砺波市

文字の大きさ

配色変更

Translation

手続き・申請

手続き・申請
関連情報に 103 件の情報があります

後期高齢者医療制度の主な給付について

後期高齢者医療制度には以下のような、給付制度があります。各制度の詳細、給付手続きについては、以下をご参照ください。
福祉市民部 市民課 [2018年5月31日 (木曜日) 13時5分更新]

後期高齢者医療制度について

 平成20年4月1日から老人保健制度に代わって、「後期高齢者医療制度」が始まり、75歳(一定の障がいがある人は65歳)以上の方は、この制度に加入することになりました。
 この制度は、高齢者の医療費を支え、高齢者世代と現役世代の負担を明確化し、公平でわかりやすい独立した医療制度として創設されたものです。
 75歳以上の方は75歳の誕生日当日から、65歳以上75歳未満で寝たきりなど一定の障がいがある方は認定を受けた日から、後期高齢者医療制度に加入することになり、それまで加入していた医療保険の資格はなくなります。
福祉市民部 市民課 [2018年5月25日 (金曜日) 11時10分更新]

後期高齢者医療保険料について

 後期高齢者医療制度では、加入者全員が一人ひとり納めることになります。
福祉市民部 市民課 [2018年5月25日 (金曜日) 10時58分更新]

認定長期優良住宅に係る固定資産税減額申告書

 平成20年4月1日から平成32年3月31日までの間に新築された住宅のうち、長期優良住宅の認定を受けている場合、新築から5年間の固定資産税を1/2減額いたします。(120㎡分までを限度)
企画総務部 税務課 [2018年5月15日 (火曜日) 16時14分更新]

住宅の省エネ改修に係る固定資産税の減額申告書

 平成20年4月1日から平成32年3月31日までの間に、一定の省エネ改修工事を行われた住宅の翌年度の固定資産税を1年間に限り1/3減額いたします。(120㎡分までを限度)
企画総務部 税務課 [2018年5月15日 (火曜日) 16時14分更新]

バリアフリー改修に伴う固定資産税の減額申告書

 新築された日から10年以上を経過した住宅のうち、平成32年3月31日までに一定のバリアフリー改修工事を行われた住宅の翌年度の固定資産税を1年間に限り1/3減額いたします。(100㎡分までを限度。)
企画総務部 税務課 [2018年5月15日 (火曜日) 16時13分更新]

住宅耐震改修に伴う固定資産税の減額申告書

 昭和57年以前に建てた住宅の耐震工事を平成32年3月31日までに行った場合、翌年度の固定資産税を1/2減額いたします。(120㎡分までを限度)
企画総務部 税務課 [2018年5月15日 (火曜日) 16時11分更新]

[お知らせ]砺波市助成金・補助金等一覧(平成30年度版)

 市民や団体等の皆様に「砺波市助成金・補助金等」を広く知っていただき、活用していただくため一覧表にまとめました。 なお、一覧表の内容は概要のみ掲載しておりますので、詳細につきましては担当課へ直接お問い合わせ願います。
企画総務部 財政課 [2018年4月3日 (火曜日) 20時37分更新]

後期高齢者医療 人間ドック費用の一部助成について

後期高齢者医療制度に加入されている方を対象とした、人間ドック費用の助成制度をご案内します。
福祉市民部 市民課 [2018年3月26日 (月曜日) 12時25分更新]

[お知らせ]軽自動車税の減免申請はお早めに

 障がいのある方で軽自動車を所有する方は、障がいの程度によって、軽自動車税を減免することができます。 ただし、減免を受けられるのは一人につき、普通自動車・軽自動車合わせて1台のみです。 申請は、税務課市民税係または庄川支所地域振興課へお越しください。 なお、申請書には、個人番号または法人番号の記入が必要となりますのでご準備ください。
企画総務部 税務課 [2018年3月24日 (土曜日) 0時0分更新]


砺波市役所
砺波市役所 法人番号:7000020162086
所在地:〒939-1398 富山県砺波市栄町7番3号
電話番号:0763-33-1111
ファックス番号:0763-33-5325
Eメール:info@city.tonami.lg.jp
開庁時間:午前8時30分 ~ 午後5時15分まで
(12月29日から1月3日は閉庁)
砺波市 地図
Copyright (C) 2018 Tonami City All Rights Reserved.

▲ ページの先頭に戻る