砺波市

文字の大きさ

配色変更

Translation

お知らせ

お知らせ
関連情報に 74 件の情報があります

平成29年度 市民一斉シェイクアウト訓練を実施しました。

平成29年度 市民一斉シェイクアウト訓練を実施しました。 砺波市では、市民の防災意識の高揚を図るため、平成29年度 砺波市防災デー/砺波市総合防災訓練において、「市民一斉シェイクアウト訓練」を実施しました。
 
企画総務部 総務課 [2017年9月11日 (月曜日) 13時52分更新]

「砺波市消防団震災対応マニュアル」について

 本市では、市内で地震が発生した際に、消防団の消防力を最大限に発揮させることを
目的として、「砺波市消防団震災対応マニュアル」を策定しました。
企画総務部 総務課 [2017年8月29日 (火曜日) 18時51分更新]

平成29年度 砺波市防災デー/砺波市総合防災訓練の実施について

 砺波市地域防災計画に基づく、災害時に実効性のある防災対策として、市、防災関係機関、医療機関、自主防災組織及び一般住民が相互に緊密な協力関係のもと、各種の災害応急対策などの実践的訓練を行います。
 また、本年度より新たに同日を「砺波市防災デー」と位置づけ、市内全域を対象した訓練を行うことにより地域防災対策の確立と防災意識の高揚を図ります。
企画総務部 総務課 [2017年8月18日 (金曜日) 21時2分更新]

「秋田県大雨災害義援金」募金箱の設置について

「秋田県大雨災害義援金」募金箱の設置について 平成29年7月22日からの秋田県南部地域を中心とした大雨の被災地への義援金を
募るため、以下のとおり募金箱を設置しましたので、ご案内いたします。
 なお、集まった義援金は日本赤十字社を通じて現地へお届けします。
企画総務部 総務課 [2017年8月2日 (水曜日) 13時26分更新]

「平成29年7月5日からの大雨災害義援金」募金箱の設置について

「平成29年7月5日からの大雨災害義援金」募金箱の設置について平成29年7月5日からの九州北部地方を中心とした豪雨の被災地への義援金を募る
ため、以下のとおり募金箱を設置しましたので、ご案内いたします。
なお、集まった義援金は、日本赤十字社を通じて現地へお届けします。
企画総務部 総務課 [2017年7月13日 (木曜日) 19時34分更新]

砺波市消防団協力事業所表示制度について

砺波市消防団協力事業所表示制度について 消防団協力事業所表示制度の認定を受けている事業所をご案内いたします。
企画総務部 総務課 [2017年6月30日 (金曜日) 19時29分更新]

チャンドラ号の展示について

チャンドラ号の展示について チャンドラ号は、昭和58年から砺波チューリップ公園で展示されていましたが、防火思想の普及啓発を図る防火のシンボルとして、多くの方々にご覧いただくことを目的に、車体を修繕し、砺波消防署に移転して保存展示しています。
企画総務部 総務課 [2017年6月13日 (火曜日) 9時46分更新]

住宅用火災警報器を点検しましょう

住宅用火災警報器を点検しましょう 住宅用火災警報器は、古くなると電子部品の寿命や電池切れなどで、火災を感知しなくなることがあるため、とても危険です。
企画総務部 総務課 [2017年6月13日 (火曜日) 8時32分更新]

平成29年度 砺波市職員緊急時参集訓練を実施しました。

平成29年度 砺波市職員緊急時参集訓練を実施しました。 砺波市では、災害時における、職員の初動体制について検証するとともに、職員一人ひとりの災害に対する意識を高めることを目的として、緊急時職員参集訓練を実施しました。
企画総務部 総務課 [2017年6月6日 (火曜日) 16時10分更新]

スマートフォンアプリ等による国民保護情報の配信サービスの活用

【ご確認ください!】
 お持ちの携帯電話・スマートフォンは、エリアメール・緊急速報メールを受信できますか?
 携帯電話・スマートフォンで一部には受信できないものがあります。
 
企画総務部 総務課 [2017年5月16日 (火曜日) 8時30分更新]


砺波市役所
砺波市役所 法人番号:7000020162086
所在地:〒939-1398 富山県砺波市栄町7番3号
電話番号:0763-33-1111
ファックス番号:0763-33-5325
Eメール:info@city.tonami.lg.jp
開庁時間:午前8時30分 ~ 午後5時15分まで
(12月29日から1月3日は閉庁)
砺波市 地図
Copyright (C) 2018 Tonami City All Rights Reserved.

▲ ページの先頭に戻る