採否は図書委員会にご一任願います。

 病める人の心を和ませ、また闘病への勇気をあたえる内容のものを望んでいます。


どなたでも
ご利用できる
“図書サービス”
です!



開 館 時 間

毎診療日
・午前9時30分
  〜午後12時
・午後1時30分
  〜午後4時

場    所

・南棟1階 売店そば

ご 利 用 方 法

・貸出カード(2枚複写)に住所・氏名を記入
・お一人5冊まで
・貸出期間は2週間

※貸出カードの控えを添えて、ご返却ください

お問い合わせ

図書室
 0763-32-3320
 内線 2152
 (ボランティア控室)
  or 2380
 (図書資料室)