前へ 次へ
品目詳細

となみ野りんご

<若林りんご生産組合>

認定品目の紹介

 若林地区の農家9人が集まり、平成14年に設立された生産組合で、現在は14人で組織しています。庄川扇状地の適度な水はけと寒暖差などの自然環境を活かして生産されるりんごは、完熟させた状態で収穫することから、酸味と甘さのバランスが取れたジューシーな味わいが特徴です。加えて、生産履歴簿の100%記載とGAPシート(農業生産工程管理)を記帳し、「安全・安心」に重点をおいた生産を行っています。
 現在、新たな取組みとして、生産農家の女性11人が中心となって加工部を設立し、「りんごジャム」の商品化を行い、地元直売所や道の駅砺波などで販売しています。

事業者情報

・事業者    :若林りんご生産組合

お問い合わせ先

〒939-1346 富山県砺波市狐島143

電話:0763-32-0912

 

<農事組合法人 頼成営農組合>

認定品目の紹介

 庄川の東側、庄東丘陵のふもとの般若地区に位置し、平成8年より複合経営の一環としてりんご栽培を行っています。庄川扇状地の適度な水はけと寒暖差などの自然環境を活かして生産されるりんごは、完熟させた状態で収穫することから、酸味と甘さのバランスが取れたジューシーな味わいが特徴です。加えて、生産履歴簿の100%記載とGAPシート(農業生産工程管理)を記帳し、「安全・安心」に重点をおいた生産を行っています。
 長期間にわたる出荷販売を行うことを目的に、現在8品種のりんごを栽培し、8月~11月の約3ヶ月間にわたって、事務所や農産物直売所などで販売されています。また、年間を通じてりんごを味わってもらおうと、「ふじ」の果汁を使った「りんごジュース」や「りんごキャンディー」などの加工品の販売も行っています。

事業者情報

・事業者    :農事組合法人 頼成営農組合

・ホームページ :http://www.ranjo.or.jp/

お問い合わせ先

〒939-1431 富山県砺波市頼成681番地

電話:0763-37-0610

FAX:0763-37-2610

 

<雄神農産株式会社>

認定品目の紹介

 庄川の東側、庄東丘陵のふもとの雄神地区に位置し、平成9年より複合経営の一環として、りんご栽培を行っています。庄川扇状地の適度な水はけと寒暖差などの自然環境を活かして生産されるりんごは、完熟させた状態で収穫することから、酸味と甘さのバランスが取れたジューシーな味わいが特徴です。加えて、生産履歴簿の100%記載とGAPシート(農業生産工程管理)を記帳し、「安全・安心」に重点をおいた生産を行っています。
 直売所などでの販売のほか、市内福祉施設や地元保育所園児などを招いて、りんご狩りを実施するなど、地域に根ざした取組みを行っています。また、若林りんご生産組合、(農)頼成営農組合、隣接する南砺市のりんご生産者と協力して「りんごネットワークとなみ野」を組織し、生産品質の向上や安定生産に向けた取組みを進めています。

事業者情報

・事業者    :雄神農産株式会社

お問い合わせ先

〒932-0302 富山県砺波市庄川町庄386番地

電話:0763-82-3811

 


ブランド認定商品一覧を見る
ページTOP