砺波市

文字の大きさ

配色変更

Translation

行事・イベント

行事・イベント

カレンダーで見る

今月のカレンダーを見る

関連情報に 59 件の情報があります

第31回 春を呼ぶチューリップ展!

第31回 春を呼ぶチューリップ展! チューリップ四季彩館で、春の特別企画展を開催!
観光施設 チューリップ四季彩館 [2017年2月10日 (金曜日) 9時38分更新]

2017となみ夢の平スノーフェスティバル

2017となみ夢の平スノーフェスティバル 夢の平スキー場で行われる雪の祭典 いろいろな催し物があり、子供たちが雪を使って遊べるアトラクションがいっぱい!
商工農林部 商工観光課 [2017年2月10日 (金曜日) 8時18分更新]

出町子供歌舞伎曳山祭

出町子供歌舞伎曳山祭 砺波市の前身「出町」の曳山は、西町・中町・東の三基があり、4月29日、30日の両日、出町神明宮の春の祭礼に曳き出されます。 出町神明宮は、慶安3年(1650年)に杉木新町の総氏神として勧請されました。
商工農林部 商工観光課 [2017年2月9日 (木曜日) 15時46分更新]

台湾向け観光WEBサイトを開設しました!

台湾向け観光WEBサイトを開設しました! 砺波市チューリップの台湾プロモーションに合わせて、台湾人向け観光Webサイト「アイ・ラブ・チューリップ」を開設しました。
商工農林部 商工観光課 [2017年2月1日 (水曜日) 17時12分更新]

2017となみ夢の平スキー場開き

2017となみ夢の平スキー場開きとなみ夢の平スキー場は、初心者から上級者、子どもから大人まで楽しめるスキー場です。
商工農林部 商工観光課 [2017年1月17日 (火曜日) 9時15分更新]

厄払い鯉の放流

厄払い鯉の放流 この奇祭は、1816年(文化13年)3月26日に行われました金屋神明宮の遷宮祭に、昔から「神の化身、庄川の主」とされていた鯉を神饌として供えた際、長時間の神事が終了してもまだ鯉が生きていたことから、この鯉の生命力にあやかるとともに身の厄を託し、御神酒を飲ませて庄川に放流したのが起源とされています。 明治の初めごろより神事を1月7日に変更しましたが、今日にいたるまで、厄年にあたる老若男女(男性は、数え年7、13、25、42、61歳、女性は、数え年7、13、19、33、61歳)が「長寿」「学業成就」などを願い、御神酒を与えられた鯉に一人ひとりが手を触れ、庄川へ放流いたしております。
商工農林部 商工観光課 [2017年1月5日 (木曜日) 13時39分更新]

「消費生活講座」を開催します

「消費生活講座」を開催します砺波市「消費生活講座」を開催します。
福祉市民部 生活環境課 [2016年11月25日 (金曜日) 12時42分更新]

砺波市小中学生による「税に関する作品展」の開催

砺波市小中学生による「税に関する作品展」の開催11月11日から11月17日は税を考える週間です。これにあわせ、砺波市内の小中学生から応募のあった税に関する作品のうち習字やポスター、標語の入賞作品を掲示する作品展を開催します。
企画総務部 税務課 [2016年11月10日 (木曜日) 11時1分更新]

平成28年度 砺波市青少年健全育成大会

平成28年度子ども・若者育成支援強調月間 ~支えよう 輝くひとの 夢みらい~明るく健全な子どもの育成を図るとともに家庭、学校、地域社会の連携を強めることを目的に、市青少年健全育成大会、市公民館研究大会、市PTA連絡協議会講演会を合同で開催します。日時:平成28年11月27日(日) 9:30~12:00場所:庄川生涯学習センター ホール
教育委員会 生涯学習・スポーツ課 [2016年11月1日 (火曜日) 8時15分更新]

かがやき☆はんが ‐2016 in 庄川展‐

かがやき☆はんが ‐2016 in 庄川展‐様々な版画技法の表現で活躍を続けている県内在住の版画家52名の近作・新作を展示します。
文化芸術施設 松村外次郎記念庄川美術館 [2016年10月19日 (水曜日) 19時39分更新]


砺波市役所
砺波市役所 法人番号:7000020162086
所在地:〒939-1398 富山県砺波市栄町7番3号
電話番号:0763-33-1111
ファックス番号:0763-33-5325
Eメール:info@city.tonami.lg.jp
開庁時間:午前8時30分 ~ 午後5時15分まで
(12月29日から1月3日は閉庁)
砺波市 地図
Copyright (C) 2017 Tonami City All Rights Reserved.

▲ ページの先頭に戻る