砺波市

文字の大きさ

配色変更

Translation

海外療養費診療内容証明書・領収明細書

 砺波市国民健康保険に加入の方が、海外渡航中に急な病気やけがのため、やむを得ず診療を受けた場合に、療養費申請書とともに提出する書類です。

■様式サイズ
 A4縦

■受付
 午前8時30分から午後5時30分まで(土・日、祝日は除く)

■窓口
 市民課 国保年金
 電話番号(0763)33-1111(代)(内線137)

■備考
 被保険者が海外で負傷した場合や疾病にかかった場合の費用について、帰国後、療養費支給申請により償還払いをします。手続きについては、通常の療養費の場合と同様に
1.一旦かかった医療費の全額を海外の医療機関等に支払うとともに、担当の医師等から治療内容やかかった金額等についての証明をもらい、
2.帰国後保険者に対して申請手続きをし、
3.償還払いを受ける
という形になります。申請の際には次の書類等が必要です。
1.国民健康保険療養費支給申請書
2.診療内容証明書
3.領収明細書
4.2、3の翻訳文
5.パスポート(渡航期間の確認できるもの)
6.同意書
7.通帳
8.認印
9.(砺波市)国民健康保険被保険者証
10.個人番号カード または 個人番号通知カードと本人確認書類

注意事項
・診療の内容がわかる書類が添付されていない場合には、基本的には療養費は支給できません。
・支給される範囲について、健康保険等と同様、保険診療の範囲内で給付になり、日本では保険適用とされていない臓器移植(心臓や肺の移植)や人工授精等の不妊治療、性転換手術等については対象となりません。
・海外療養費の額は基本的には、日本の保険医療機関等で同様の疾病等について療養の給付等を受けた場合を標準として決定されます。
・治療を目的とした渡航の場合は、給付の対象とはなりません。
・治療費の支払いをした日の翌日から2年以内に申請が必要です。
・不正が疑われる場合は、現地の医療機関等へ確認する場合があります。



関連ファイル


カテゴリー

届出・証明・税金
健康・福祉

関連情報


情報発信元

市民課 (本庁1階)
所在地:939-1398 富山県砺波市栄町7番3号
電話:0763-33-1111 ファックス:0763-33-6855

アンケート みなさまのアンケートによってこのホームページがより使いやすくなります

Q このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

ご協力いただきありがとうございます

役に立った
0 件
役に立たなかった
0 件
どちらともいえない
0 件

砺波市役所
砺波市役所 法人番号:7000020162086
所在地:〒939-1398 富山県砺波市栄町7番3号
電話番号:0763-33-1111
ファックス番号:0763-33-5325
Eメール:info@city.tonami.lg.jp
開庁時間:午前8時30分 ~ 午後5時15分まで
(12月29日から1月3日は閉庁)
砺波市 地図
Copyright (C) 2017 Tonami City All Rights Reserved.

▲ ページの先頭に戻る