砺波市

文字の大きさ

配色変更

Translation

お知らせ(砺波郷土資料館)

お知らせ
砺波郷土資料館に 5 件の情報があります

平成31年度砺波郷土資料館嘱託学芸員の募集について

 一級河川「庄川」によって形成された扇状地である砺波平野は、古くから開発され、特に江戸期においては加賀100万石のうち、25万石を産出する穀倉地帯として発展してきました。屋敷林に囲まれた家々が点在する散村形態を呈することも特徴であり、その景観は歴史学的にも地理学的にも、たいへん興味を持たれている地域です。
 砺波郷土資料館は郷土・歴史系博物館であり、別添の募集要項のとおり、嘱託学芸員を1名募集します。
文化芸術施設 砺波郷土資料館 [2018年9月7日 (金曜日) 13時7分更新]

砺波市資料館の利用時の申請について  

 砺波郷土資料館は、地域に開かれた博物館を目指しています。
 展示見学以外で、砺波郷土資料館をご利用される際は、ご利用の3日前までに、次のとおり資料館に届け出をお願いいたします。    
文化芸術施設 砺波郷土資料館 [2018年3月30日 (金曜日) 18時22分更新]

旧中嶋家で「いさみ太鼓とえんじゃら節を楽しもう!」を開催しました。

旧中嶋家で「いさみ太鼓とえんじゃら節を楽しもう!」を開催しました。平成29年11月3日、文化の日は晴天に恵まれました。
旧中嶋家住宅環境リノベーション事業の一環として、葺替えの終了した主屋前面の庇の前で、「いさみ太鼓とえんじゃら節を楽しもう!」が開催されました。秋の日差しの中、はらはらと柿の葉が散る中で、砺波地方の伝統的なえんじゃら節の唄と踊り、勇ましいいさみ太鼓が共演しました。多くの方がご覧になり、美しく懐かしい砺波の秋を楽しみました。
文化芸術施設 砺波郷土資料館 [2017年11月3日 (金曜日) 12時0分更新]

映像資料「富山県砺波地方の昔の米作り」が平成29年度全国自作視聴覚教材コンクールで文部科学大臣賞に決定!

 このほど砺波市が制作したDVD「富山県砺波地方の昔の米作り」が、一般財団法人日本視聴覚教育協会主催の平成29年度全国自作視聴覚教材コンクールで、最高賞の文部科学大臣賞に輝きました!
文化芸術施設 砺波郷土資料館 [2017年9月7日 (木曜日) 14時13分更新]

砺波の民具が国重要有形民俗文化財に指定されました!

砺波の民具が国重要有形民俗文化財に指定されました! 平成29年3月3日、砺波市が保管する民具約8,500点のうち、6,900点が「砺波の生活・生産用具」として、国の重要有形民俗文化財として指定されました! 指定される大多数の民具を、分類別にわかりやすく砺波民具展示室で収蔵展示しています。砺波民具展示室は庄東小学校3階スペースに開館しています。
文化芸術施設 砺波郷土資料館 [2017年2月12日 (日曜日) 17時38分更新]


砺波市役所
砺波市役所 法人番号:7000020162086
所在地:〒939-1398 富山県砺波市栄町7番3号
電話番号:0763-33-1111
ファックス番号:0763-33-5325
Eメール:info@city.tonami.lg.jp
開庁時間:午前8時30分 ~ 午後5時15分まで
(12月29日から1月3日は閉庁)
砺波市 地図
Copyright (C) 2018 Tonami City All Rights Reserved.

▲ ページの先頭に戻る