砺波市

文字の大きさ

配色変更

Translation

行事・イベント

行事・イベント

カレンダーで見る

今月のカレンダーを見る

関連情報に 54 件の情報があります

《催し》砺波市埋蔵文化財センター オープンデー2019

《催し》砺波市埋蔵文化財センター オープンデー2019小学生を対象とした、砺波市埋蔵文化財センターしるしオープンデーを開催します。
今年は全4回。体験はすべて無料です。
予約制ですので、FAX、または専用フォームでご予約ください。

夏休みの思い出づくりに、ぜひ親子で参加してみてください。
文化芸術施設 砺波市埋蔵文化財センター [2019年7月18日 (木曜日) 9時0分更新]

《催し》あつまれ!夏の民具体験会「民具デー」開催のお知らせ

民具に親しむ「民具デー」を、今年も夏休み最初の土曜日に開催します。
いろいろな行事が盛りだくさん!
子どもから大人、おじいちゃん・おばあちゃんまで楽しめます。
どうぞ、ご家族でお越しください。

 ※当日は同じ庄東小学校敷地内にある、埋蔵文化財センターも体験会を開催します!
文化芸術施設 砺波民具展示室 [2019年7月12日 (金曜日) 12時35分更新]

≪催し≫となみ伝承 やぐら大祭

≪催し≫となみ伝承 やぐら大祭市内各地区で守り継がれる伝統文化・芸能は地域のコミュニティを育んできた地域の宝であり、その魅力をより広く伝えると共に市民の交流の輪を広げ、みんなでこれからの地域とまちづくりについて考える機会とすることを目的にして「となみ伝承やぐら大祭」が開催されます。

詳細は決定し次第情報をアップしていきますので、こまめにチェックしてみてください。
また、以下のリンクにある砺波商工会議所のホームページからも詳細情報を確認できます。
商工農林部 商工観光課 [2019年7月10日 (水曜日) 13時5分更新]

【ニュース】ふれあいクッキングセミナー開催しました!

【ニュース】ふれあいクッキングセミナー開催しました!令和元年7月6日(土)から全6回、食生活改善推進員協議会が中心となりふれあいクッキングセミナーを開催しています。
 子どもたち自ら、保護者の方と一緒に野菜を切り、調味料を計り、盛り付けをしました。子どもの食事についての話や食育ゲームも行い、ご家族で楽しく『食』について学びました。
福祉市民部 健康センター [2019年7月9日 (火曜日) 10時6分更新]

《催し》旧中越銀行本店(現砺波郷土資料館)2階の公開!(8月3日)

《催し》旧中越銀行本店(現砺波郷土資料館)2階の公開!(8月3日) 旧中越銀行本店2階部分の公開は、好評につき平成30年4月より毎月第一土曜日の午前・午後になりました。時間は午前9時から17時までで、学芸員が建物の様式や意匠、天井にある当時の高級壁紙「金唐革紙」などについて詳しく解説をします。なお、毎月第一土曜日が、祝日、1月1日~3日、チューリップフェア期間中である場合は、公開しませんのでご注意ください。令和元年8月は、第1週の土曜日に公開いたします。 次回公開日 令和元年8月3日(土) 午前9時~17時
 身近なところに、すばらしい明治の銀行建築があります!
普段は見ることのできない旧中越銀行の2階部分。ぜひご家族でご覧ください。
文化芸術施設 砺波郷土資料館 [2019年7月7日 (日曜日) 9時0分更新]

伝統文化体験教室のお知らせーいっしょに郷土料理や わら細工を作りませんか?ー

砺波郷土資料館と えんなか会の伝統文化「郷土料理・わら細工教室」のご案内です。
 ※えんなか会は砺波チューリップ公園にある旧中嶋家を守る活動をしている団体です。

教室の内容は次のとおりです。

 ①砺波地方の夏と秋の郷土料理を作って味わう。
   (夏野菜を使った料理や かまどで炊いたご飯のおにぎり作り、秋の報恩請の料理や
    よごしハンバーグなど)
 ②わらを使った飾りや動物などわら細工づくりと昔の遊びを楽しむ。

 この体験教室には、小学生であればだれでも参加できます。また、兄弟で参加することもできます。親子やご家族でご参加ください。
 募集予定は10組ほどです。申込みは砺波郷土資料館までお願いします。
 
 ※7月27日開催予定の「夏の郷土料理」は定員に達しましたので、締め切らせていただ
  きます。(7月11日現在)
文化芸術施設 砺波郷土資料館 [2019年6月29日 (土曜日) 11時0分更新]

庄川上流見学会のお知らせ

庄川上流見学会のお知らせ 「庄川」の豊かな恩恵を受ける砺波平野。砺波の散村と近代化を推し進めた電源開発の歴史、加賀藩政下の五箇山と砺波郡(近世)の関係、今に続く農業用水・飲料水などの恩恵・・・。 「庄川」の源流部までを訪ね、私たちの暮らしに深く関わってきた昔と今を学びましょう。
文化芸術施設 散村地域研究所 [2019年6月25日 (火曜日) 12時5分更新]

砺波民具展示室 季節の展示 第3弾 「暑い夏の過ごし方展」のお知らせ

 砺波民具展示室では、季節の展示第3弾として「暑い夏の過ごし方展」を開催します。

 砺波民具展示室では重要文化財「砺波の生活・生産用具」6900点をはじめ、多くの民具を収蔵しています。これらの民具の中から、季節の民具たちにスポットを当てて紹介します。
 梅雨明けすれば暑い夏の到来です。クーラーや扇風機のない時代、昔の人たちはどのように暑い夏を過ごしていたのでしょう?
 実はいろいろな工夫をして、暑い夏を乗り切っていたのです。昔は季節を楽しむ暮らしが身近にあったのですね。
 クーラーや冷蔵庫がない時代の暑い夏を涼しく過ごす、夏の装いや暮らしの道具を紹介します。

 また展示に合わせ、「一緒に浴衣を着てみませんか」と題した体験講座も開催しますので、ぜひお越し下さい。

              記

   期 日:令和元年7月2日(火)~7月19日(金)
        ・9時~17時まで開館(入館は16時30分まで)
        ・7月8日(月)、15日(月・祝日)、16日(火)は休館です。

   会 場:砺波民具展示室(砺波市頼成566 庄東小学校3階)

   その他:入場は無料です。

   体験会:令和元年7月6日(土)14時~15時
         「一緒に浴衣を着てみませんか」
           砺波郷土資料館学芸員 渡辺 礼子
         ・タンスに眠っている浴衣を着てみませんか?
         ・無料です。   
       お問い合わせ等は、砺波郷土資料館まで。℡0763-32-2339 
文化芸術施設 砺波民具展示室 [2019年6月18日 (火曜日) 9時31分更新]

《催し》遠藤満智子展 水墨画と双子織

《催し》遠藤満智子展 水墨画と双子織庄川町出身で埼玉県蕨市在住の遠藤満智子さんによる、庄川や故郷を描いた水墨作品を紹介します。
前期 6月1日(土)~7月15日(月・祝)
後期 8月24日(土)~9月24日(月・祝)
9:00~18:00(入館は17:00まで)
休館日:火曜日
文化芸術施設 庄川水資料館 [2019年6月9日 (日曜日) 17時29分更新]

《催し》庄川美術館コレクション展 美術のチカラ 

《催し》庄川美術館コレクション展 美術のチカラ 平成元年より収集してきた庄川美術館の所蔵品を展示します。
文化芸術施設 松村外次郎記念 庄川美術館 [2019年5月20日 (月曜日) 10時56分更新]


砺波市役所
砺波市役所 法人番号:7000020162086
所在地:〒939-1398 富山県砺波市栄町7番3号
電話番号:0763-33-1111
ファックス番号:0763-33-5325
Eメール:info@city.tonami.lg.jp
開庁時間:平日午前8時30分~午後5時15分
(12月29日から1月3日は閉庁)
砺波市 地図
Copyright (C) 2019 Tonami City All Rights Reserved.

▲ ページの先頭に戻る