砺波市

文字の大きさ

配色変更

Translation

行事・イベント

行事・イベント

カレンダーで見る

今月のカレンダーを見る

関連情報に 61 件の情報があります

≪催し≫となみ伝承 やぐら大祭

≪催し≫となみ伝承 やぐら大祭市内各地区で守り継がれる伝統文化・芸能は地域のコミュニティを育んできた地域の宝であり、その魅力をより広く伝えると共に市民の交流の輪を広げ、みんなでこれからの地域とまちづくりについて考える機会とすることを目的にして「となみ伝承やぐら大祭」が開催されます。

詳細は決定し次第情報をアップしていきますので、こまめにチェックしてみてください。
また、以下のリンクにある砺波商工会議所のホームページからも詳細情報を確認できます。
商工農林部 商工観光課 [2019年7月10日 (水曜日) 13時5分更新]

《催し》恋プロナイト

《催し》恋プロナイト「恋プロ」とは、庄川水記念公園を拠点に恋愛成就の願いや、家族・友達への愛情に満ちた気持ちを応援するプロジェクトです。恋プロナイトでは、会場の水記念公園を2019個のキャンドルによる光の地上絵で飾ります。幻想的でロマンチックなキャンドルナイトを、大切な人と一緒にお過ごしください。
商工農林部 商工観光課 [2019年7月9日 (火曜日) 17時45分更新]

【ニュース】ふれあいクッキングセミナー開催しました!

【ニュース】ふれあいクッキングセミナー開催しました!令和元年7月6日(土)から全6回、食生活改善推進員協議会が中心となりふれあいクッキングセミナーを開催しています。
 子どもたち自ら、保護者の方と一緒に野菜を切り、調味料を計り、盛り付けをしました。子どもの食事についての話や食育ゲームも行い、ご家族で楽しく『食』について学びました。
福祉市民部 健康センター [2019年7月9日 (火曜日) 10時6分更新]

伝統文化体験教室のお知らせーいっしょに郷土料理や わら細工を作りませんか?ー

砺波郷土資料館と えんなか会の伝統文化「郷土料理・わら細工教室」のご案内です。
 ※えんなか会は砺波チューリップ公園にある旧中嶋家を守る活動をしている団体です。

教室の内容は次のとおりです。

 ①砺波地方の夏と秋の郷土料理を作って味わう。
   (夏野菜を使った料理や かまどで炊いたご飯のおにぎり作り、秋の報恩請の料理や
    よごしハンバーグなど)
 ②わらを使った飾りや動物などわら細工づくりと昔の遊びを楽しむ。

 この体験教室には、小学生であればだれでも参加できます。また、兄弟で参加することもできます。親子やご家族でご参加ください。
 募集予定は10組ほどです。申込みは砺波郷土資料館までお願いします。
 
 ※7月27日開催予定の「夏の郷土料理」は定員に達しましたので、締め切らせていただ
  きます。(7月11日現在)
文化芸術施設 砺波郷土資料館 [2019年6月29日 (土曜日) 11時0分更新]

第37回となみ野花火大会

第37回となみ野花火大会旧盆のとなみ野を彩る風物詩。開催日:2019年8月25日(日) 20時から約40分間
    ※小雨決行、荒天の場合8月26日(月)に順延
開催場所:庄川河川敷(太田橋下流右岸)

昨年までは8月15日に開催されていましたが、今年は夏休み最後を飾る花火大会として開催日を変更いたしました。
商工農林部 商工観光課 [2019年6月28日 (金曜日) 9時32分更新]

《催し》第35回庄川水まつり

《催し》第35回庄川水まつり 8月3日(土)・4日(日)の2日間、庄川水記念公園周辺で、「第35回庄川水まつり」が開催されます。
 水を使った催しが満載です。暑い夏を吹き飛ばしましょう!
商工農林部 商工観光課 [2019年6月28日 (金曜日) 9時14分更新]

庄川上流見学会のお知らせ

庄川上流見学会のお知らせ 「庄川」の豊かな恩恵を受ける砺波平野。砺波の散村と近代化を推し進めた電源開発の歴史、加賀藩政下の五箇山と砺波郡(近世)の関係、今に続く農業用水・飲料水などの恩恵・・・。 「庄川」の源流部までを訪ね、私たちの暮らしに深く関わってきた昔と今を学びましょう。
文化芸術施設 散村地域研究所 [2019年6月25日 (火曜日) 12時5分更新]

《催し》第67回庄川観光祭

《催し》第67回庄川観光祭街を祭り一色に彩る庄川観光祭毎年6月第1土・日曜に庄川一円にて開催たいまつ行進、勇壮な夜高あんどんをはじめ、夜空に舞う花火が、華やかな光のファンタジーを繰り広げます。夜高あんどんのぶつかり合いも大いに白熱します。
商工農林部 商工観光課 [2019年6月6日 (木曜日) 16時22分更新]

《催し》第34回頼成の森花しょうぶ祭り

《催し》第34回頼成の森花しょうぶ祭り今年で34回目を迎える頼成の森花しょうぶ祭り!!北陸最大級のハナショウブ苑と、サンクンガーデン(沈床庭園)方式による独特の造園美を誇る全国有数の水生植物園を会場に、600品種、70万株の花しょうぶをメインに、スイレン、あじさい、カキツバタなどが6haにわたって咲き広がります。会期中はしっとりとした美しさの中で、スタンプラリー、花しょうぶ俳句コンテスト、苗の販売などの多彩な催しが開催されます。
商工農林部 商工観光課 [2019年5月27日 (月曜日) 11時15分更新]

《催し》となみ夜高まつり

《催し》となみ夜高まつり 砺波地方各地では、古くから夜高祭りが開催されています。 一番古いものは南砺市福野の夜高で、慶安の昔、神明社の創設にあたって人々が、手に手に行燈を持って伊勢神宮の御分霊を出迎えたことに由来し、およそ300年の歴史と伝統をもった春の祭りとなっています。 砺波市内(庄川地区含む)や小矢部市津沢の夜高祭りは、大正年代より豊年万作を祈る田祭り行事として毎年6月に行われます。 夜高行燈の作り方は同じですが、大きさやけんかの方法は、その町によってそれぞれ違っており、砺波地方の春の風物詩となっています。 戦中戦後の一時期は、資材や労力不足等のため中断したこともありますが、砺波市の出町子供歌舞伎とともに市民に親しまれています。
商工農林部 商工観光課 [2019年5月16日 (木曜日) 16時52分更新]


砺波市役所
砺波市役所 法人番号:7000020162086
所在地:〒939-1398 富山県砺波市栄町7番3号
電話番号:0763-33-1111
ファックス番号:0763-33-5325
Eメール:info@city.tonami.lg.jp
開庁時間:平日午前8時30分~午後5時15分
(12月29日から1月3日は閉庁)
砺波市 地図
Copyright (C) 2019 Tonami City All Rights Reserved.

▲ ページの先頭に戻る