庄川峡 1日まるごと!ぶらり旅

庄川峡とは・・

小牧ダム付近、一級河川庄川がつくる美しい渓谷です。
四季折々に表情を変える景観は大迫力。
水と緑の織りなす絵画のような美しさをご堪能ください。

舟戸橋のライブ映像です。

庄川峡の風景

7:00 砺波 出発! 8:30 荘川・白川郷・五箇山 国道156号で行く!庄川峡への道 12:00 庄川峡・小牧ダム 庄川峡の絶景を満喫。水と緑でリフレッシュ 庄川のリアルな歴史も 15:00庄川水記念公園 庄川峡を遊びつくせ!オススメスポットいっぱい! 17:00 庄川温泉郷 一日の終わりは庄川温泉郷でほっこり

楽しい一日を始める

庄川峡の絶景を満喫。
水と緑でリフレッシュ!

清流庄川は岐阜県の山間部を源流とし、岐阜県から富山県へ注いでいます。
庄川と並行して走るのが、国道156号。
谷の斜面を削った道で、かつては道幅が狭く大変危険でした。
そのため、路線番号にひっかけて「156(イチコロ)線」なんて呼ばれたことも。
一方で、荘川ICからの道すがらには、世界遺産の合掌造り集落をはじめとして多くの見どころがあります。

庄川峡へ直接お越しの場合は、東海北陸自動車道の五箇山ICで

Googleストリートビューで国道156号を体験してみよう

簡単に操作できるよ

使い方を詳しく見る

庄川峡の絶景を満喫。
水と緑でリフレッシュ!

庄川が悠久の時を経て作り上げた、深い渓谷の美しさをご堪能ください。
春には桜、夏には深緑、秋には紅葉、冬には雪景色と四季折々に表情をかえる山々の彩りが心を煌めかせ、おだやかな清流のせせらぎに癒される至福の時間です。
また小牧ダムを見ながらグリーンシャワーの降りそそぐ屋外でのお弁当も格別ですよ。

庄川峡を遊びつくせ!
オススメスポットいっぱい!

庄川峡の観光拠点、水記念公園付近には楽しいスポットも多数。
公園散策のあとは、足湯でのんびり~。
ゆずソフトに舌鼓をうったら、道の駅でお土産も!
庄川峡をとことんまで楽しみつくしてください。

一日の終わりは、
庄川温泉郷でほっこり♪

庄川峡は富山県内でも有数の温泉地で、あちらこちらで温泉が湧いています。
泉質はそれぞれの源泉で異なっており、食塩泉、炭酸泉、ミネラル泉など多彩な湯が楽しめることも特徴のひとつです。
神経痛、関節痛、冷え性はもとより、泉質によっては慢性胃腸病、糖尿病などの効能もあるので湯めぐりするのも楽しみです。
豊かな自然の中、五感をまるごと癒してくれる温泉郷です。

泉質 効能
含二酸化炭素ーカルシウム・マグネシウム・ナトリウムー炭酸水素塩・塩化物泉 神経痛・筋肉痛・冷え性・婦人病・高血圧など
カルシウム・ナトリウムー塩化物泉 糖尿病・神経痛・慢性胃腸病など
含二酸化炭素・鉄[Ⅱ]ーナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉 糖尿病・神経痛・慢性胃腸病など