前へ 次へ
品目詳細

特殊ガラス加工品[曲げガラス、合わせガラス] (新光硝子工業 株式会社)

認定品目の紹介

 富山県では、豊かな水資源を利用して作られる安価な電力、製薬業の発展に伴うガラス容器の需要、優れたガラス技術者の存在などにより、古くからガラス加工業が発展してきました。その中にあって、「(樹脂)合わせガラス」と「曲げガラス」のシェアが日本ナンバー1の企業です。
 「合わせガラス」は、ガラスとガラスの間に樹脂など様々なものを挟みこむことで、デザイン性のみならず、紫外線カットや防音などの新たな機能を持たせることができ、建築物や内外装、ベランダや歩道橋の手摺り部分やインテリアとして広く使われています。
 また「曲げガラス」は、創業以来の特殊技術であり、平たい板ガラスを特殊な技術で曲げたものです。他の企業に無い特徴として、複層ガラスや合わせガラス等の特殊ガラスの曲げ技術を有しています。これらの製品は、金沢21世紀美術館やお台場フジテレビなどの建築物、鉄道車両のフロントガラス、ショーケースや曲げガラスからできたテーブルや椅子等にも使用されています。

事業者情報

・事業者    :新光硝子工業 株式会社

・ホームページ :http://www.shinkoglass.co.jp/

お問い合わせ先

〒939-1315 富山県砺波市太田1889番地1

電話:0763-33-1779

FAX:0763-33-1796


ブランド認定商品一覧を見る
ページTOP