砺波市公式観光サイト 砺波旅(となたび)

お問い合わせ 観光パンフレット 翻訳する

新着情報一覧

平成29年度 知事のタウンミーティングの開催について [2017年8月31日 (木曜日) 17時7分更新]

 現在、県では、ふるさと富山県の新たな飛躍、発展を目指し、「とやま新時代」にふさわしい県づくりの取組みを進めるため、県政運営の中長期的指針となる新しい総合計画の策定を進められております。
 この計画づくりにあたり、幅広い県民の皆さんのご意見を計画に反映させるため、石井知事が新しい総合計画の策定に向けた県政の取組みをご説明し、県民の皆さんから直接ご意見をお伺いするタウンミーティングを開催されています。
 砺波市においても本会が開催されますので、ご案内いたします。

第9回増山城戦国祭り [2017年8月29日 (火曜日) 17時0分更新]

増山城戦国祭りは、増山城跡と栴檀野の魅力や、地元の秋の味覚を楽しむ祭りです。増山城跡は越中三大山城の一つであり、神保氏、上杉氏、佐々氏、前田氏などの名だたる武将たちがこの城に関わっています。平成21年に国指定の史跡となったことを記念して始まり、今年で9回目です。

砺波市福祉健康大会のご案内 [2017年8月25日 (金曜日) 13時55分更新]

平成29年度砺波市福祉健康大会を開催します

スカイフェスとなみ2017バルーン大会 [2017年8月23日 (水曜日) 8時30分更新]

散居の里で開かれる、スカイスポーツの祭典「スカイフェスとなみ」

カラフルな熱気球が、となみ野の秋空を彩ります。\(^o^)/
緑の屋敷林が点在する散居村を見下ろしながら、多彩なバルーンが優雅に空中散歩を楽しんでいます。

となみカンナフェスティバル・夏まつり2017 [2017年8月14日 (月曜日) 8時30分更新]

夏を強烈に印象づける花カンナ。1万株のカンナの迷路で夢体験!
チューリップが咲き終わった後は、1万株のカンナがチューリップ公園を埋め尽くします。


となみ野花火大会 [2017年8月11日 (金曜日) 8時30分更新]

旧盆のとなみ野を彩る風物詩。

開催日:2017年8月15日(火) 20時から約40分間


庄川水まつり ~新アトラクション「BRAVOスライダー」登場~ [2017年7月21日 (金曜日) 10時4分更新]

 8月5日・6日の2日間、庄川水記念公園で、「2017庄川水まつり」が開催されます。
 水の恵みを最大限に生かした、暑い夏の2日間をお楽しみください。

第31回全国健康福祉祭とやま大会(ねんりんピック富山2018)砺波市では剣道交流大会を開催します! [2017年7月5日 (水曜日) 15時20分更新]

 全国健康福祉祭(ねんりんピック)は、スポーツや文化種目の交流大会をはじめ、健康や福祉に関する多彩なイベントを通じ、高齢者を中心とする国民の健康の保持・増進、社会参加、生きがいの高揚を図り、ふれあいと活力ある長寿社会の形成に寄与することを目的に開催されます。

となみ夜高まつり [2017年6月12日 (月曜日) 8時30分更新]

 砺波地方各地では、古くから夜高祭りが開催されています。

 一番古いものは南砺市福野の夜高で、慶安の昔、神明社の創設にあたって人々が、手に手に行燈を持って伊勢神宮の御分霊を出迎えたことに由来し、およそ300年の歴史と伝統をもった春の祭りとなっています。
 砺波市内(庄川地区含む)や小矢部市津沢の夜高祭りは、大正年代より豊年万作を祈る田祭り行事として毎年6月に行われます。
 夜高行燈の作り方は同じですが、大きさやけんかの方法は、その町によってそれぞれ違っており、砺波地方の春の風物詩となっています。
 戦中戦後の一時期は、資材や労力不足等のため中断したこともありますが、砺波市の出町子供歌舞伎とともに市民に親しまれています。

※掲載される情報は予告なく変更される場合がございます。
 あらかじめご了承ください。

第12回「千光寺芹の市」が開催されます! [2017年5月24日 (水曜日) 12時27分更新]

栴檀野の古刹・千光寺で朝市を開催します。

その名も「千光寺芹の市」。
栴檀野の旬の特産品など各種の商品を取り揃えて販売いたします。

花しょうぶ祭りのついでに、ぜひお立ち寄りください。


    砺波正倉 砺波今昔地図 チューリップとチュ~しよう! 散居のまち、砺波市 となみブランド I Love Tulip.
Copyright(c) 2012 Tonami city all right reserved.