砺波市

文字の大きさ

配色変更

Translation

手続き・申請

手続き・申請
関連情報に 38 件の情報があります

工事関係書類様式集

平成30年度より提出書類の様式が変更となりました。1.着手届 2.現場代理人等届 3.退職金制度届出書 4.現場代理人兼務工事申出書5.主任技術者兼務工事届け出書 6.前払金請求書 7.竣工届 8.工事工程表
企画総務部 財政課 [2018年10月11日 (木曜日) 8時30分更新]

公拡法に基づく土地有償譲渡届出書

 土地の所有者が、有償で譲渡しようとするときは、あらかじめ譲渡の相手先や予定価格等について、土地が所在する市長あてに届け出なければなりません(公有地の拡大の推進に関する法律第4条)。
企画総務部 企画調整課 [2018年8月14日 (火曜日) 10時40分更新]

国土利用計画法に基づく土地売買等届出書

 権利取得者が一団の土地取引で一定面積以上の土地取引に係る契約を締結した場合、国土利用計画法に基づく土地売買等の届出が必要です。
企画総務部 企画調整課 [2018年8月13日 (月曜日) 11時18分更新]

認定長期優良住宅に係る固定資産税減額申告書

 平成20年4月1日から平成32年3月31日までの間に新築された住宅のうち、長期優良住宅の認定を受けている場合、新築から5年間の固定資産税を1/2減額いたします。(120㎡分までを限度)
企画総務部 税務課 [2018年5月15日 (火曜日) 16時14分更新]

住宅の省エネ改修に係る固定資産税の減額申告書

 平成20年4月1日から平成32年3月31日までの間に、一定の省エネ改修工事を行われた住宅の翌年度の固定資産税を1年間に限り1/3減額いたします。(120㎡分までを限度)
企画総務部 税務課 [2018年5月15日 (火曜日) 16時14分更新]

バリアフリー改修に伴う固定資産税の減額申告書

 新築された日から10年以上を経過した住宅のうち、平成32年3月31日までに一定のバリアフリー改修工事を行われた住宅の翌年度の固定資産税を1年間に限り1/3減額いたします。(100㎡分までを限度。)
企画総務部 税務課 [2018年5月15日 (火曜日) 16時13分更新]

住宅耐震改修に伴う固定資産税の減額申告書

 昭和57年以前に建てた住宅の耐震工事を平成32年3月31日までに行った場合、翌年度の固定資産税を1/2減額いたします。(120㎡分までを限度)
企画総務部 税務課 [2018年5月15日 (火曜日) 16時11分更新]

[お知らせ]となみちサポーター(砺波市道路等愛護ボランティア)を募集します!

平成30年度より、砺波市が管理する道路や水路等で自ら進んで清掃、美化等のボランティア活動を行う団体、個人の皆さまに対し、市がサポートする制度をはじめました。 
まずは、お気軽にご相談ください。
建設水道部 土木課 [2018年4月18日 (水曜日) 10時0分更新]

[お知らせ]地区公民館分館等への補助金制度

砺波市では、地域での社会教育活動を推進するため、地域にある公民館類似施設(21地区内にある自治公民館(以下、公民館分館と略す。))の新築や改修にかかる補助金を予算の範囲内で交付しています。
教育委員会 生涯学習・スポーツ課 [2018年3月12日 (月曜日) 15時33分更新]

屋外広告物を設置する際は・・・

屋外広告物を設置する際は・・・ 看板やポスターなどの屋外広告物は、生活に必要なさまざまな情報やにぎわいを与えてくれる非常に便利なものです。しかし一方では、無秩序な屋外広告物の掲出は、まちの景観を損ねたりなど皆さんの周りに影響をあたえることもあります。そこで、富山県では「富山県屋外広告物条例」を定めて、適正な掲出を目指しています。 したがって、市内で屋外広告物を表示する際は、富山県屋外広告物条例に基づき事前の許可申請等が必要となります。
建設水道部 都市整備課 [2018年2月28日 (水曜日) 13時0分更新]


砺波市役所
砺波市役所 法人番号:7000020162086
所在地:〒939-1398 富山県砺波市栄町7番3号
電話番号:0763-33-1111
ファックス番号:0763-33-5325
Eメール:info@city.tonami.lg.jp
開庁時間:午前8時30分 ~ 午後5時15分まで
(12月29日から1月3日は閉庁)
砺波市 地図
Copyright (C) 2018 Tonami City All Rights Reserved.

▲ ページの先頭に戻る