砺波市

文字の大きさ

配色変更

Translation

各課・施設

各課・施設

道の駅となみ|砺波市観光協会

道の駅となみ|砺波市観光協会道の駅となみでは、チューリップと散居の里・富山県砺波市から特産品や四季を通して行われる砺波市のイベントなどの紹介をしています。また、便利な特産品の地方発送も承っております。ぜひご利用下さい。
[2017年8月23日 (水曜日) 16時5分更新]

砺波市健康福祉施設 ゆずの郷やまぶき

砺波市健康福祉施設 ゆずの郷やまぶき“「庄川清流温泉」を楽しめる健康・福祉・交流拠点”をコンセプトに、子どもから高齢者まで誰もが快適に利用でき、親しまれる施設として「ゆずの郷 やまぶき」がオープン。
パークゴルフ場やパットゴルフ場の利用等とあわせ、庄川清流温泉に入浴していただくことで健康増進と介護予防につながり、末永く地域の皆さんに愛される施設を目指していきます。
[2017年7月6日 (木曜日) 10時27分更新]

庄川ふれあいプラザ

庄川ふれあいプラザ電話番号(0763-82-6841)は、庄川ウッドプラザに繋がります。
[2016年6月8日 (水曜日) 11時54分更新]

庄川水資料館(アクアなないろ館)

庄川水資料館(アクアなないろ館)庄川水資料館は水に深く関わりながらこの土地で暮らしてきた人々の知恵と生活文化を紹介します。庄川の治水、利水の資料や模型の展示他、勇壮な流木作業を臨場感たっぷりに再現したコーナーもあり、子供から大人までだれでも気軽に楽しめます。
[2016年4月25日 (月曜日) 14時19分更新]

松村外次郎記念庄川美術館

松村外次郎記念庄川美術館 庄川美術館は、目の前に大きく広がる砺波嵐山の山なみとダムが作り出す水がきらめくダム湖の美しい景色が一望できる庄川水記念公園内の高台にあります。
[2016年4月25日 (月曜日) 13時49分更新]

道の駅庄川

道の駅庄川北陸・道の駅「庄川」 エントランス庄川県定公園庄川峡を背にする、観光地への中継拠点。
[2016年3月31日 (木曜日) 10時40分更新]

となみ散居村ミュージアム

となみ散居村ミュージアム■施設紹介 砺波平野の散居景観は、日本の稲作農村を代表する景観のひとつと言われています。。『となみ散居村ミュージアム』は、その景観を保全することや、この地方に伝わる伝統文化を全国に発信し、地域の賑わいを創出するために、となみ野田園空間博物館の拠点施設として整備しました。
[2016年3月29日 (火曜日) 13時1分更新]

砺波市美術館

砺波市美術館 チューリップ公園東に隣接する砺波市美術館は、砺波市の文化ゾーンの一角を構成しています。砺波市が携わった倉庫美術館「アートスペース砺波」、「となみ野美術展」などの活動を継承し、砺波地方の文化的創造活動の拠点となるよう構想され、その基本精神は、市民が美術に親しむとともに、自ら創造し、交流の場とすることにあります。
[2016年3月26日 (土曜日) 13時37分更新]

商工観光課

商工観光課 業務案内◇商工係(内線402、403) ・労働対策、商工業の振興、中小企業融資、工業団地周辺環境対策、企業の誘致及び立地促進、地場産業の振興、企業ガイド◇観光・ブランド推進係(内線401、404、405、406) ・観光施設の整備、特産品・伝統工芸品の振興、観光宣伝、観光振興戦略プラン、観光資源の開発、交流推進、広域観光
[2015年10月13日 (火曜日) 8時42分更新]

庄川水記念公園

庄川水記念公園水記念公園は庄川の観光の拠点となる施設で、豊かな水とみどりの景観を生かした遊歩道、水資料館(アクアなないろ館)、ウッドプラザや美術館など、地域の特色を生かした施設が整備され、ゆったりとした空間の中でたっぷりと楽しむことができます
[2015年3月18日 (水曜日) 17時40分更新]


砺波市役所
砺波市役所 法人番号:7000020162086
所在地:〒939-1398 富山県砺波市栄町7番3号
電話番号:0763-33-1111
ファックス番号:0763-33-5325
Eメール:info@city.tonami.lg.jp
開庁時間:午前8時30分 ~ 午後5時15分まで
(12月29日から1月3日は閉庁)
砺波市 地図
Copyright (C) 2017 Tonami City All Rights Reserved.

▲ ページの先頭に戻る