砺波市

文字の大きさ

配色変更

Translation

手続き・申請

手続き・申請
関連情報に 78 件の情報があります

証明願(公益認定申請用)

公益法人に移行認定を申請をする際に必要となります。
企画総務部 税務課 [2016年5月30日 (月曜日) 11時16分更新]

定住促進空き家利活用補助金

 定住人口の増加及び地域活性化に結びつく市内の空き家の活用を促進するため、「砺波市空き家情報バンク」に登録されている家屋を利活用する方に対して、改修等経費及び家賃の一部を助成します。空き家を購入し改修する場合において、当該住宅で三世代同居・近居を行う場合は、補助金額が加算されます。
企画総務部 企画調整課 [2016年5月26日 (木曜日) 14時4分更新]

砺波市空き家再生等推進事業補助金

砺波市空き家再生等推進事業補助金 地域の活性化及び居住環境の整備改善に資するため、法人、団体等が実施する市内にある空き家の有効活用を図るための事業に要する経費に対し、予算の範囲内において補助金を交付します。
企画総務部 企画調整課 [2016年5月18日 (水曜日) 17時32分更新]

市税等の納付は、簡単・便利な口座振替をおすすめします

市税等の納付には、毎回窓口にお越しいただくことが不要となる便利な口座振替をご利用ください。お手続きは、市内金融機関に「市税等口座振替依頼書」を提出していただくだけです。「市税等口座振替依頼書」の用紙が必要な方は、担当課または会計課まで、お問い合わせください。
会計管理者 会計課 [2016年2月16日 (火曜日) 18時50分更新]

砺波まなび交流館利用承認申請書

 施設を利用していただくにあたって「利用承認申請書」を提出していただく必要があります。  ただし、あらかじめ電話などで施設が利用可能かご確認お願いします。
教育・交流施設 砺波まなび交流館 [2016年1月20日 (水曜日) 15時9分更新]

製造業の工場等は緑地面積等の規制を受ける場合があります

製造業の工場等は緑地面積等の規制を受ける場合があります工場立地が、環境保全を図りつつ適正に行われるようにするため、製造業等に係る工場又は事業場で敷地面積9,000㎡以上又は建築面積3,000㎡以上のものに対し、緑地面積・環境施設面積・生産施設面積について工場立地法による規制があり、新設・変更の際には、着工90日前までに市に届出する必要があります。検討・設計の際は、お早めに市商工観光課にご相談ください。届出を怠ったり、不適合がある場合には、重い刑罰が適用される場合もありますのでご注意ください。
商工農林部 商工観光課 [2015年12月28日 (月曜日) 11時39分更新]

世帯主を変更したとき/世帯を分けたいとき/世帯を一緒にしたいときの手続きについて

●届出する人 本人又は世帯主●届出期限 変更した日から14日以内
福祉市民部 市民課 [2015年7月3日 (金曜日) 17時54分更新]

国民健康保険税とは

国民健康保険税は、国民健康保険(国保)に加入している方に課税される税金です。~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
企画総務部 税務課 [2015年6月24日 (水曜日) 17時0分更新]

地域総合整備資金(ふるさと融資)貸付制度

 活力と魅力ある地域づくりを推進するため、地域振興や雇用促進につながる設備投資を行う民間事業者に対し、砺波市が一般財団法人地域総合整備財団(ふるさと財団)の支援を得て、設備投資資金の一部を無利子で貸付する制度です。
企画総務部 企画調整課 [2015年6月16日 (火曜日) 19時2分更新]

防犯灯の設置、器具変更等について

 夜間の犯罪や事故等を防ぐため、自治会等が基準に基づき防犯灯を設置するときは、市が電気料金を負担しています。 また、既設の蛍光灯型防犯灯をLED型防犯灯に更新する際に、補助金の活用ができるようになりました。
福祉市民部 生活環境課 [2015年5月1日 (金曜日) 0時0分更新]


砺波市役所
砺波市役所 法人番号:7000020162086
所在地:〒939-1398 富山県砺波市栄町7番3号
電話番号:0763-33-1111
ファックス番号:0763-33-5325
Eメール:info@city.tonami.lg.jp
開庁時間:平日午前8時30分~午後5時15分
(12月29日から1月3日は閉庁)
砺波市 地図
Copyright (C) 2019 Tonami City All Rights Reserved.

▲ ページの先頭に戻る