砺波市公式観光サイト 砺波旅(となたび)

お問い合わせ 観光パンフレット 翻訳する

新着情報一覧

「夢チューリップ」の協賛にご協力お願いします。 [2017年1月12日 (木曜日) 17時0分更新]

2017となみチューリップフェア「夢チューリップ」の協賛にご協力お願いします。

厄払い鯉の放流 [2017年1月5日 (木曜日) 13時39分更新]

 この奇祭は、1816年(文化13年)3月26日に行われました金屋神明宮の遷宮祭に、昔から「神の化身、庄川の主」とされていた鯉を神饌として供えた際、長時間の神事が終了してもまだ鯉が生きていたことから、この鯉の生命力にあやかるとともに身の厄を託し、御神酒を飲ませて庄川に放流したのが起源とされています。

 明治の初めごろより神事を1月7日に変更しましたが、今日にいたるまで、厄年にあたる老若男女(男性は、数え年7、13、25、42、61歳、女性は、数え年7、13、19、33、61歳)が「長寿」「学業成就」などを願い、御神酒を与えられた鯉に一人ひとりが手を触れ、庄川へ放流いたしております。

チューリップ公園KIRAKIRAミッション2016 [2016年12月27日 (火曜日) 18時3分更新]

LEDイルミネーションで、冬のチューリップ公園が光の花と笑顔でいっぱいに。
チューリップタワーをはじめ、公園や周辺一帯を明るく彩ります。
家族、恋人、友達とご一緒に、イルミネーションをお楽しみください。

外次郎とNEW!コレクション展 [2016年12月7日 (水曜日) 9時29分更新]

松村外次郎、島田四郎、藤森兼明、田上桜舟など庄川町出身作家の当館収蔵作品、ならびに平成27年度に新たに収蔵した作品を中心に展示します。

写真家 髙道 宏展 追悼展 [2016年12月5日 (月曜日) 9時0分更新]

【TSTコミュニティチャンネルにて放送されました。】


平成28年11月12日(土)~12月18日(日)
会場 砺波市美術館 1階 企画展示室
観覧時間 午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
※11月28日(月)は施設点検日のため休館いたします
※11月20日(日)午前中は、となみ庄川散居村縦断マラソンのため周辺道路の交通規制があります

観 覧 料 一般500円(400円)/高校生以下無料
※(  )内は20名以上の団体料金、65歳以上の割引料金
※ 障がい者(介助者1名を含む)無料(入館の際に証明できるものをご提示下さい)

ホールシネマ イン トヤマ2016 [2016年11月21日 (月曜日) 8時18分更新]

入場無料の映画鑑賞会です。大画面での臨場感をお楽しみください。

第29回庄川ゆずまつり、2016となみ野農業まつり [2016年11月11日 (金曜日) 8時45分更新]

 ゆずの里、庄川

 庄川地域は日本海側最北のゆず栽培最適地
 この地で生産される「庄川ゆず」へのこだわりがあふれる、ゆずの里ならではのイベントです。

 収穫したばかりの生ゆずはもちろん、
 ゆずもち、ゆずみそなど、ゆず独特の香りを活かした加工品も販売する、“ゆずづくし”の2日間です。

 ※ 生ゆずの数には限りがあります。売り切れの際はご了承ください。
 ※ 内容は一部変更することがあります。

「チューリップ公園KIRAKIRAミッション2016」光の応援団募集! [2016年10月28日 (金曜日) 10時20分更新]

「チューリップ公園KIRAKIRAミッション2016」では、

①ボランティアDAY参加者
②キャンドルアート参加者
③マイホームイルミネーション
④協賛金にご協力くださる方

について募集しています(^_^)!

2017となみチューリップフェアポスター発表!! [2016年10月21日 (金曜日) 14時21分更新]

2016となみチューリップフェア会期、ポスター決定しました!

かがやき☆はんが ‐2016 in 庄川展‐ [2016年10月19日 (水曜日) 19時39分更新]

様々な版画技法の表現で活躍を続けている県内在住の版画家52名の近作・新作を展示します。


    砺波正倉 砺波今昔地図 チューリップとチュ~しよう! 散居のまち、砺波市 となみブランド
Copyright(c) 2012 Tonami city all right reserved.